イチオシのギャルゲーを大ボリュームで紹介する連載企画「ギャルゲー一本釣り!!」。第4回は角川ゲームスより10月27日に発売されるPSP用ソフト「ロウきゅーぶ!」の魅力をお届け!

プレイインプレッションをお届け!

まず最初に断っておくと、インプレッションと言っておきながら、私、もうクリア手前まで行っております(笑)。寝る間も惜しんで小学生にのめり込んだ私の、本作をプレイして気になったポイントを紹介します!

練習パートは育成の醍醐味が味わえる!

実はプレイ前には、あくまでも練習や試合のパートはADVパートのおまけみたいなものかなと思っていました。しかし、実は練習パートこそ本作のポイントといっても過言ではありません!

練習は月、水、金の週3回、一日あたり6つのピリオドに分かれているのですが、ピリオドごとに指示した練習内容によってパラメーターがアップします。このパラメーターの数値は、試合でのパスやシュートの成功率に直結するので、各キャラクターの個性を考えて成長させる必要があります。グループ練習による効果や各練習ごとに得手、不得手がありますので、そのあたりも考えて練習を組み立てるのがいいと思います。なお、練習自体にも成功率があり、必ず練習の成果が出るわけではないので、注意しましょう。

また、練習開始の際、キャラクター(もしくはグループ)を個別指導することで、対象のキャラクターの好感度がアップし、また、練習の成功率も上昇します。コーチとしていけないとは分かっていても、ついついお気に入りのキャラクターに偏ってしまいますよね!私は最初から愛莉につきっきりでした(笑)。

指導すると練習内容について質問されることが。的確な答えを返してあげるとゲージがアップ!

さらに、一定回数、コーチである昴が特別指導することが可能です。この特別指導は、通常時よりもパラメーターが上昇するので、ここぞというときに使うとより効率的にパラメーターを上げられるはずです!

シューターの智花を別のタイプに成長させるのもアリ?
ロリスポゲージは常に注意深くチェック!

練習中はもちろん、いかなる時でも気をつけないといけないのがロリスポゲージです。

コーチとして熱くスポーツに打ち込めば「スポゲージ」、部員とのコミュニケーションを重視すれば「ロリゲージ」がアップします。そして、ゲージが満タンになるとレベルアップ!より高度な練習メニューが選択できるようになるので、積極的にゲージをあげていきましょう!

ただし、ゲージを上げていく上で気にしないといけないのが、ゲージの下にちょこんと存在するキャパシティです。見境なく上げすぎると、キャパシティが不足した状態になってしまい爆弾が表示。そのままゲージが満タンになると、ゲームオーバーになってしまいますので、細心の注意が必要です!

ちなみに私はつねにロリゲージが爆弾状態でした(笑)。ふぅ、小学生が最高なのがいけないんだぜ…。
試合は迅速かつ的確な判断が命!

試合パートでは、基本的にはボールを持ったキャラクターに指示を出していきます。アイコンタクトで周りの仲間を動かしつつ、相手のいないスペースにパスやドリブルなどで攻めこんでいきましょう。敵マークがついている状態だと各コマンドの成功率がガクンと落ちますので、ゴール前でフリーになり、確実にシュートを決められる状態に持ち込みましょう。

次の行動の成功率を上げるフェイントも有効です。
シュートを確実に決めて、こちらが主導権を握りましょう!

また、コマンド選択で重要なのが判断までの時間。考える時間が長ければ長いほど成功率が落ちてしまい、攻撃時間にも制限があるため、選択に悩む前にまずはアクションを起こしてみると案外上手くいくかもしれません。

ボールをキープできないと、相手と競り合うことに。

さらに、練習を重ねることで各キャラクターがスキルコマンドを覚えます。基本的なコマンドでは困難な状況でも、スキルを使えば成功率がアップするので使わない手はない!ただし、スキルはいつでも使えるわけではないので、状況に応じた選択が必要です。

また、シュート、ドリブル、パスの場合には、ミニゲームが発生することも。失敗すると戦局が変わってしまうので、ここも勝負どころです!

試合後も活躍に応じてステータスが上昇。
特に、画面上部の黄色い部分の数値は試合でしか増加させられないので、チェックを忘れずに!
ADVパートは、小学生たちに萌えまくれ!

先ほどは練習パートがポイントなんて書いてましたが、「やっぱりアドベンチャーパートが最高!」ということで、アドベンチャーパート部分をサラリと紹介しますよ!

アドベンチャーパートは、メインストーリーはもちろん、練習のない日やキャラクターの好感度を上げた際に発生するサブイベントなど、ボリュームたっぷり!イベント内で出現する選択肢によって、「ロリゲージ」と「スポゲージ」をアップさせることができます。言わずもがな、私は「ロリゲージ」ばかりが上昇して、いろんな意味でピンチの連続でした(笑)。

みんな可愛くてプレイ中は身悶えるしかなかったのですが、その中でも私が特にお気に入りだったのが愛莉です。体は大人でも心はまだまだ小学生な愛莉ですが、少しずつバスケを上手くなろう、怖がらないようにしようとする姿には思わず胸がジーンとしてしまいました!もちろん、いろんな意味で破壊力バツグンなところもたまりませんね!!

もちろん、私のデータは愛莉の好感度MAXです!!

加えて、ゲームオリジナルキャラクターである那美、琴絵や原作でもおなじみなミホ姉、葵たちが登場するシナリオも盛りだくさん!練習の合間で楽しめる女の子たちとのやり取りはもう言葉になりません…!

第4回、いかがだったでしょうか。前回から大幅にキャラクターの年齢が下がりましたが、むしろゲームをプレイしたことでより一層ロリに目覚めた節も…。もちろん、小学生ならではの言動やバスケへの思いなど、よく練られたシナリオや自分なりにキャラクターを育成して、より高いレベルで試合に送り出す過程などゲーム自体も楽しめるものになっていると思います!

早くエンディングにたどり着きたいので(笑)、今回はここまで。次回も私イチオシのギャルゲーを紹介していきますのでお楽しみに!

ロウきゅーぶ!

角川ゲームス

PSPパッケージ

  • 発売日:2011年10月27日
  • 価格:6,090円(税込)
  • 12歳以上対象
ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ! 限定版

角川ゲームス

PSPパッケージ

  • 発売日:2011年10月27日
  • 価格:8,820円(税込)
  • 12歳以上対象
ロウきゅーぶ! 限定版

ロウきゅーぶ!

角川ゲームス

PSPダウンロード

  • 発売日:2011年10月27日
  • 価格:5,040円(税込)
  • 12歳以上対象
  • PS Store ダウンロード版
ロウきゅーぶ!
  1. 1
  2. 2

(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!
(C)2011 ASCII MEDIA WORKS Inc.

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

ロウきゅーぶ!

ロウきゅーぶ!

ロリスポコーチングアドベンチャー
  • セガゲームス特集ページ
  • Figgy
  • BUSTAFELLOWS特設サイト

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信