竹中半兵衛をあなたの軍師にしてほしい―PSP「下天の華 夢灯り」で竹中半兵衛を演じた柿原徹也さんにインタビュー

竹中半兵衛をあなたの軍師にしてほしい―PSP「下天の華 夢灯り」で竹中半兵衛を演じた柿原徹也さんにインタビュー

PSP

担当:

コーエーテクモゲームスより2014年2月27日発売予定のPSP用ソフト「下天の華 夢灯り」。今回は、竹中半兵衛を演じる柿原徹也さんにお話を伺ったので紹介しよう。

柿原徹也さん
柿原徹也さん

本作は「信長の野望」30周年記念作品として2013年3月に発売された恋愛アドベンチャーゲーム「下天の華」の続編タイトルだ。前作「下天の華」に登場した織田信長、明智光秀、羽柴秀吉をはじめとする恋愛対象キャラクター7名に加え、新たに「黒田官兵衛」「竹中半兵衛」の登場が決定。プレイヤーは戦国時代を舞台に“くのいち”として、織田信長が住まう安土城にて与えられた密命を遂行していくこととなる。

数回に渡ってお送りするキャストインタビューではアフレコを終えての感想やキャラクターに感じる魅力、また本作を通したキャスト自身の話なども聞くことができた。今回は“秀吉を慕う「今孔明」”こと、竹中半兵衛役の柿原徹也さんだ。

――アフレコを終えての感想をお願いします。

竹中半兵衛
竹中半兵衛

柿原さん:台本がすごく多かったので、今は「やり遂げたぞ!」という喜びが大きいです。役をまっとうできたのを嬉しく思いますね。

――「下天の華 夢灯り」への出演が決まったときの率直な感想をお聞かせください。

柿原さん:十数年この業界にいますけど、コーエーテクモゲームスさんからのお仕事は初めてなんです。「ネオロマンスシリーズ」といえば、僕が声優を目指す前からも大人気のシリーズですから、そこに呼ばれたというのは役者として嬉しいですね。こうして他の役者さんと一緒に作品を共にできたのは、僕にとって誇りです。しかも、とても楽しく演じられるキャラクターをいただけたので、とても恵まれたタイミングでの参加だったと思います。

せっかく新キャラクターとして登場したわけですから、さらに続編もほしいですね。半兵衛は自分にとって分身みたいなものですから、もっと活躍させたいですし、大事にしたいです。

――半兵衛の恋愛ルートを一言で言うなら?

柿原さん:半兵衛は女性との会話は楽しんでいるんですけど、恋愛にまで発展していないんですよ。半兵衛という名前も「半人前だから」と名付けられたということなので、恋愛に対しても「半人前」という感じですね。ぜひ皆さんの力で、半兵衛を一人前に育ててあげてください。

――史実のイメージと比べてどう感じられましたか?

柿原さん:自分の想像を遥かに超えた、中性的な姿でしたね。髪も服もピンクで、ヒロインなんじゃないかってくらいの風貌で。病弱なので周囲にも気遣ってもらえますし、男性サイドのヒロインなのかなと思ってます(笑)

――キャラクターはすぐに掴めましたか?

柿原さん:すごく演じやすい役柄でした。半兵衛はキャラクターデザインでいうと、ちょっと幼く見えると思うんです。ですので演技も幼めにしたほうがいいのかなと思ったんですが「自然な状態での半兵衛」ということで、自分が1番表現しやすいところで自由に演じさせてもらえました。そのためか、収録後半になるとキャラクターがぶれることはありませんでしたね。

――半兵衛のもつ魅力について教えてください。

柿原さん:シリーズのなかでも見た目が1番幼いというか、中性的ですよね。年齢も若く見られがちですし、表情もにこやかで柔らかい。誰とでも打ち解けやすいイメージを抱くと思うんですけど、なんといっても官兵衛と2人で羽柴軍の軍師を務めているくらいですから、腹の中では色々なことを考えています。登場キャラクターの中でも1番の策士であり、頭を使って行動しているクレバーなキャラクターなのかもしれません。

演じていて楽しかったのは、腹の中でどんな感情を抱いているのか匂わせつつ芝居をするか、それとも一切感じさせないほうがいいかなとか、バランスを探っていった部分ですね。そこは大切に演じました。

――キャラクターとご自身に共通点はありますか?

柿原さん:精神年齢はとても上なんですけど、半兵衛は若く見られがちなんですよね。僕も見た目より若く見られるので、そこは共通点かなと。逆にお互いが全く違うなと思うのは、半兵衛は動物が大好きなんですけど、僕は動物がちょっと怖いというか、苦手なんです。半兵衛の動物好きが分かるシーンもあるので、楽しみにしてください。

――同じ新キャラクターである「黒田官兵衛」にはどのような印象をもたれましたか?

柿原さん:言葉が足りず相手に伝わらないというか、コミュニケーションがあんまり得意じゃないというか。ルックスとは裏腹に人付き合いが苦手ですよね。だからこそ、官兵衛と半兵衛というコンビはいいバランスなんだと思います。自分にないものを補い合ってるんじゃないかなと感じる、大事な相方です。官兵衛にとっても、彼の良さを引き出すには半兵衛が必要なんじゃないかな。

――もっと絡んでみたいなと思うキャラクターはいますか?

柿原さん:半兵衛といえば、やはり官兵衛ですね。演じてきて心に残っているのはやはり秀吉と官兵衛なので、そこは崩せないです。もっと新キャラクター同士のエピソードとかも演じてみたかったなと思います。

でも、1番絡みたいのは主人公なんです。もちろん恋愛要素もあるんですけど、本編ではどちらかというと軍師や武将の絆の深さ、男と男の心の繋がりにぐっとくる部分が多かったので、まだまだ物足りないというか(笑)。もっと主人公にべた惚れ状態の半兵衛も見てみたいです。

――主である秀吉へは、どのような印象をもちましたか?

柿原さん:懐の深い、器の大きいキャラクターですよね。半兵衛が「この人になら付いていってもいい」って思える、男気のあるキャラクターだと思います。半兵衛がとても秀吉を敬愛していたので、僕自身も自然とそのように演じられました。根底にあるのは「秀吉のために」だと思うんですけど、秀吉も信長に仕えているじゃないですか。秀吉と、秀吉が慕っている信長という2人の大きな男たちによって半兵衛も成長していきます。祥太郎さんにもいつもお世話になっていますし(笑)

――半兵衛は有能な軍師ですが、柿原さんが従えられるとしたら誰がいいですか?

柿原さん:1番好きな武将が武田信玄なので、武田信玄が仕えてくれたら嬉しいですね。身を呈して、SPのように僕を守ってほしいです。川中島の戦いのように采配で受け止めるようなシーンを再現してほしいですけど、それだと誰かに襲われないといけないのかな(笑)

――軍師といえば策略ですが、柿原さんご自身は駆け引きをするほうですか?

柿原さん:人生での駆け引きはしないんですけど、お芝居そのものは駆け引きだと思っています。アフレコで他のキャラクターを演じる役者さんとの掛け合いは非常に面白いので、芝居はやめられないですね。

ゲームは1人で収録することが多いのですけど、スタッフの皆さんにはどういう芝居を求められているのか、でも僕自身はこういう芝居をしたいという駆け引きもあります。この仕事では常に駆け引きをしていますね。

――半兵衛のように、日常で生活で「頭を使っているな」と感じるのはどんな場面でしょう?

柿原さん:日常生活で頭をフル回転させることはほとんどないですね。強いて言うなら、台本チェックをしながらパソコンを立ち上げて、さらにテレビの録画番組を流す時でしょうか。時間がもったいないので、全部一度にやります。

――最後に、ファンへメッセージをお願いします。

柿原さん:多くの皆さんに愛されている「下天の華」という作品に、新キャラクターとして参加できて嬉しく思っています。台本をもらってから半兵衛を演じるまですごくワクワクしていましたし、ネオロマンスシリーズへの参加も初めてですから、初めてというのは役者としてとても嬉しいです。より本作を楽しんでもらうべく竹中半兵衛を心をこめて演じさせていただきましたので、たくさんの方にプレイしていただき、半兵衛と官兵衛を受け入れていただければと思います。

――ありがとうございました。

下天の華 夢灯り

コーエーテクモゲームスPSPパッケージ

  • 発売日:2014年2月27日
  • 価格:5,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
下天の華 夢灯り

下天の華 夢灯り トレジャーBOX

コーエーテクモゲームスPSPパッケージ

  • 発売日:2014年2月27日
  • 価格:12,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
下天の華 夢灯り トレジャーBOX

下天の華&下天の華 夢灯り ツインパック

コーエーテクモゲームスPSPパッケージ

  • 発売日:2014年2月27日
  • 価格:9,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
下天の華&下天の華 夢灯り ツインパック

下天の華 夢灯り

コーエーテクモゲームスPSPダウンロード

  • 発売日:2014年2月27日
  • 価格:5,143円(税抜)
  • 12歳以上対象
  • PS Storeダウンロード版
下天の華 夢灯り
イラストディレクター/森まゆら
キャラクターデザイン/琥狗ハヤテ
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • 6/26 UP 軌跡シリーズ特設サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
アライアンス・アライブ特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る