バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」が「AnimeJapan 2016」に出展―“torne”などを通じてアニメファンに向けたVRの魅力をアピール

バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」が「AnimeJapan 2016」に出展―“torne”などを通じてアニメファンに向けたVRの魅力をアピール

担当:Gamer編集部

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」を、3月26・27日に開催されるイベント「AnimeJapan 2016」に出展すると発表した。

「AnimeJapan 2016」のPlayStationブースでは、これまでの各種イベントに試遊出展したコンテンツからアニメファンに向けたものをピックアップして展示。

また、PlayStation VRの体験のほか、PlayStationブースではTVアプリケーション「torne(トルネ)」とネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」による「ニコニコ実況」連携機能を活用したアニメ番組視聴の実機デモ展示なども実施される。

「AnimeJapan 2016」PlayStationブース概要

来場するアニメファンの皆様に向け PS VRと「torne(トルネ)」を中心としたブースを出展いたします。

PlayStationVR

出展台数:10台

コンテンツ

「サイバーダンガンロンパ VR 学級裁判」(スパイク・チュンソフト)
「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project VR Tech DEMO」(セガゲームス)
「体感合体「アクエリオン・EVOL」」(サテライト)
「The Deep(仮)」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
「THE PLAYROOM VR」(ソニー・コンピュータエンタテインメント)(コンテンツ名50音順)

※PS VR体験は12歳以上の方に限らせていただきます。予めご了承ください。

TVアプリケーション「torne(トルネ)TM」

アニメ番組の「ニコニコ実況」連携再生・視聴展示。

「デュラララ!!×2 結」
「化物語 オリジナルマスターバージョン」
「僕だけがいない街」(作品名50音順)

「ニコニコ実況」連携機能について
http://www.jp.playstation.com/nasne/apps/torne/ps4/#sec-07

(C)2016 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

  • 軌跡シリーズ特設サイト
逆転裁判6特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る