「ファンタシースターオンライン2」小林幸子さんの生ライブで盛り上がったイベント「アークスフェスティバル2016」

「ファンタシースターオンライン2」小林幸子さんの生ライブで盛り上がったイベント「アークスフェスティバル2016」

PS4 PS Vita PC

担当:Gamer編集部

セガゲームスは、8月13日に東京・有明コロシアムにて「ファンタシースターオンライン2」のオフラインイベント「アークスフェスティバル2016」を開催した。

有明コロシアムの会場には、入場制限が行われるほどの人が訪れ、用意された席もほとんどが埋まるほどの賑わいだった。会場に設置された物販コーナー「アークスショップ」では、15周年記念Tシャツやスマホスタンドのほか、小林幸子さんが歌うCD「ヨーコソ・アークス」が販売されていた。「マトイ」などのプレミアムフィギュアが当たるSEGAラッキーくじも人気だったようだ。

他にも小林幸子さんのパネルと記念撮影ができるフォトスポットやダンス練習コーナー、縁日コーナーなども設置。設定画展示コーナーでは、本作の設定イラスト原画や初公開となる原画が展示されたほか、待望の立体化が決定したプラモデル「A.I.S」のプロトモデルや、「ANIPPON.」とのコラボシューズも展示されていた。

ここでは、エキシビジョンマッチやコスプレコンテンストの模様を中心にお届けしよう。すでにお送りしたアップデート情報コーナーの記事とあわせてご覧頂きたい。

激戦が繰り広げられたエキシビジョンマッチ

エキシビジョンマッチでは、会一太郎さん、市来光弘さん、ニコラスさん、NINJAさん、リウイチさん、アストレアさんら6名が登場。一太郎チーム(会一太郎さん、リウイチさん、アストレアさん)と市来チーム(市来光弘さん、ニコラスさん、NINJAさん)に分かれてタイムアタックによる3試合が行われた。普段使用しているデバイスを持ち込んでの戦いということもあって、気合の入った戦いが繰り広げられた。

先鋒戦にはリウイチさんとNINJAさんが登場し、「連破演習:闇の痕跡」で行われた。序盤からNINJAさんが先行する展開で、ジェットブーツを巧みに使い、そのまま勝利。市来チームが幸先の良い出だしをきった。

中堅戦の舞台は未実装の「走破演習:東京」で、会さんと市来さんのリーダー対決となった。やりこんでいない両者だったが、ハイレベルな戦いを見せた。ダッシュパネルを使いながら敵を倒しつつ、次のエリアに進む本コンテンツでは、いかに敵を効率よく倒し、ミスなくクリアすることが重要となる。

序盤は、会さんが一歩リードしていたが、市来さんも離されず接戦となった。コンテナの上をジャンプしながら進むエリアでは、コンテナから落ちそうな所を巧にリカバリし、会場からは拍手が起こっていた。そんな中、終盤に会さんが最後のコンテナで落ちてしまうミスをしてしまう。そのまま最終エリアに到達した両者。市来さんがわずかの差で勝利することとなった。激戦に会場からは大きな拍手がおくられた。

すでに、市来チームの勝利が確定していたが、一太郎チームは一矢報いたい大将戦は、アストレアさんとニコラスさんが「独極訓練:天極と地極」を舞台に戦った。開始直後にあっという間に敵を倒してしまうアストレアさんだったが、先にエリアを抜けたのはニコラスさん。瞬きする間もない、大将戦らしいハイレベルな戦いが繰り広げられた。

先行するアストレアさんをニコラスさんが追う展開が続き、最終エリアでついにニコラスさんがアストレアさんを捉えるものの、アストレアさんが僅差で勝利した。市来チームの勝利となった。

地球親善大使・小林幸子さんの生ライブ

今年6月に地球親善大使に就任した小林幸子さんも登場。ゲーム内ではすでに登場しているのだが、リアルでの出演は今回が初めてとなる。衣装に身を包んだ小林さんが登場すると会場からは大きな歓声があがった。小林さんは、「ヨーコソ・アークス」と「千本桜」を披露し、来場者は掛け声とペンライトで応え、大いに盛り上がっていた。

知っ得情報コーナー

知っ得情報コーナーでは、各種キャンペーンやイベント情報が次々と発表された。最後には、「A.I.S」のプラモデル化の決定や、DFG生放送にて29時間の生放送スペシャルを8月20日に行うことなどが発表された。

知っ得情報コーナーでは、「ヨーコソ・アークス」を歌う小林幸子さんと作詞作曲を担当したビートまりおさんも登場。会場で歌った感想を聞かれた小林さんは、来場者が振りを覚えていることと熱気に驚いている様子で、ビートまりおさんは会場の様子を見て感動したそうだ。

小林さんのことをプレイヤーがどのように呼べばよいのかを聞かれた小林さんは「さっちゃんでもラスボスでも呼んで下さい」と答え、ニコ生でアンケートを行うことに。結果、僅差でラスボスが勝り、来場者からラスボスと呼ばれる場面もあった。

長年、演歌を歌ってきた小林さんだが、今が一番楽しいと言い、これからも楽しいことを行ってきたいと語っていた。


コーナーの最後には、今後のロードマップも披露された。2016年秋に「壊世に在りし龍」、2016年冬に「幻創の母なる月光」のアップデートが行われるとのことだ。9月に行われる東京ゲームショウでもさまざまな発表が行われるそうなので、そちらにも期待しよう。


コスプレ&クラフトコンテスト

40組42名が参加したコスプレ&クラフトコンテスト。今回からコスプレだけでなく、クラフトでの出場も可能となり、より多彩な作品を見ることができるようになった。本作ならではの光ったり変形する武器も多数出品していた。クラフトでは、精巧なアクセサリーやフィギュア、ぬいぐるみのほか、使用感まで再現した武器などでの出場があり、審査員の目を引いていたようだ。

最終回を迎えるPSO2放送局

イベントの最後には、今回で最終回を迎えるPSO2放送局に出演した3名とともに、名場面をまとめたムービーが上映された。酒井プロデューサーが3人への手紙を読み上げると、目をうるませながらコメントする出演者の姿が印象的だった。最後は、「レアドロ☆KOI☆恋!」を全員で歌い感動と盛り上がりの中、イベントを締めくくった。

ファンタシースターオンライン2

セガゲームスPCダウンロード

  • 発売日:2012年7月4日
  • 価格:基本無料
    ファンタシースターオンライン2

    ファンタシースターオンライン2

    セガゲームスPS4ダウンロード

    • 発売日:2016年4月20日
    • 価格:基本無料
      ファンタシースターオンライン2

      ファンタシースターオンライン2

      セガゲームスPSVitaダウンロード

      • 発売日:2013年2月28日
      • 価格:基本無料
      • 15歳以上対象
      • PS Store ダウンロード版
      ファンタシースターオンライン2

      ファンタシースターオンライン2 es

      セガゲームスMobileアプリiOS

      • 配信日:2014年5月14日
      • 価格:基本無料
      • レーティング:12+
      (C)SEGA

      ※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

      コメント一覧

      関連ワード
      • ガスト美少女祭り特集サイト
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      Figgy

      タグ検索

      ジャンル

      RPG
      アクション
      シミュレーション
      スポーツ
      テーブル
      パズル
      ノンジャンル

      テーマ

      アプリ

      ハード

      システム

      その他

      ニュース

      外出中でもスマホで
      最新ゲーム情報をチェック!

      ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

      お気に入りとして登録!

      SNSでシェアする!

      ゲームショウ

      トップへ戻る