Tokyo 7th シスターズ

キャスト21人が集結した「Tokyo 7th シスターズ」1stライブをレポート!7月29日に777☆SISTERSの1stシングルリリースも決定

キャスト21人が集結した「Tokyo 7th シスターズ」1stライブをレポート!7月29日に777☆SISTERSの1stシングルリリースも決定

モバイル

担当:

DonutsとJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントは5月31日、東京・Zepp Tokyoにて「Tokyo 7th シスターズ 1st Anniversary Live 15’→34’ ~H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!~」を開催した。

ゲームアプリを基点とし、ユニットが歌唱した楽曲を収録した1stフルアルバム「H-A-J-I-M-A-L-B-U-M-!!」がリリースされるなど、ますます活躍の場を広げる「Tokyo 7th シスターズ」。支配人(ゲーム内のユーザーの呼称)待望となる1stライブがZepp Tokyoでついに開催となり、ゲーム内のアイドルたちを演じる総勢21名のキャストが集結。3時間超に渡ってパフォーマンスを披露した。

出演

777☆SISTERS
篠田みなみ(春日部ハル役)
高田憂希(天堂寺ムスビ役)
加隈亜衣(角森ロナ役)
中島唯(野ノ原ヒメ役)
井澤詩織(芹沢モモカ役)
清水彩香(臼田スミレ役)
道井悠(神城スイ役)
今井麻夏(久遠寺シズカ役)
大西沙織(アレサンドラ・スース役)
中村桜(晴海サワラ役)
高井舞香(晴海カジカ役)
桑原由気(晴海シンジュ役)

4U
長縄まりあ(佐伯ヒナ役)
吉岡茉祐(鰐淵エモコ役)

KARAKURI
秋奈(空栗ヒトハ/フタバ役)

セブンスシスターズ
水瀬いのり(七咲ニコル役)
渕上舞(羽生田ミト役)
前田玲奈(御園尾マナ役)
黒瀬ゆうこ(寿クルト役)
川崎芽衣子(若王子ルイ役)
辻あゆみ(遊佐メモル役)

初代支配人(CV:藤原啓治)からの気合の入った掛け声と諸注意、そして今回のために作られた長尺のオープニングムービーから幕を開けた本ライブ。777☆SISTERSの円陣が映し出されるという粋な演出とともに披露されたのは、1stフルアルバムの表題曲にもなった、777☆SISTERSによる「H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A!!」だ。総勢12名が足並みを揃えて披露したそのパフォーマンスもさることながら、初めてのステージにも関わらず、元気いっぱいに歌いきった。

続いて水瀬さんの「てめーら! げんきですかーッ!? セブンスライブはっじまっるよーッ!!」掛け声とともに登場したセブンシスターズが「Sparkle☆Time!!」を歌う。作中でのレジェンドアイドルという立場に負けないぐらい、合間合間に会場を盛り上げるパフォーマンスを挟み、間奏では支配人を含む全員がクラップしたり、渕上さんが要所要所で会場に向けて声を出したりと、一体感のあるステージを演出した。

歌い終わると、水瀬さんが777☆SISTERSの12人を呼び込んで、キャラクターになりきって挨拶をすることに。水瀬さんが六咲コニーとして挨拶をしようとすると即座にツッコミが入るなど楽しげな雰囲気で、各キャストがライブに対する意気込みを語った。

ちなみに、2000人以上にもおよぶ支配人が参加したという今回のライブだが、実際にはその数をはるかに超える応募があったということで、その注目度の高さが伺える。また、女性の支配人も数多く足を運んだようで、時折高い声での歓声も耳に入った。

「ようこそ、H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!へ!」の掛け声で挨拶が終わると、先に準備のためにステージから降りていたNI+CORAの2人(高田さん、大西さん)が“ニ・コ・ラ”の台詞とともにテクノ調のメロディーと、可愛らしくもクセになる語感が印象的な「オ・モ・イ アプローチ」を歌い上げる。特にサビ部分の手の動きが独特で、曲に惹き込んだ。

決めポーズとともに挨拶をした2人だったが、高田さんはトップバッターを務めたことに緊張したとか。衣装の話になると壇上に登ってクルッと回転したり、雑談を挟んだりとそんな雰囲気を全く感じさせないまま、NI+CORAの由来である“背中合わせのハイヒール”に関するエピソードなど他愛もないトークが展開した。

まさにそのままの流れで次に歌う「Girls Talk!!」に関するトークが展開し、楽曲内の振り付けをレクチャーした後に同楽曲を披露。ポップなサウンドと女の子の一面が見えてくる歌詞、そしてキャッチーな振り付けで、合間には合いの手も挟みつつ、支配人とともに盛り上がった。

入れ替わりに登場したSiSH(道井さん、清水さん、今井さん)は、間髪入れずにハウスの曲調とダンスがマッチした「AOZORA TRAIN」を歌う。頭にかぶったキャップと首に巻いたスカーフが目を引く衣装と合わせて、目の離せないパフォーマンスとなっていた。

ここでのトークは、主にゲーム内に関する話が中心に。全員がガッツリプレイしていることや、ユニットのテーマが“通勤バスの中で見かけた清楚な彼女”であることのトークなどを繰り広げる中、次の楽曲「お願い☆My Boy」を披露する。こちらは先ほどとは打って変わったエレクトロナンバーとなっているが、曲調を意識したキャッチーな振り付けが印象的。耳触りのいい歌声も相まって、独特の世界観を演出した。

歌い終わってお礼を述べていたところ、ライバルである4Uより長縄さん、吉岡さんが登場。九条ウメ役の山下まみさんが不在ということで、ハル役の篠田さんが急遽参加することとなり、そのままの流れで楽器を手に取り、ロックナンバー「ワタシ・愛・forU!!」を元気いっぱいに披露。3人の声のぶつかり合いが生み出すパフォーマンスで会場を盛り上げた。

挨拶とトークを挟んで、続いては激しいサウンドとメッセージ性の強い歌詞が融合した爽やかなナンバー「Hello…my friend」を歌う。サビでの手の振りに支配人も応えるなど、終始聴き応えのあるステージが展開していた。

777☆SISTERSのメンバーによる、BBQにまつわる幕間のミニドラマを挟み、そのままサンボンリボン(中村さん、高井さん、桑原さん)が登場して後半戦に。三姉妹の息のあった歌声やパフォーマンスで見せた「Clover×Clover」、スローペースでしっとりと聴かせる「たいくつりぼん」を続けて披露した。

その後のMCでは、サンボンリボンの今後の活動に関するトークになり、バスツアーやラジオなどのアイデアを会場の支配人から募っていると、突如会場からKARAKURIの秋奈さんの声が鳴り響き、そのままバックダンサーを伴って登場すると、「B.A.A.B.」をセクシーな振り付けとともに披露した。

間髪入れずに登場したのはWITCH NUMBER 4(篠田さん、中島さん、加隈さん、井澤さん)。全身を使った独特なダンスと共に披露した「PRIZM☆RIZE」は、会場のペンライトをカラフルな彩りに染め上げる。

ユニット組最後の登場となったWITCH NUMBER 4は、近未来的な衣装やダンスの話をしたり、ペンライトの色を一色に揃えてコールをしたりとトークも盛り上がる中、ペンライトをピンク色に揃えて、こちらもダンスが印象的な「SAKURA」を披露した。

ライブも終了間近となったところで、セブンスシスターズの6人が登場し、改めて自己紹介。個性的なキャラクターならではの口上とともに会場を盛り上げると、ここで水瀬さんの発案により、5月28日に誕生日を迎えた渕上さんのバースデーサプライズとして、会場全体でバースデーソングを歌う。それを受けた渕上さんは「今の幸せが10年、20年続くように努力していきたい」と今年の抱負を語った。

その後はセブンスシスターズの呼びかけに応じて、衣装を着替えて777☆SISTERSが再び登場。会場にバルーンが放たれる中、「Cocoro Magical」を楽しげな雰囲気いっぱいに、そして777☆SISTERS最後の曲となる「KILL☆ER☆TUNE☆R」は、「どうやって、どうやって、どうやって、叶えよう」の観客との合いの手を楽しみながら、元気いっぱいに歌い上げた。

ここで、ムービーとともに「Tokyo 7th シスターズ」の次なる展開として、7月29日に777☆SISTERSの両A面1stシングルがビクターエンタテインメントより発売されることや、「Tokyo 7th シスターズ」のコミカライズ&ノベライズが始動したこと、そして2015年8月14日~16日に開催されるコミックマーケット88に出展することが明らかに。各詳細については下記にてまとめているのでチェックしてほしい。

そして、最後はTシャツ姿で今日出演した21名が揃って登場。水瀬さんの「最後の曲のタイトルを日本語に訳すと『星の瞬き』です。瞬きは一瞬です。そしてナナシスのテーマも“輝ける一瞬”です。この一瞬を、皆さんと一緒にこの歌のタイトルを呼ぶ一瞬を、私たちは絶対に忘れません!」という締めの挨拶とともに、セブンスシスターズの代表曲にして“ナナシス“のスタートでもある、テーマソング「Star☆Glitter」を歌い、ステージの幕を閉じた。

セットリスト

1.H-A-J-I-M-A-R-I-U-T-A-!!/777☆SISTERS
2.Sparkle☆Time!!/セブンスシスターズ
3.オ・モ・イ アプローチ/NI+CORA
4.Girls Talk!!/NI+CORA
5.AOZORA TRAIN/SiSH
6.お願い☆マイボーイ/SiSH
7.ワタシ・愛・forU!!/4U
8.Hello...my friend/4U
9.Clover×Clover/サンボンリボン
10.たいくつりぼん/サンボンリボン
11.B.A.A.B./KARAKURI
12.PRIZM♪RIZM/WITCH NUMBER 4
13.SAKURA/WITCH NUMBER 4
14.Cocoro Magical/777☆SISTERS
15.KILL☆ER☆TUNE☆R/777☆SISTERS
16.Star☆Glitter/All Cast

CD情報

2015年7月29日(水)発売
777☆SISTERS 1st Single「タイトル未定」(両A面
)

初回限定盤
形態

CD/2200円+税/VIZL-856

仕様

三方背スリーブ+アナザージャケット(12種封入)

収録内容

1.AA面曲「タイトル未定」
2.A面曲「タイトル未定」
3.AA面曲-OFF VOCAL-
4.A面曲-OFF VOCAL-
※ボーナストラック収録予定

通常盤
形態

CD/1200円+税/VICL-37089

収録内容

1.AA面曲「タイトル未定」
2.A面曲「タイトル未定」
3.AA面曲-OFF VOCAL-
4.A面曲-OFF VOCAL-

「Tokyo 7th シスターズ」が公式ノベライズ連載が決定

KADOKAWAより発行の月刊コンプティークにて今夏より公式ノベライズ連載が決定。詳細は追って情報公開される予定。

「Tokyo 7th シスターズ」が一迅社「まんが4コマぱれっと」にて連載決定

一迅社「まんが4コマぱれっと」にて、「Tokyo 7th シスターズ」が今夏より連載決定。漫画を担当するのは緑青黒羽。近日予告用PVを一迅社より公開予定。

一迅社DNAメディアコミックス「Tokyo 7th シスターズ コミックアンソロジー」発売決定

「Tokyo 7th シスターズ コミックアンソロジー」が今夏発売予定。詳細は追って情報公開される予定。

2015年夏、コミックマーケット88への出展が決定

2015年8月14日、15日、16日、東京ビッグサイトにて行われるコミックマーケット88に「Tokyo 7th シスターズ」の出展が決定。詳細は追って情報公開される予定。

Tokyo 7th シスターズ

DonutsMobileアプリiOS

  • 配信日:2014年2月19日
  • 価格:基本無料
  • レーティング:4+
(C) 2014 Donuts Co. Ltd. All Rights Reserved.
写真:tony murakami(caz.tony)

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • ガスト美少女祭り特集サイト
  • 不思議シリーズ特設サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る