本日7月27日、千葉・幕張メッセにて開催の「ワンダーフェスティバル2014[夏]」内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!20」ブースにて、「アイドルマスター シンデレラガールズ スペシャルステージ キュートセレクション」が開催された。

「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!(以下、ワンホビ)」ブースではもはや恒例となっていた「アイドルマスター シンデレラガールズ(以下、シンデレラガールズ)」のステージイベントだが、今回はこれまでのWEBラジオ番組「デレラジ」(「響 -HiBiKi Radio Station-」にて配信中)の形式からかたちを変え、“キュートセレクション”として行われた。

「シンデレラガールズ」ではキャラクターにキュート、クール、パッションいずれかの属性があるのだが、今回はそのタイトルの通り、島村卯月役の大橋彩香さん、前川みく役の高森奈津美さん、小日向美穂役の津田美波さん、そして今回が初出演となる佐久間まゆ役の牧野由依さんと、キュート属性のキャラクターを演じるキャストのみのステージというひと味ちがうステージが展開した。

ステージの冒頭を飾ったのは、4人による「お願い!シンデレラ」。キュートメンバーだけということもあり、大橋さんと牧野さんがキュート、津田さんがクール、高森さんがパッションのパートを担当(高森さんは本人も言っていた通り、これで全パートを制覇)するというここだけの編成で、会場を大いに盛り上げた。

自己紹介のあとは、ワンホビ20に出展されていたグッドスマイルカンパニー、マックスファクトリー、ファット・カンパニーが販売する「アイドルマスター」関連のフィギュアを紹介する「キューティーコマーシャル」のコーナーに。これは誰が一番キュートを極めているかを競うもので、演じているキャラにまつわるお題をこなした上でキュートに紹介するという、なかなかに要求の高い内容となっている。

ニコニコ生放送のアンケート機能で一番得票が多かった人にはご褒美が用意されているということで、過去に好きなフィギュアをもらえたというエピソードなどでやる気を高めつつ、早速コーナーがスタートした。

トップバッターを切った高森さんは、2014年12月に発売される「ミニッチュ アイドルマスター シンデレラガールズ 03」を紹介することとなったが、課されたお題は猫口調ではなく、引いたくじに書かれた動物の口調で喋るというもの。結果的にたぬき口調で紹介することとなったのだが、語尾に「~ぽん」をつけて可愛くまとめ上げた。

続く牧野さんが紹介したのは発売日未定の「神崎 蘭子 アニバーサリープリンセスVer.」。まゆのキャラにちなんだヤンデレな感じとのオーダーに見事に応えた、可愛さの中にも思わず背筋が凍るヤンデレ風味な宣伝でアピールした。

津田さんは前回のイベントでも紹介された、2014年10月発売の「本田未央 ニュージェネレーションVer.」を、恥ずかしがり屋な美穂にあわせて、恥ずかしがりながら絞り出すように一言で宣伝することになり、「未央ちゃんのおっぱい」と思いの外ストレートな宣伝に会場も沸いた。

最後に挑戦した大橋さんは、2015年1月に発売される「輿水幸子 自称カワイイVer. オン・ザ・ステージ版」を紹介。普通が魅力の卯月にちなみ、オーソドックスなキュートの表現として、普段の大橋さんとはまた違う(?)ブリっ子な宣伝を楽しむことができた。

全員のアピールが終わり、アンケート集計を行うところでご褒美が“ライブパート中、4人で歌う曲の間奏でカメラを独り占め”と発表。投票したユーザーがカメラにより多く映る姿を見たいという欲求が働いたかは定かではないが、結果的に牧野さんが1位に輝き、その権利を獲得した。

「We’re the friends」リリース記念ミニライブ&ハイタッチ会や、アニメのパッション属性のキービジュアルが7月30日に公開されることなどの告知事項を経て、後半はお楽しみのライブパートに。

まずは高森さんの「おねだり Shall We~?」、津田さんの「Naked Romance」、牧野さんの「エヴリデイドリーム」、大橋さんの「S(mile)ING!」とそれぞれのソロ曲を披露。どれも属性の通りキュートなパフォーマンスが楽しめたが、中でも初披露となった「エヴリデイドリーム」は牧野さんの独特の繊細さをもった歌声と歌詞がマッチしつつ、指につけられた赤いリボンが存在感を放っていた。

ライブパートを締めくくったのは、4人全員による「お願い!シンデレラ(ハピハピver.)」。キャストの歌声と、観客のコールの一体感がたっぷりのパフォーマンスで会場のボルテージは最高潮となった。

最後はグッドスマイルカンパニー 代表取締役社長の安藝貴範氏、マックスファクトリー 代表取締役社長のMAX渡辺氏が登場。恒例の「WONDERFUL HOBBY LIF FOR YOU!!」のコールで6時間以上にわたったワンホビ20昼の部ステージの幕を引いた。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー