橋本真司氏がキーブレードを使った映像ギミック体験を披露―「キングダム ハーツ 10th ANNIVERSARY」イベントレポート

橋本真司氏がキーブレードを使った映像ギミック体験を披露―「キングダム ハーツ 10th ANNIVERSARY」イベントレポート

担当:

スクウェア・エニックスは本日3月3日、東京・青海にあるお台場 ヴィーナスフォート 教会広場にて「キングダム ハーツ 10th ANNIVERSARY」を開催。シリーズ歴代ポスターの展示や、キーブレードを使った映像ギミック体験会を実施した。

橋本真司氏
橋本真司氏

本イベントは、3DS用ソフト「キングダム ハーツ 3D イベント中は、終始天井付近に「キングダム ハーツ 3D」のロゴが映し出されていた。

映像上映後は、キーブレード使ったギミック体験へと移り、まずは橋本氏が実演。教会の壁にうっすらと見えるキャラクターの姿をキーブレードで照らすと、その姿がくっきり見えるようになるという仕組みになっていた。ユーザーの体験時間では、最初は恐る恐るキーブレードを持っていた人が多かったものの、体験会が後半に差し掛かるとキーブレードをカッコよく振るパフォーマンスを見せる人も見受けられた。

イベントの最後には、ワンダニャンが上から降ってくるギミック体験も行われた。巨大ワンダニャンが振ってきた際にはひときわ大きな歓声が上がり、盛り上がりを見せたままイベント終了を迎えた。

展示品紹介
(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
アライアンス・アライブ特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る