システムソフト・アルファーは、PS Vita用シミュレーションゲーム「萌え萌え大戦争☆げんだいばーん++(ぷらすぷらす)」を2012年8月2日に発売することを発表した。

「萌え萌え大戦争☆げんだいばーん ++(ぷらすぷらす)」は、2012年3月8日に発売されたPS3版に、タッチスクリーンを用いた機能や、アニメーションする「ダメージカットイン」、ダウンロードコンテンツの配信など、様々な機能を「ぷらす」した、シリーズ集大成となる作品だ。

キャラクターデザインには、こげどんぼ*さん、モタさん、Einさんなど実力・人気共にあるイラストレーターが多数起用されている。さらに本作では新たに、水上凛香さん、とりしもさんの2名が参加。合計で26人の豪華作家陣となっている。

シナリオ制作には、これまで数多くのゲームのシナリオライティングを行った実績のある「シナリオ工房月光」が担当。また、ゲームを彩るOP主題歌には、数々のアニメやゲーム音楽を手掛けてきた「フロンティアワークス」と、ED主題歌には、日本最大級のインディーズ音楽配信&コミュニティーサイト「Muzie」を運営する「エイベックス・マーケティング」とのダブルタイアップが実現しているぞ。

PS Vita版の特徴
PlayStation Vitaならではの操作感を「プラス」

これまでのボタン操作に加え、タッチスクリーンを用いたPlayStation Vitaならではの機能を生かした直感的な操作を追加いたします。

胸揺れアニメーションを追加し、もっと萌える要素を「プラス」

鋼の乙女たちがダメージを受けた時に表現される「ダメージカットイン」がPSVita版ではアニメーションするカットインに進化いたします。ちょっとドキドキな胸揺れをお楽しみいただけます。さらに背面タッチパッドをタッチするたび、何度でも揺れる!

ダウンロードコンテンツに「もえげんシナリオパック」を追加し、楽しさをもっと「プラス」

PS3版でも好評だった「特製壁紙」をPSVita版でも無料配布するのに加え、書き下ろしショートストーリーが楽しめる「もえげんシナリオパック」を配信いたします(※有料となります)。

また、シナリオの内容は、SCEが運営するプレコミュ(プレイコミュニティ)でユーザーからアンケートをベースとしたものなど、ファン垂涎の5本を用意いたします。

今回のプレミアムエディションも「ダブル」特典!

プレミアムエディション版には、「ラジオCD特別編」と「アナザージャケット(5種)」のダブル特典付き!

「ラジオCD特別版」は、インターネットラジオステーション<音泉>にて、好評を博しましたWEBラジオ「もえせんらじお☆げんだいばーん」の特別収録版です。「新井里美」さんと「原田ひとみ」さんの暴走トークが再び炸裂します。

また、「アナザージャケット」は、ゲームパッケージをお好きなものに変更し、自分仕様にカスタマイズすることができる「掛けかえカバー」が5枚付属します。


</td>

(C)2012 SystemSoft Alpha Corporation

※画面は開発中のものです。

  • セガゲームス特集ページ
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • Figgy
  • セール情報

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー