「4G」ってもしかして「フォー・グループアイドル」のことなんじゃないかな、と妄想してしまうことでおなじみ(?)の「モンスターハンター4G」のインプレッションをお届けします。

今年10周年を迎えた「モンスターハンター」シリーズ。「モンスターハンター」には最初からずっと存在する不動の武器から途中から登場した新規加入武器まで、様々な武器が存在します。「モンスターハンター」シリーズを普段からプレイしているユーザーの方は、「モンスターハンター」全体を愛しているかもしれないけど、もしかしたら一部の武器だけを愛しているかもしれません。そう、多くのユーザーには推し武器というモノが存在しているのです。

初代「モンスターハンター」(以下「1」)では、片手剣、大剣、ハンマー、ランス、ライトボウガン、ヘビィボウガンといった武器が登場していました。これらの武器がいわゆる初代メンバーといった感じでしょうか。

「モンスターハンターG」(以下「1G」)では双剣が新加入。「モンスターハンター2」(以下「2」)では太刀、狩猟笛、ガンランス、弓が加わり、「モンスターハンター3(トライ)」(以下「3」)ではスラッシュアックス、そして「モンスターハンター4」では、操虫棍とチャージアックスが入り、「モンスターハンター」の武器は14種類になりました。

これだけ武器が揃っていると全部の武器を試してから新たに使う武器を選ぶようなことはなかなかできず、先入観や人から聞いた話でなんとなく推し武器を選んでしまっているような気がします。そう、顔やゴシップネタで推しのアイドルを選ぶように……。

一部の武器の新要素が発表されると羨ましい思いをしながら自分の推し武器に何かサプライズがないかと期待しながらも、やっぱり武器を変更せずに推し続けてしまいます。でも、いい武器が存在したら素直に推してあげられる、そんな立派な大人になりたいものです。

個人的には「モンスターハンター」シリーズを発売日に購入するようになったのは3DS向けに登場した「モンスターハンター3(トライ)G」(以下「3G」)からなので、ボク自身は「モンスターハンター」の新規ファンという位置付けで、プレイステーション2の「1」からの古参ファンほど初期からある武器にこだわりは薄いのですが、何となく初心者にとって使いやすいと言われている片手剣や大剣を使い始めて、現在に至るといった感じでした。

2014年10月11日は「4G」の発売日でしたけど、この日はNewニンテンドー3DSの発売日でもあったため、本体とソフトを同時購入。世の中的にはこの組み合わせで購入をした人はかなりいると思いますし、この組み合わせで購入した人はきっとニンテンドー3DSでプレイしている「モンスターハンター4」(以下「4」)のデータをNewニンテンドー3DSに引っ越してから、「4」のセーブデータを「4G」に引き継ぐという2段構えの作業をしたことでしょう。

今回、個人的には推し武器を再検討するという課題があるため、データを作り直しての新規プレイにしました。

ゲームを起動すると、オープニングムービーが「4」とは違うものになっています。タイトル画面も赤い背景から青い背景に変わっていて、「4」とは違うことを実感し始めます。この色味は操作説明シートの色にも反映されていますね。

タイトル画面から選べる項目は基本的には「4」と同じ。違いはデータ引き継ぎ用の「DATA CONVERT」の項目が増えていることですが、今回は新規にゲームを始めるので「NEW GAME」を選んでゲームスタート。キャラクターを作って、オープニングで簡単な操作方法を把握したら、キャラバンに到着して本格的にゲームが始まります。

☆1つクエストをあっさりとクリア。まぁ、「4」をプレイ済なので、すでにプレイしたことを繰り返しているのですが、よくよく考えると画面がちょっと違います。上画面は多分変わっていないと思いますが、下画面がちょっと違うのです。

「4」では初期設定でゲームを進めると、下画面はマップ、十字ボタン、ターゲットカメラ、アイテムポーチが表示されていたのですが、今回はアイテムポーチのところに応急薬と携帯食料が表示されています。まぁ、下画面は自由にカスタマイズできるので、「4」の時点で同じ画面を作れるのですが、あんまりカスタマイズをしていなかったので、改めてカスタマイズの便利さを実感できる瞬間だったりします。

☆1のクエストを終えると☆2のクエストが発生するのですが、この時に☆1の武器訓練クエストが大量発生します。武器訓練クエストでは指定された武器でドスジャギィを討伐するクエストなので、これから使用する武器を検討するにはとても適したクエストと言えます。

そんなわけで、それぞれのクエストをプレイして武器を使用していきましょう。

「操虫棍」は棍での攻撃がメインで棍を使って自らジャンプができるため、段差を使わなくてもどこでもジャンプをしてモンスターに攻撃を仕掛けてそのまま乗り攻防に、という素敵な展開も可能です。武器を構えた状態でも異動が速く、フットワークが軽いのも特徴ですが、猟虫を使ってモンスターから強化エキスを採取して自らをパワーアップできるのも他の武器にはない特徴。

確かに快適に攻撃ができるし乗り攻防にもなりやすいけど、猟虫の要素など奥が深く、この武器で行っていいものかかなり悩んでしまいました。新人だけどポテンシャルが高い高嶺の花的な感じでしょうか?

「大剣」は「モンスターハンター」シリーズではかなりオーソドックスな武器。豪快な攻撃ができて、刀身でガードをできるのが特徴です。

高い攻撃力が特徴ですが改めて使ってみると、重い武器故に抜刀状態での移動が遅かったり攻撃後の硬直時間が長かったりと一長一短があるんですよね。踊りはめちゃくちゃうまいけど歌はそれほどでも、って感じなのかな?

「太刀」は長いリーチと高い機動力が特徴の武器で、攻撃で練気ゲージを溜めた後、Rボタンで気刃斬りを決めるのが気持ちいい武器です。

太刀はガードができないので、モンスターとのポジション取りがかなり重要になってきますね。決められたトークはばっちり決められるけど、フリートークがしどろもどろな感じですかね。

「片手剣」はアクションゲームに慣れていると一番使いやすい気がします。とにかく素早く攻撃ができ、盾での防御もでき、武器を構えた状態でもアイテムを使えるので、初心者向けの装備としてかなり安定した働きをしてくれます。

でも、大型モンスターになると、リーチの短さと攻撃力の低さが結構響くんですよね。手数の多さを活かした立ち回りをする必要がありそうです。個人の個性よりも全体のバランスを見ているリーダータイプ、なのかな?

「双剣」はガードができない代わりに2つの剣で素早く攻撃できるのが特徴の武器。Rボタンで鬼人化するとスタミナを消費する代わりに攻撃力が増すという特徴があります。

鬼人化しているときに攻撃が決まると鬼人ゲージが溜まり、鬼人ゲージを最大に溜めて鬼人化を解除すると鬼人強化状態になります。活発で元気に動き回るけど怪我も多いタイプですかね。

「ハンマー」は「大剣」と比較すると武器を構えた状態でもフットワーク軽く移動できるけど、攻撃時はそれなりにゆったりな振り出しになり、重い攻撃ができるのが特徴。溜め攻撃が重要になります。

走りながら溜めることができ、攻撃の起点とタイミングをある程度制御できるのがいいですね。お嬢様タイプに見えて、実は格闘技とか好きだったりするギャップ系かな?

「狩猟笛」は「ハンマー」のように振り回して敵を殴る武器ですが、「ハンマー」のような溜め攻撃ができず、その代わりに音色を奏でることができます。打撃系の攻撃をすると音色が蓄積され、R1ボタンを押すと一気に演奏して、演奏の結果によってさまざまな特殊効果が発生します。

一人でプレイしている時はもちろんですが、マルチプレイの時はより活躍できそうな武器ですよね。個人よりチームを優先する参謀タイプで、グループアイドル向きってことかな。

「ランス」はガードが固く、素早い突きが特徴の武器。

うーん、個人的には好戦的な性格なので、積極的に攻めてしまって防御がおろそかになってしまいました。でも攻撃が当たるとかなり強力な武器ですよね。天才的な破壊力を見せるけど、時には0点も取っちゃうタイプですかね。

「ガンランス」は「ランス」の鉄壁なガードに砲撃能力を追加した、スペック的にはかなりの能力を持った武器。

今更ながらの感想なのですが、砲撃って意外と近接攻撃なんですね。優等生に見えるけど喋らせると毒があって別の意味で面白いタイプかな。

「スラッシュアックス」は斧モードと剣モードの2形態を切り替えながら戦う武器です。

斧を振り回してゲージを溜めて、ゲージが溜まったら剣に切り替えて攻撃すると、結構あっさりと大型モンスターを討伐できました。結構いいかも。天才子役のような、歌もできるけど女優もできちゃう系ですかね。

「チャージアックス」は剣モードで攻撃し剣撃エネルギーを蓄積して、剣と盾を合体させた斧モードで強力なダメージを食らわす武器です。

いやー、なんだかいろいろ複雑で、まだまだボクには早かったようです。

「4G」では、剣状態で剣:盾突きができたり、剣:盾突きから斧:高出力属性解放斬りができたりと、新たなアクションが追加されているようなので、操作に慣れたら楽しそうだなぁ、とは思います。すぐにはセンターを狙えないけど、いずれは力をつけてきそうな感じですかね。

「弓」は中距離攻撃用の武器。モンスターを遠くからピシパシと撃ってダメージを与えられると理想ですね。

いや、理想通りには全くいかず、なぜかモンスターの側面から弓を連発するような状況に。遠くから攻撃をするのが個人的には性格的に合わないようで……。アイドルなのにアイドルが好きなような微妙な距離感の子かな。

「ライトボウガン」は軽いため機動力に優れている遠距離攻撃用の武器です。スコープ画面にすれば狙いもつけやすいです。スコープ中は移動ができませんけど。

ヤバい。撃つのが楽しい。でも、この武器を使っていると狩っている感覚がないんですよね。ライブ中のレスがすごいタイプですかね。

「ヘビィボウガン」は重量があるため移動速度が遅くなってしまうけど、破壊力のある攻撃ができる遠距離用の武器です。こちらもスコープ画面でのシューティングが可能。

攻撃スタイル自体は「ライトボウガン」とそれほど変わらないけど、しゃがみ撃ちができればダメージを喰らうまでに結構長い時間弾を連発できるので、射撃の楽しみは「ライトボウガン」よりもあるかもしれませんね。もうライブ中にこの子は爆レスですよ、きっと。

というわけで、14種類の武器を試してみたんですけど、どの子にしようかかなり悩みます。どの子も個性的でいいところはあるんですけど、なかなか一つに絞りにくいというか、全部の武器があってこその「モンスターハンター」というか……箱推しにするとどっちつかずになりそうだし……よし、ちょっと視点を変えてみましょうか。

実はボク、「モンスターハンター」シリーズで一度もマルチプレイしたことがないんですよ。きっかけがなかったため、ずっとシングルプレイ。言ってみれば在宅ヲタってヤツですかね。でも、今後はローカルプレイやインターネットでみんなとマルチプレイを楽しみたいんですよね。これって現場組になるってことでいいんですよね?

そう考えると、やっぱりステージの前でヲタ芸を決められるといいんじゃないかと思うんですよ。ロマンスを踊るとしたらやっぱり「双剣」ですかね。どうやら「4G」では鬼人強化中に新アクションが追加されているようなので、赤いサイリウムを持ってキレキレのヲタ芸をお披露目しますよ。

あと、万が一ステージから遠くの場所しか確保できなかったとしたら、双眼鏡でステージを見ると思うんですよ。そう考えると、「ライトボウガン」か「ヘビィボウガン」のどちらかなんですけど、多分、ボクは地蔵になっちゃうと思うので「ヘビィボウガン」にしておこうかな。「4G」ではレア度6以上のヘビィボウガンはリミッターを解除すると竜撃弾のリロードができたり、他の弾種で射撃中でも竜撃弾を発射させることができるようなので。

そんなわけで決めました。推し武器は「双剣」にしました。時々「ヘビィボウガン」に浮気しますけど。

推し武器が決まったところで、☆2のクエストを次々とクリアしていきます。クエストにはクリア条件があり、クエストによってはサブクエストも設定されているのですが、虫あみやピッケルを持って素材集めも怠りません。どこの会場でもヲタ芸を決めるけど、ライブグッズも逃さず買うような意気込みで突き進みましょう。空を飛ぶ演出があるときは、当然ながら双眼鏡を持っての観戦になります。

ワールドマップを見たらドンドルマに行けるようになっていました。「4」のときにドンドルマはなかったですよね??

ドンドルマの奥の方に行ってみると高いランクにならないと入れない場所があり、今のところはまだ楽しめなさそう。早くG級になれってことですね。G級になると、さらに遊び込めるんでしょ。羨ましい、早くプレイしたい。

いやー、ここまでで「4G」を10時間くらいプレイしているのに、一行に「4」の範囲から抜け出せませんし、以前「4」をプレイしていた時のランクに追い付いていません。ここから加速的にランクを上げていきたいので、誰かボクをマルチプレイに誘ってください。皆さんの協力があれば、いつかG級になれると思うので。

誰の協力もなければ、オトモアイルーと寂しく攻略を進めることになるでしょうけどね。

そしていつかはアリーナへ。「4G」はフォー・グループアイドルだから、アリーナではライブをやるんですよね??(答え:闘技大会です)

「4」自体が遊び応えのあるゲームでしたけど、「4G」も十分に新しい要素が入っているので、5期メンバー(「モンスターハンター5」)が登場するまで、推し武器と一緒にハンターライフを満喫していきましょう。

モンスターハンター4G

カプコン

3DSパッケージ

  • 発売日:2014年10月11日
  • 価格:5,800円(税抜)
  • 15歳以上対象
モンスターハンター4G

モンスターハンター4G LIMITED EDITION(イーカプコン限定版)

カプコン

3DSパッケージ

  • 発売日:2014年10月11日
  • 価格:8,990円(税抜)
  • 15歳以上対象
  • ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター4G」& 「モンスターハンター4G CFB」アクションフィギュア4体セット
モンスターハンター4G LIMITED EDITION(イーカプコン限定版)

モンスターハンター4G

カプコン

3DSダウンロード

  • 発売日:2014年10月11日
  • 価格:5,546円(税抜)
  • 15歳以上対象
  • ニンテンドーeショップ ダウンロード版
モンスターハンター4G
プロフィール
酒缶(さけかん)/ゲームコレクター

1万本以上のゲームソフトを所有するゲームコレクターをしつつ、フリーの立場でゲームの開発やライターなど、いろいろやりながらゲーム業界内にこっそり生息中。ゲーム関係者へのインタビューをまとめた電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション」を展開中。関わったゲームソフトは3DSダウンロードソフトウェア「ダンジョンRPG ピクダン2」など多数。価格コムでは、ゲームソフトとAndroidアプリのプロフェッショナルレビュアーを担当している。

■公式サイト「酒缶のゲーム通信」
http://www.sakekan.com/

■twitterアカウント
http://twitter.com/sakekangame

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション1」
http://www.amazon.co.jp/dp/B008GYU7B4/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション2」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00CJ320S6/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション3」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00DI3T160/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション4」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00IXLHLVE/

■電子書籍「ゲームコレクター・酒缶のファミ友Re:コレクション5」
http://www.amazon.co.jp/dp/B00KA6CZWU/

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

モンスターハンター4

モンスターハンター4

ハンティングアクション
機種
3DS
プラットフォーム
パッケージダウンロード
会社
カプコン
シリーズ
モンスターハンター
ジャンル
アクション
TGS2018
  • トゥームレイダーシリーズ特集ページ
  • セガゲームス特集ページ
  • セール情報
  • 軌跡シリーズ特設サイト

REGULAR定期配信

  • 販売本数ランキング
  • 発売日カレンダー
  • 編集部通信
9月15日(土)
UNDERTALE
9月18日(火)
Phantomgate : The Last Valkyrie
ちょいちょい ドラえもん
カード&ダークネス ラストグノウシア
ソーキ伝説
9月19日(水)
Aetolia-冒険のラプソディー
真・三國無双 斬
9月20日(木)
F1 2018
SEGA AGES サンダーフォースIV
SEGA AGES ソニック・ザ・ヘッジホッグ
STEINS;GATE ELITE
STEINS;GATE ELITE 完全受注生産限定版
アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX
アトリエ ~アーランドの錬金術士1・2・3~ DX プレミアムボックス
カプコン ベルトアクション コレクション
ステレデン バイナリースターズ
トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX
ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX
大戦略パーフェクト4.0
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南/至誠館/天音学園 トレジャーBOX
金色のコルダ3 あの夏の僕たちのすべてBOX
金色のコルダ3 フルボイス Special
金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX
9月21日(金)
Construction Simulator 2
9月25日(火)
New ガンダムブレイカー
9月27日(木)
Bridge Constructor Portal
MotoGP 18
うたわれるもの斬
うたわれるもの斬 プレミアムエディション
すばらしきこのせかい -Final Remix-
アセットコルサ アルティメット・エディション
タユタマ2 -you’re the only one-
タユタマ2 -you’re the only one- 限定版
ドラガリアロスト
ドラゴンボール ファイターズ
ブレイドスマッシュ
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!
勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!! ヒーローエディション
参千世界遊戯 ~Re Multi Universe Myself~
古書店街の橋姫 々
戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch
戦場のヴァルキュリア4
無双OROCHI3
無双OROCHI3 Deluxe Edition
無双OROCHI3 TREASURE BOX
無双OROCHI3 プレミアムBOX
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- デジタルデラックス版
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- 永久保存版
9月28日(金)
FIFA 19
FIFA 19 Champions Edition
FIFA 19 Ultimate Edtion
Solid Aether
ゾンビストライク:ラストウォー