【JAEPO 2016】“EXVS.MB ON”や“U.C.カードビルダー”の最新PVも公開された「機動戦士ガンダム アーケードタイトルスペシャルステージ」レポート

【JAEPO 2016】“EXVS.MB ON”や“U.C.カードビルダー”の最新PVも公開された「機動戦士ガンダム アーケードタイトルスペシャルステージ」レポート

アーケード

担当:

バンダイナムコエンターテインメントは、本日2月19日より幕張メッセにて開催中の「ジャパン アミューズメント エキスポ 2016(JAEPO 2016)」にて、ガンダムゲーム30周年を記念した「機動戦士ガンダム アーケードタイトルスペシャルステージ」を開催した。

本ステージでは、司会進行役として自身もガンダムゲームシリーズのファンである椿姫彩菜さんが担当。そしてガンダムゲーム30周年統括プロデューサー・馬場龍一郎氏と、「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON(EXVS.MB ON)」プロデューサー・大石勇気氏、「機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー」プロデューサー・安田直矢氏が登場した。

左から、馬場龍一郎氏、大石勇気氏、安田直矢氏、椿姫彩菜さん

ガンダムゲーム30周年を記念して開催される本ステージでは、今春稼働を開始する2つの大型ガンダムアーケードタイトル「機動戦士ガンダム EXVS.MB ON」と、「機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー」のゲーム概要が紹介された。

まずは大石氏が「機動戦士ガンダム EXVS.MB ON」の概要を、最新のプロモーションムービーと一緒に説明した。本作は、現在稼働中の「機動戦士ガンダム エクストリームバーサース マキシブースト」にオンライン対戦機能などを追加した大型アップデートタイトルだ。

前作にあったドライブシステムとバーストシステムが統括され、新たに「ファイティングバースト」「シューティングバースト」「エクステンドバースト」の3種類のEXバーストが実装。既存機体のリファインや新機体の追加なども実施されている。

特に新規参戦機体については、「機動戦士ガンダム Gのレコンギスタ」よりGセルフとマックナイフが、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」よりガンダム・バルバトスが参戦するなど、最新タイトルの機体が登場している。馬場氏は、「現在放映中のタイトル(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)が参戦することはシリーズで初めて」とコメント。アニメにて多大な活躍を見せているバルバトスを、いち早く自らの手で操作できるのも本タイトルの魅力だ。

続いて安田氏が、「機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー」を紹介。本作は、2005年に稼働を開始した「機動戦士ガンダム0079カードビルダー」の最新作で、特徴としてU.C.時代(宇宙世紀)のキャラクターとモビルスーツが時代の垣根を越えて登場する。

ガンダムシリーズのありとあらゆるキャラクターやモビルスーツをトレーディングカードに収録し、自由度の高いカスタム性とカードを動かしてリアルタイムに戦術を組み立てながら敵と戦うアクション性はそのままに、カードや筐体などを刷新。

本作のマシンはマルチディスプレイを搭載し、上画面は美麗なグラフィックで描かれたモビルスーツやキャラクターを鮮やかに映しだす32型フルHDのディスプレイ。下画面は、液晶ディスプレイ化したフラットパネルリーダーとなっており、タッチパネルとしても機能する。また、下画面には上画面同様にゲーム画面が映し出されるので、カードを操作しながらテクニカルかつ戦略性の高いプレイングを可能にしている。

また、新システムとして「ストライクオペレーション」を搭載。カードから伸びる視覚化された範囲内に敵を捕捉し続けることで発動可能となり、美麗なカットイン演出とともに自軍のモビルスーツが攻撃を行う。さらに、部隊の編成によっては特別なストライクオペレーションが発動するので、いろいろな編成を試す楽しみも用意されている。

最後に、ガンダムアーケードタイトル3作品合同のキャンペーンが発表。本キャンペーンでは、上記2タイトルに「機動戦士ガンダム 戦場の絆」をくわえた3タイトルのうちのいずれかをプレイすることで、各タイトルで使用可能なエンブレムや称号などが獲得できる。特に、「機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー」では本キャンペーン限定のカードがもらえるということなので、興味のある人は後日ガンダムゲーム公式ポータルサイト「ガンダムパーフェクトゲームス(http://ggame.jp/)」にて発表される詳細をチェックしよう。

また、本サイトでは各種ガンダムゲームと連動した特別企画として、「GPG交換所」が開設されている。対象タイトルで課金アイテムなどを消費した際に発生したGPGスタンプを集めることで、さまざまなアイテムと交換することが可能だ。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • フィリスのアトリエ特設サイト
  • ソフィーのアトリエ特設サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る