メタリカ以外もさまざまな魔女が登場―PS3「魔女と百騎兵」プレイヤーを取り巻くキャラクターやアクションの見どころを紹介!

メタリカ以外もさまざまな魔女が登場―PS3「魔女と百騎兵」プレイヤーを取り巻くキャラクターやアクションの見どころを紹介!

2013年5月2日 00:00

PS3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一ソフトウェアは、2013年7月25日に発売を予定しているPS3用ソフト「魔女と百騎兵」において、メインキャラクターのメタリカやプレイヤー自身となる百騎兵、戦闘システムの特徴などを公開した。

本作は、ダークファンタジーの世界を舞台に、簡単操作でハック&スラッシュの楽しさが味わえるアクションRPG。プレイヤーは、沼の魔女・メタリカ、通称“魔女様”の使い魔である百騎兵となり、敵対関係にある魔女の討伐を目指すこととなる。

先月、新たな発売日が発表され、再始動へ向けて期待が高まるところ。改めて紹介する部分もあるが、ここでは主要な登場キャラクターや、戦闘システムに関する情報をお届けしていこう。

百騎兵とその周囲を取り巻くキャラクターたち
沼の魔女 メタリカ(CV:伊瀬 茉莉也)

百騎兵の主で、沼をつかさどる自称・天才魔女。通称“魔女様”。敵対関係にある、悪しき「森の魔女」を滅ぼしこの世を沼で満たそうと狙っている。目的の為なら、手段を選ばず問わずのダークヒーロー。

百騎兵(CV:水原 薫)

プレイヤーの分身で、通称「百騎兵(ひゃっきへい)」。沼の魔女が召喚した伝説の魔神で、不死身の存在。本来は圧倒的力を持つらしいがどうも様子が違う模様……。

百騎兵は言葉を話せないため、自分の考えを「セルフアサーション」によって表現する。
忠実なるシモベ アルレッキーノ(CV:遊佐浩二)

沼の魔女邸でメタリカの世話をする執事。忠実といいつつも、慇懃無礼な物言いが多い。メタリカからの度重なる理不尽な暴力により、体のあちこちにガタがきている。

異端審問官 ビスコ(CV:藤村歩)

魔女の呪いによって、体の一部が犬化している少女。まっすぐで誠実な性格をしているが、周りからは「犬姫」と陰口を叩かれ疎まれている。呪いを解くため、魔女の力を借りることを決意する。

星読みの羊飼い ラナ・ニア・ルッキーニィ(CV:たみやすともえ)

テッタラ砂漠に住まう素直で明るい羊飼いで占星術の一種「星読み」の一族の出身。しかし本人は星読みよりも魔女に憧れを抱いてており、いつしか自分も魔女になりたいと夢見ている。

霧の魔女 ネザリア(CV:水橋かおり)

霧を扱う魔法に長けた無口な魔女。可憐な見た目とは裏腹に当代の魔女の中では屈指の実力者だとうわさされており魔女たちが集う会議で議長を務める。ただし、その場でも本人はほぼ口を開かず手にした話をする杖が仕切っている。

トラブルメーカーな見習い魔女 テレッサ

もうすぐ正式に魔女になる予定の見習い魔女。とある魔女に弟子入りしており、ただいま修行中。何か狙いがあるのか、メタリカたちの周りをうろちょろする。

百騎兵に課せられたふたつの使命

プレイヤーが魔女様に与えられた使命は、「森の魔女を倒すこと」と「世界各地にあるピラーを咲かせること」のふたつ。各地に隠されたピラー(正式名称:ピラー・オブ・テンペランス)を探し出し、華のように咲かせることで、その周辺一帯がメタリカに力を与える沼となる。沼は魔女様の力を高めるため、全世界を沼に沈めよう。

ピラーを咲かせると、魔女様いわく“かぐわしき香り”を放つ沼が生まれる。
汚臭だという意見が多数のようだが、これで魔女様も上機嫌に。

ただし、ピラーは多くの場合、強力なモンスターなどの守護者によって守られている。各地のピラーを咲かせるためには、守護者との激突は必至だ。

草原や砂漠、人間の暮らす街や村、百騎兵の訪れる場所すべてが冒険の、そして戦いの舞台となる。魔女様の命令を果たすため、さまざまな場所に出撃しよう!

森の中にもさまざまな仕掛けがあるようだ。
百騎兵が拠点として利用する場所もあるぞ。
ときには村の中を探索してみるのもアリ。
アクションが苦手でも気軽に遊べるゲームシステム

本作はシンプルな操作性や、どんなにダメージを受けてもゲームオーバーにならないという、アクションが苦手な人も気軽に遊べるのが特徴だが、テクニカルなプレイも可能となっている。

百騎兵は、「戦術換装(タクティカルコンバージョン)」によって同時に5個まで武器を装備でき、最大で5段階の連続攻撃を繰り出すことができる。後に続くほどダメージ補正が入り、大ダメージを狙いやすいのがポイント。武器の組み合わせを考えることで、プレイヤーオリジナルの攻撃の流れを作ることができるのだ。

武器の一例
刀剣(とうけん)

斬撃タイプの武器。攻撃範囲、振りの速度ともに使いやすいオーソドックスな武器。

鈍槌(どんつい)

主に打撃属性を持つ。 リーチは短く振りも遅いが、重いハンマーで近くの敵をぶん殴る武器。 クリティカル率が高く、相手を怯ませやすいのが特徴。

古塔(ことう)

直線的だが、非常に威力の高い一撃を見舞うことができる。 リーチは長いが攻撃範囲が狭いクセのある武器。 斬撃タイプだが、まれに破城鎚のような打撃タイプのものもある。

百騎兵の攻撃には「斬撃」「打撃」「魔撃」の3タイプも存在する。相手の弱点を突くことで、より効果的にダメージを与えることもできるぞ。扱う武器や戦う相手の特徴を知ることで、攻撃を組み立てやすくなるだろう。

相手の弱点を突くと「Very Effective!!」の文字が表示される。
相手の攻撃にも属性があるので、自分の弱手を突かれないように注意が必要だ。

また、サブアクションを活用することで、さらに爽快な戦いを楽しめるようになる。

上手く使いこなしたいサブアクション
ミスティカル・ダッジ

敵の攻撃をギリギリで避けることで無敵時間が発生し、時間がスローになる。敵を迎撃したり、距離を置いたりと戦いが有利に。

エクストラ・チェイン

敵を一撃で倒すと発動し、最も近い次の敵に向かって超高速で移動し、次の攻撃を叩き込むことができる。そこでまた一撃で倒せばチェインが継続。チェインが続くほど、攻撃力が上昇する。

百騎兵の攻撃パターンを紹介してきたが、百騎兵は魔女様と離れて行動していると、どんどんお腹が減っていく。お腹の減り具合は「ギガカロリー」として表示され、残りがゼロになると活動できなくなり、拠点に戻されてしまうぞ。行動の内容によってお腹が減る速度は変わるので、普段から気を配っておくといいだろう。

攻撃して弱らせた敵を捕食することで、手っ取り早くカロリー補修をすることも可能だ。

百騎兵には普段使えない能力を解放する「カオスリバレーション」というアクションが存在する。これはギガカロリーの消費もすさまじいが、使用すると能力が大きく向上するというもの。一度使うとカロリーがなくなるまで止まらないので、強敵と戦うときなど、使うタイミングを見極めよう。

なお、敵を倒してドロップしたアイテムは、一時的に百騎兵のお腹の中に保存される。無事に冒険中のフィールドをクリアすると正式に入手できるほか、クリア時にはフィールドでの活躍に応じたボーナスも獲得できる。

最後にちょっとだけオマケ画像を公開。百騎兵の見た目に変化が…?気になるこの要素は、続報にて公開予定!

魔女と百騎兵

日本一ソフトウェアプレイステーション3パッケージ

  • 発売日:2013年7月25日
  • 価格:7,140円(税込)
  • 15歳以上対象
魔女と百騎兵

魔女と百騎兵 初回限定版

日本一ソフトウェアプレイステーション3パッケージ

  • 発売日:2013年7月25日
  • 価格:10,290円(税込)
  • 15歳以上対象
  • ねんどろいどぷち “魔女メタリカ”、設定資料集、サウンドトラックCD同梱
魔女と百騎兵 初回限定版
(C) 2013 Nippon Ichi Software, Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
担当
関連ワード
公式サイト

http://nippon1.jp/consumer/majo...

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る