大地の新たな表情を楽しみにして下さい―PS Vita「金色のコルダ4」榊大地役・内田夕夜さんにインタビュー

大地の新たな表情を楽しみにして下さい―PS Vita「金色のコルダ4」榊大地役・内田夕夜さんにインタビュー

PS Vita

担当:

コーエーテクモゲームスより、2016年2月25日発売予定のPS Vita用ソフト「金色のコルダ4」。今回は、榊大地役・内田夕夜さんへのインタビューをお届けする。

内田夕夜さん

「金色のコルダ4」は、2010年2月に発売されたPSP/PS2用ソフト「金色のコルダ3」の続編となる恋愛・育成シミュレーション。

夏を舞台にしていた前作から季節は秋冬へと移り、本作では落ち葉舞う秋の文化祭やイルミネーションに輝くクリスマス、大晦日などを楽しむことができる。また、アンサンブルの組み合わせを自由に選ぶことができ、仲間同士のやり取りで意外な一面が見えることも。

ここでは、本作で攻略対象キャラクターのひとりとして登場する榊大地役・内田夕夜さんのアフレコ収録にお邪魔し、話を聞くことができたので紹介しよう。

――アフレコを終えての感想をお願いします。

内田さん:収録が終わるのはちょっと寂しい気持ちもありますが、新しい大地を演じられて嬉しかったです。

――本作では「彼からの片想い」「主人公からの片想い」という新要素が加わっています。榊大地を演じていて新たな発見はありましたか?

内田さん:片想いの要素が加わったことにより、今までよりもリアルな恋愛になったと思います。今までは台本のト書きに「笑顔で」「不快な感じで」とだけ書かれていたのが、「主人公から大地を」「大地から主人公を」とより細かくなったんです。それから、大地に新しい表情をつけていただきました。とても大きな表情の変化なので楽しみにしていてください。

――さらに新キャラクターの先生も登場します。彼らの第一印象を教えて下さい。

内田さん:大地はオケ部を引退していて先生と直接絡むことは少ないので、大地としてよりも吉羅(暁彦。星奏学院の最年少理事/CV:内田夕夜)として、「なんでこの2人を採用したんだろう?」というのが一番気になります(笑)。先生を演じる2人(武内駿輔さんと野島裕史さん)の様子を聞き及ぶにつれて楽しみで、イベントでお会いする日があれば間違いなくみんなでいじり倒すだろうなと確信を持って言えます(笑)。コルダファミリーは仲が良くていたずら好きなので、手ぐすね引いて待っています。

――内田さんの片想いエピソードを教えて下さい。

内田さん:僕は成功するにしろ玉砕するにしろ、好きなら好きとはっきり言って次の段階にすぐ行きたい方なので、片想い期間はあまり長くないです。我慢出来ずに声をかけてしまうんですよ(笑)。

――アンサンブルの組み合わせが自由に選べるのも本作の魅力です。榊大地と他のキャラクターとのやり取りで特に印象的だったものはありますか?

内田さん:土岐(蓬生)ですね! このシステムを知って最初に「土岐ともですか?」と聞きましたから(笑)。でも、大地は土岐のことを認めるところは認めているので、敵としては最悪ですけど味方としては最強だと思います……気に入らないですけどね(笑)。収録はヒデさん(石川英郎さん)の方が先だったので、ヒデさんの音声を聴きながらやらせてもらいました。なので、土岐にではなくヒデさんに「ありがとうございます」と言いたいです(笑)。

――聴きながら収録したということは、土岐とのやり取りはよりリアリティのある演技だったんですね。

内田さん:そうですね。「コルダ4」は新作ではありますけど、前作から引き継いでいる感情もかなり多いので、それに輪がかかっていると思います。

――逆に、今後もっと深掘りしてみたい相手はいますか?

内田さん:今回の八木沢くんの変貌のことを小耳に挟んだので、もっと絡んでみたいかなと思います。八木沢くんが静かなのか至誠館の周りのメンバーがうるさすぎるのかは別として(笑)、物静かで淡々としている印象の八木沢くんの中にある炎のことをまざまざと聞かされたんですよ。八木沢くんがこんなに変わっているなら、冥加(玲士)なんかはとんでもないんだろうなと想像しています。

――舞台が夏から秋冬になったということで、内田さん自身の秋や冬のイベントの印象や思い出を教えて下さい。

内田さん:食欲の秋! フルーツそしてケーキです(笑)。甘い物は美味しいですからね。嬉しかったのは作中で大地が秋の鎌倉を散策するシーンがあって、散策しているのは建長寺なんですよ。僕も建長寺がすごく好きなので、自分と大地の好きな秋の鎌倉が一致しているのが嬉しかったです。以前、吉羅も報国寺という竹林が綺麗なお寺のシーンがあり、その時も嬉しいと思っていました。

――最後に、読者の方々へメッセージをお願いします。

内田さん:季節が秋冬となり景色も服装もがらりと変わります。そして、新しい恋愛システムが加わり、新しい表情も出来たので、きっと皆さんのご期待以上のものをコーエーテクモゲームス様がお届けしてくださると思います(笑)。僕も絵を見て「うわっ!」となったので、それを皆さんと共有出来ることが嬉しく思います。ぜひ大地のセリフにも期待して下さい。

金色のコルダ4

コーエーテクモゲームスPSVitaパッケージ

  • 発売日:2016年3月10日
  • 価格:6,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
金色のコルダ4

金色のコルダ4 トレジャーBOX

コーエーテクモゲームスPSVitaパッケージ

  • 発売日:2016年3月10日
  • 価格:12,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
金色のコルダ4 トレジャーBOX

金色のコルダ4 プラチナBOX

コーエーテクモゲームスPSVitaパッケージ

  • 発売日:2016年3月10日
  • 価格:30,000円(税抜)
  • 12歳以上対象
金色のコルダ4 プラチナBOX

金色のコルダ4

コーエーテクモゲームスPSVitaダウンロード

  • 発売日:2016年3月10日
  • 価格:6,000円(税抜)
  • 12歳以上対象
金色のコルダ4
キャラクターデザイン:呉由姫
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • フィリスのアトリエ特設サイト
  • ソフィーのアトリエ特設サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る