Re:Kuroi」は、戦略性の高いバトルシステムとストーリー体験に特化した作品を開発する個人ゲームサークル「ecoddr」が手掛けたアドベンチャーRPG。累計10万以上のダウンロード数を記録した「ひびかけ色のキセキ」の続編にあたる作品となっている。

「自由度の高い魔法セッティング」と「リアルタイム進行が特徴なノンフィールドバトル」が特徴となっているほか、キャラクターが感情豊かに動き回るイベントシーンなどのアドベンチャー要素が物語を演出している。