HTML5対応統合開発ツール「プチデベロッパー for Windows」スマイルブームストアにてダウンロード販売を開始

HTML5対応統合開発ツール「プチデベロッパー for Windows」スマイルブームストアにてダウンロード販売を開始

担当:Gamer編集部

スマイルブームは、HTML5対応ブラウザ上で動作するアプリケーションを開発するための統合開発ツール「プチデベロッパー」を、本日3月13日よりスマイルブームストアにてダウンロード販売を開始する。

プチデベロッパーは、ユニークな発想や技術など、自分のアイディアを素早く具現化し、インターネット上へいち早く公開することで世界中のユーザーに向けてオリジナルコンテンツを発信できる、新しい時代のクリエイターを生み出すためのツールだ。

販売価格は19,800円となっているが、発売記念特価として、2013年3月31日までの期間限定で、13,860円で購入できるようになっている。

開発現場で育ったツール

「プチデベロッパー」は、スマイルブームのゲーム開発業務で利用している「新しいアイデアや技術を短期間で動く状態に加工する社内用開発ツール」をベースとし、DSiウェア「プチコン」販売からの2年間で蓄積された、お客様との交流や開発ツールに関するノウハウを生かし、より多くのお客様とモノ作りの楽しさを共有することと、未来のゲーム開発者を増やすきっかけを生み出すために開発されました。

新しい開発者を生み出すためにすべてを解放

80年代後半に家庭に入ってきたマイコンと呼ばれるコンピュータは、起動するとBASIC言語が必ず動く状態でした。

当時の利用者がプログラムと言うことを意識せずに、他の人のソースコードを見ながらプログラムを覚えたように、プチデベロッパーにはゲーム開発者が制作した「プログラムのソースコード」「プリレンダリングされたアニメーション」「BGM/SE」等がすべて見える状態で用意され改造や再利用も可能です。

HTML5によるマルチプラットフォーム対応

HTML5対応ブラウザ上で動作するアプリケーションに特化する事で、スマートフォンやタブレットはもちろんのこと、HTML5が動く環境であれば、PCでもTVでもデバイスを気にせず動くアプリケーションを開発することができます。

Javascriptに対応するブログであれば、作品を貼りつけることも可能です(動作環境によってはセンサーなどの一部機能に制限が付く場合があります)。

これまでの導入実績(試験的な導入)

ゲーム制作を行う教育機関においては、ベータ版よりも前の段階から体験入学など短い時間でゲームを作るための教材として試験的に導入されています。

HD時代に合わせた高精細なプリレンダリング画像やプロ品質のオーディオ素材、サンプルゲームなども豊富に含まれており、プログラム編集用のテキストエディタも内蔵されているため、他のツールや素材を用意しなくてもプチデベロッパーだけでゲーム開発環境が整います。

開発環境の説明に必要な時間が省略できるため、短い時間でも表現力豊かな作品を生み出すことができます。(具体的な導入事例については公式サイトの「導入事例」よりご紹介いたします)

リソースの一元管理

画像・音・ムービーなど外部ツールで作成した素材をプチデベロッパーに名前を付けて登録できます。外部ツールで作ることが難しい「レイヤー構造を持つ画面のレイアウト」や「多関節構造を持ったアニメーション」については、プチデベロッパーの機能として実装されています。

リソースを内部で管理するため、内蔵されたテキストエディタを使ってプログラムを書く場合、リソースへのアクセスは名前で参照可能です。

Javascriptによるコーディング

プチデベロッパーによる開発には、JavaScriptを使ったコーディング知識を必要としますが、これからプログラムを勉強する人達の手助けとなるように、提供されているサンプルのソースコードには、日本語コメントが付加されています。

「弾の数はどうやって増やす?」、「残りライフはどこに書く?」、「そもそも初期化って?」このような疑問が解決できずにプログラム初期で学習を諦めた方でも、サンプルのソースコードと、登録されているリソースを見ることで基礎的なアプリケーションの書き方を学ぶ事が可能となります。

また、ご購入者からのリクエスト、教育機関等のカリキュラムや方針に合わせる形で、今後もアプリケーションサンプルを逐次追加いたします(新しいコンテンツはスマイルブームストアからダウンロードして利用します)。

グラフィックやサウンド素材の解放

本格的にアプリケーションを開発するためには、プログラム知識だけでは見栄えの良い物が生み出せず、デザイン知識だけでは操作に合わせて動かすことができません。個別の技能を持ったメンバーが都合よく集まれば良いのですが、現実的にはなかなか難しい状況です。

プチデベロッパーは、内包するすべてのリソース(画像や音、ムービーだけでなくソースコードさえも)購入者に解放します。JIS第2水準までの漢字も網羅した再利用可能な手書きWebFontも用意されています。

今後の発展

お客様からのリクエストに対応するためプチデベロッパーは今後も進化を続けます。せっかく作ったアプリケーションを販売したいというご要望にお応えするため、HTML5では利用できない機能等も生かせるような環境づくりを進めています。

Android用V8+OpenGLベースのネイティブアプリ環境、Windowsストアに向けた環境、iOS用ネイティブアプリ環境等も開発進行中です。これらの環境については、スマイルブーム内で実際のゲーム開発に導入し十分に実用に耐えられる性能が確認でき次第公開を予定しています。

製品名

SmileBoom Petit Developer (スマイルブーム プチデベロッパー)

発売日(配信開始日)

2013年3月13日(午前10時より)

販売価格

定価:19,800円

「プチデベロッパー発売記念特価」として、2013年3月31日まで、30%OFFの13,860円でご提供いたします。
教育機関および法人向けライセンス販売につきましては、別途お問い合わせください。

製品公式サイト

http://smileboom.com/special/sbpd/

動作環境

Windows 7 、Windows 8
※ツールの描画にはOpenGLを利用しています

Twitterアカウント

PetitDeveloper

公式ハッシュタグ

#petitdev

Copyright (C) 2013 SmileBoom Co.Ltd. All Rights Reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る