アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSバーチャルコンソール「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」の配信を、本日6月12日より開始した。価格は500円(税込)。

本作は、くにおくんがキャプテンを務める「熱血高校チーム」をはじめ、4つの高校が頂点を目指して競い合う競技大会。

収録されている競技は、町内を走って泳いでジャンプして1位を目指す「夢見町クロスカントリー」。あらゆる障害物の段差を乗り越えて競い合う「障害部屋競走」。上にいる相手を引き摺り下ろして最後の一発を決める「棒の上の玉割り競争」。そして、シリーズでも屈指の人気を誇る「勝ち抜き格闘大会」の4つとなっている。

また、本作は1本のソフトで最大4人までのダウンロードプレイに対応しているので、なんでも有りのハチャメチャスポーツを友達同士で楽しむことができるぞ。

「夢見町クロスカントリー」
「棒の上の玉割り競争」

「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」概要

タイトル

ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

メディア

ニンテンドー3DS バーチャルコンソール

ジャンル

アクション

CERO

A(全年齢対象)

価格

500円(税込)

配信日

2013年6月12日

プレイ人数

1人(ダウンロードプレイは4人まで)

くにおくんシリーズポータルサイト
http://kuniokun.jp/series/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー