フレンドラ~竜とつながりの島~

かわいいドラコと一緒にのんびり生活をしよう!iOS/Android「フレンドラ~竜とつながりの島~」先行プレイレポート

かわいいドラコと一緒にのんびり生活をしよう!iOS/Android「フレンドラ~竜とつながりの島~」先行プレイレポート

モバイル

担当:

DMM.com POWERCHORD STUDIOが、2016年3月5日に配信を予定しているiOS/Android用アプリ「フレンドラ~竜とつながりの島~」。ドラゴンの子供たちと一緒に自分だけの島を作成していく本作の先行プレイレポートをお届けする。

「フレンドラ」は、魔法の力で世界中を移動する不思議な島「ジョイン島」を舞台に、ドラゴンの子供“ドラコ”と一緒にのんびりファームライフが送れるシミュレーションアプリ。

かわいいドラコたちと一緒に野菜や動物を育て、建物を建築し、自分だけの島を作ることができる。また本作では、さまざまな人が住む島とジョイン島をつなげることで、個性的なドラコたちと交流できるだけでなく、恩恵を得ることも可能だ。

かわいいドラコたちとのんびりと生活ができる本作のゲームシステムを紹介しよう。

畑で作物を作り収穫しよう

ジョイン島では畑を耕すことで、さまざまな作物が収穫できる。畑は「デパート」でマスごとに購入し、マップ上に配置することができる。畑には同じくデパートで購入できる作物の種を植えることができ、一定時間経過すると収穫できるようになる。

コムギやトウモロコシなど、さまざまな作物を収穫することができるが、作物1個につき管理するドラコが1体必要になる。作物を効率的に育てるなら、隙間なく畑を敷き詰めて同じ作物を植えたほうがいいだろう。

ドラコに1人ずつ名前がついており、性格にも違いがある。
作物の収穫時間は、畑をタップすると見ることができる。

畑をタップ、またはスワイプすることで収穫した作物は、「ショップ」で売るとゴールドが入手可能だ。このゴールドは、デパートで建物やドラコなどを購入するときに役立つので、しっかりと貯めておこう。また、収穫した作物をニワトリやウシなどの動物たちに与えると、タマゴやミルクといった畜産物が入手できる。

作物や畜産物はただショップで販売するだけでなく、生産施設を作ることでさまざまなアイテムに加工できる。コムギからパン、ミルクからバター、タマゴとバターからオムレツといったアイテムを作ることができ、それらは高値で販売できる。加工する生産施設は食料を作るものだけでなく、集めた宝石でアクセサリーを作るジュエリーショップや、入手した鉱物を延べ棒にする鍛冶屋などが存在する。

作物や生産施設など、どれから先に製作しておけばいいかわからない場合には、“特定の作物を入手する”、“生産施設を作る”といった特定の要件を満たすことで、報酬がもらえるミッションを進めていくといいだろう。

収穫物や畜産物などを収穫したり、ショップで販売したりすることで島のレベルが上げられる。
島のレベルが上がると生産施設が解放されたり、島を拡張できるようになる。
一旦配置した建物はタップをすることでドラコがアクションを起こしてくれる。
そのなかには複数人のドラコが一緒に遊べるようなものも存在する。
ドラコをクエストに派遣しよう

ジョイン島にあるドラゴンポートをタップすることで、ドラコたちをクエストに派遣できる。クエストに派遣するためにはチームを編成する必要があり、最大で成長したドラゴン1名、ドラコ3名、ドラッカー1名、タマゴ1個が1チームとなる。ドラコとドラゴンはクエストに行くとキャラクターごとに経験値を獲得でき、レベルが上がるとパワー、ワザ、スピード、ラッキーといったステータスが上昇していく。

クエストを選択すると出現する魔物のステータスが表示され、そのステータスよりも数値が上ならクエストの成功確率も高くなる。一定時間経過するとクエストは完了となり、ドラゴンポートに戻ってきたチームから結果を聞くことができる。クエストでは、剣や鉱石といったショップで販売できるアイテムが入手できるので、定期的に派遣させておいたほうがいいだろう。

タマゴをセットしておくと戦う敵の属性を学習し、その属性を持ったドラコが生まれやすくなる。
チーム編成に迷ったらオマカセを使えば自動的にパーティを編成してくれる。

またドラッカーには、派遣できる回数に制限が設けられており、いなくなった場合にはジョイン島にある掲示板のドラッカースカウトで人材を募集する必要がある。ドラッカーをスカウトするためにはゴールドが必要で、さらに追加報酬として用意するアイテムによって、来るキャラクターも異なってくる。ドラッカーにはそれぞれ好みのアイテムが設定されているので、強いドラッカーを呼びたければ、さまざまなアイテムで試してみるとよいだろう。

「K・S道場」では、チームに加入できるドラコたちを強化する“継承”や一定以上成長したドラコをドラゴンにする“進化”が可能だ。また、デパートで販売されている「ドラタマ」と「いいドラタマ」を孵化させて、新たなドラコを仲間にすることもできる。

最大まで成長したドラゴンは「引退」させることでタマゴを1個残していく。そのタマゴからは引退したドラゴンの能力を引き継いだ、強いドラコが生まれることも。それを繰り返していけば強力なレアドラコを作り出すことが可能だ。

最大まで成長したドラゴンは「引退」させることでタマゴを1個産んでいく。そのタマゴからは引退したドラゴンよりも強いドラコが生まれるので、それを繰り返していけば最強のドラコを作り出すことが可能だ。

ジョイントをしてさまざまな大陸とつながろう

本作の最大の特徴である「ジョイント」は、ほかの大陸と自分の大陸をつなぎ交流ができる機能だ。さまざまな大陸とジョイントすることで、ショップに訪れるお客さんが変化し、つないだ島にはないアイテムを高く購入してくれる。特定のアイテムを高く購入してくれる島を把握しておけば、ゴールドが増やしやすくなる。

ジョイントできる島のワールドマップ

またジョイントはNPCの島だけでなく、今後のアップデートで最大4人のプレイヤーと島をつなげることができるようになる。1人でマイペースに遊ぶだけでなく、島と島をつなげることで友達と一緒に作物を作ったり、建物をプレゼントしたりといった交流もできるようになる本作にぜひ触れてみていただきたい。

フレンドラ~竜とつながりの島~

DMM.comMobileiOS

  • 配信日:2016年3月4日
  • 価格:基本無料
    フレンドラ~竜とつながりの島~

    フレンドラ~竜とつながりの島~

    DMM.comMobileAndroid

    • 配信日:2016年3月4日
    • 価格:基本無料
      フレンドラ~竜とつながりの島~
      (C)DMM.com POWERCHORD STUDIO/Development by Ubiquitous Entertainment Inc.

      ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

      コメント一覧

      関連ワード
      • フィリスのアトリエ特設サイト
      • ソフィーのアトリエ特設サイト
      Caligula -カリギュラ-特集

      タグ検索

      ジャンル

      RPG
      アクション
      シミュレーション
      スポーツ
      テーブル
      パズル
      ノンジャンル

      テーマ

      アプリ

      ハード

      システム

      その他

      ニュース

      外出中でもスマホで
      最新ゲーム情報をチェック!

      ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

      お気に入りとして登録!

      SNSでシェアする!

      ゲームショウ

      トップへ戻る