PS3/PS Vita/PSP「実況パワフルプロ野球2013」プロデューサー・森博信氏にメールインタビューを実施―オンラインプレイをはじめとした“新しいパワプロ”好調の理由とは

PS3/PS Vita/PSP「実況パワフルプロ野球2013」プロデューサー・森博信氏にメールインタビューを実施―オンラインプレイをはじめとした“新しいパワプロ”好調の理由とは

PS3 PS Vita PSP

担当:

KONAMIが2013年10月24日に発売したPS3/PS Vita/PSP用ソフト「実況パワフルプロ野球2013」。本作のプロデューサーを務めるコナミデジタルエンタテインメントの森博信氏へ順調に販売を伸ばす本作についてメールインタビューを敢行したので、その内容を紹介する。

「実況パワフルプロ野球2013」は、ダウンロードコンテンツとして順次シナリオが配信される「サクセス」モードや、2013年度ペナントレース終了時に行われた選手データの無料アップデートなど、これまでのシリーズにはなかった試みが随所に垣間見える、定番野球ゲームの最新作。10月24日に発売されて以降、好調な売上を記録しているため、すでにプレイした野球ファンも多いだろう。

12月5日に「サクセス」モードの第2弾追加シナリオが配信されたばかりだが、今後どのような展開を見せるのか、気になる人も多いはず。そこで、株式会社コナミデジタルエンタテインメントベースボールコンテンツプロダクションの森博信プロデューサーにメールインタビューを行い、ここまでの反響とこれからの展開、さらにはサクセスにアイテム課金制を導入した経緯など、気になる質問をぶつけてみた。

――発売から約1ヶ月経過しての、ユーザーからの反響をお聞かせください。

非常に多くの声をお寄せいただいております。各モードとても楽しんでいただけているようで安心しました。特に「サクセス」モードのシナリオ配信について期待していただいております。要望なども多くいただいており、こちらに関しましてもできる限り反映していきたいと思っています。

――本作では、特にどのモードが人気ですか?

「ペナント」モード、「マイライフ」モードも賑わっておりますが、特に「サクセス」モードがよく遊んでいただけているようですね。

――発売時期が例年より遅く、10月24日にした理由を教えてください。

コナミ日本シリーズのタイミングに合わせ、プロ野球とゲームを盛り上げていこうと考えてこの時期に設定しました。実際、コナミ日本シリーズの盛り上がりとともに「実況パワフルプロ野球2013」も非常に良いスタートをきることができたと思っております。

――サクセスやマイライフなどのキャラクターを3Dにした理由を教えて下さい。

今回多くのキャラクターを登場させるに当たって、それぞれのキャラクターの個性を感じていただけるような表情、身振りなど、より幅広い演出表現を可能にするために採用しました。

――今回のサクセスにはどのような魅力があるのか、改めて教えてください。

登場人物をカスタマイズできるイベントデッキシステムで何度も自分好みのシナリオに変化させながら遊べるところが最大の魅力です。投手を育てたいときは投手の能力を上げられるキャラクター、試合が苦手な人は強い選手を入れたりと、イベントデッキに入れるキャラクターで育成選手を多彩にカスタマイズすることができます。

――サクセスにアイテム課金制を導入した経緯を教えてください。

さまざまなニーズに応えるため遊びの選択肢を増やした形です。特に、昔「パワプロ」を遊んでいて今は社会人になった方など、これまでのように時間がとれず何度もやり直すことが難しい人にとっても楽しく遊べる手段として位置づけています。

課金アイテムも毎日オンラインでプレイするだけで、無課金で手に入るように設計されていますので、じっくりプレイできる方は全く課金しなくても、問題なく従来同様の選手を作成することができるようになっています。

――課金アイテムをどのように組み込むことで、効率よく選手を育成できるか、アドバイスがあれば教えて下さい。

まずはやはり自分の育成したい選手の方針に沿ったキャラクターを手に入れることが重要です。例えば変化球投手を作りたければ、変化球のポイントをたくさんもらえるキャラクターを手に入れデッキに入れることで効率が大幅にアップします。

パワチャレの試合をプレイしたり、ログインボーナス等でさまざまなアイテムがもらえます。全く課金しない人でも毎日ログインして、遊んでいただければ効率よく育成できると思います。

――追加シナリオでは、今後どのような高校が追加されるのでしょうか?

元女子校で、最初は部員不足のため、選手を集めることから始まる学校等、それぞれ特徴的な高校を追加していきます。甲子園優勝への道がさまざまな形のハードルで表現されます。お寄せいただくご要望にも応えながらお届けしてまいりますので、今後もいろいろな高校野球生活を楽しんでいただければと思っております。

――今後はどういったスケジュールでシナリオを配信していこうと考えていますか?

12月5日に第2弾の追加シナリオを配信させていただきましたし、第3弾「聖ジャスミン学園」編は1月に予定しております。今後もこのペースで配信していければと思いますので楽しみにお待ちください。

第2弾の追加シナリオ「駈杜高校」編

――イベントキャラでは、今後はどんなキャラクターが登場するのでしょうか?

未だ登場していないあの人気キャラも出てくるでしょうし、素敵な新キャラも今後続々公開していきます。期待してください!

鶴屋勝 天来理事長
牟良咲凛子 木村美香

――選手データの無料アップデートにより、バレンティン選手のパワーがSランクになりました。既存の収録選手へSランクを与えることに、抵抗はなかったのでしょうか?

現役選手にSをつけるのはどうかという話もありましたが、55本塁打の壁を大幅に更新したことを考えると、じゃあいつ付けるか?…今でしょ!となりました(笑)。

――今後、選手能力のアップデートを行う可能性はありますか?

現在のところ、まだ決まった予定はございません。

――野球ゲーム開発者として2013年のプロ野球を、どのようにご覧になっていましたか? 感想などがあればお願いします。

今年は個人記録もすごかったですし、ペナントレース、コナミ日本シリーズも大いに盛り上がったシーズンだったと思います。中でもマー君(田中将大投手)の印象がやっぱり強いです(笑)。

また、新人選手が非常に活躍した1年だったと思います。どの選手もキャラが立ってていいですよね。来シーズンも期待したいです。

――最後に、ユーザーへのメッセージをお願いします。

いつもパワプロを遊んでいただきましてありがとうございます! おかげさまで「パワプロ2013」も数多くのお客様に遊んでいただいております。今後もサクセスシナリオ追加などアップデートが続きますのでぜひ期待していてください。

来年は「パワプロ」シリーズ20周年を迎えます! これもひとえに支えていただいた皆様のおかげです。皆様とこれからの「パワプロ」を一緒に作っていければと思っておりますので、今後とも「パワプロ」シリーズをよろしくお願いします!

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPS3パッケージ

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:3,980円(税込)
  • 全年齢対象
実況パワフルプロ野球2013

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPS3ダウンロード

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:3,480円(税込)
  • 全年齢対象
  • PS Storeダウンロード版
実況パワフルプロ野球2013

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPSVitaパッケージ

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:3,980円(税込)
  • 全年齢対象
実況パワフルプロ野球2013

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPSVitaダウンロード

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:3,480円(税込)
  • 全年齢対象
  • PS Storeダウンロード版
実況パワフルプロ野球2013

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPSPパッケージ

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:2,980円(税込)
  • 全年齢対象
実況パワフルプロ野球2013

実況パワフルプロ野球2013

KONAMIPSPダウンロード

  • 発売日:2013年10月24日
  • 価格:2,480円(税込)
  • 全年齢対象
  • PS Storeダウンロード版
実況パワフルプロ野球2013
日本野球機構承認 NPB BIS プロ野球公式記録使用 プロ野球フランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2012年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
(C)Konami Digital Entertainment

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • ソフィーのアトリエ特設サイト
逆転裁判6特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る