Double Helixが開発し、日本マイクロソフトが発売した基本プレイ無料のXbox One用ソフト「Killer Instinct(キラーインスティンクト)」。本作がどのような格闘ゲームなのかを知るため、今回は現行バージョン「シーズン2」をプレイしてみたので、その内容を詳しく紹介していこう。

海外では伝説的な人気を誇るという対戦格闘ゲーム「Killer Instinct(キラーインスティンクト)」が、Xbox One専用タイトルとして配信された! …とはいうものの、本シリーズは日本国内では約20年間未発売であったため、その全容を知る人というのは、海外情勢に詳しい人、既に本作をプレイしているという人以外、筆者と同様にそう多くはいないのではないだろうか。

初代「Killer Instinct」は、3DCGを採用した意欲的なタイトルとして、1994年にアメリカ市場のアーケード環境に向けてリリースされた。AC版の発売元は「モータルコンバット」のミッドウェイゲームス、開発は「スーパードンキーコング」を手掛けたレア社となれば(現開発はDouble Helix Games)、既に頭の中でイメージが湧いてきた人もいるやもしれぬ。流通関係に明るいわけではないが、国内輸入に関してはつまるところ、ゴア表現やゲームデザインに難を感じた部分が少なからずあったのかもしれない。

ということで! 約10年の時を経て蘇り、日本国内でもプレイ可能となった新作「Killer Instinct」が、一体どういうゲームなのかを知るため&教えるためにプレイしてみたので、興味がある人はぜひ一読してほしい。

パンチの利いたバラエティ豊かなキャラクター

本作でプレイアブルキャラクターとなるのは、自身に憑りつく邪悪な虎の霊を浄化するため戦いに身を投じた「Jago」、獣の呪いに蝕まれながらも野獣化する己を制御するため戦う「Sabrewulf」、盗まれたテクノロジーの悪用による地球滅亡を阻止すべく使命感に燃える宇宙人「Glacius」、己の呪いを打ち砕くべく戦い続ける不死身のガイコツ戦士「Spinal」、暗殺団のリーダーにして死をもたらす“スパイダー クィーン”「Sadira」と、アメコミのような個性が溢れだしている8人の戦士たち。

ビジュアルの尖り方とあわせ、人間じゃない存在もチラホラ見かけられる点が魅力的だ。

さらに現行の拡張パック「シーズン2」では、世界チャンピオンの座を守るため、人工頭脳を埋め込むという違法手段に訴え、栄誉を剥奪されたことを後悔し、もう一度ボクサーとしての正しい道を歩み出す「TJ Combo」、襲撃者により壊滅的打撃を受けた謎のモンスターハンター集団のメンバーで、古代より伝わる自制と復讐の刃を駆使して敵を狩り尽くそうとしている「Maya」など、こちらもエピソードからして粒揃いな計3名を加えた、全11キャラクターが“現時点”で実装されている。

なお、ついでに遊べた初代KIオリジナル版をプレイしてみると、上記キャラクターたちの当時のビジュアルも拝見できた。筆者は現行バージョン以外のシリーズタイトルに触れたことがなかったものの、名前もキャラクターの特徴も上手く受け継がれていたので、Xbox One版ではオリジナルの魅力を踏襲しながら、現代風ビジュアルにアレンジされていることが伺えた。

ちなみに、Xbox One版では各キャラクターにコスチューム&アクセサリーといったアイテムが用意されているので、有料通貨「KIゴールド」を購入することでコーディネートし、見た目の個性を発揮することも可能だ。

なお、本作は基本プレイ無料タイトルということで、各キャラクターを使用するためにはコンテンツを購入する必要があるが、自身のプレイスタイルに合ったキャラクターを選択できれば、低価格で長く遊ぶことが可能だ。バトルシステムの詳細は後述するとして、まずはチュートリアルでスタンダードなJagoを操作し、対戦に必要な要素を学んでいこう。そうすれば、ストーリーモードやオンライン対戦に行っても大丈夫という寸法だ!

…ちなみに、本作のバトルシステムはかなりの独自性が追求されているので、いくら格ゲーに慣れている人といえども何も調べず分からずで対戦を始めてしまうと、CPUにすら華麗なコンボを延々と喰らわされてしまうので注意しておこう。本当に。

TJ Comboの昔と今。星条旗の前掛けはアグレッシブ過ぎたらしく星マーク付きのタンクトップに。
「Killer Instinct」ってこういうゲーム

本作は弱中強×パンチ(P)+キック(K)の6ボタン/8方向スティックのスタンダードな操作体系。通常攻撃は【通常攻撃→必殺技キャンセル】に対応しているものの、チェーンコンボやガトリングコンボと呼ばれるようなボタン順押し系統のコンボシステムは搭載されていないため、弱攻撃の連打キャンセル以外は押し並べて単発攻撃となる。

空中ダッシュや2段ジャンプといった色気のある空中機動は備わっておらず、ステップも小回りは効くが距離を詰める役回りとしては少し繊細、特殊な挙動はあくまで各キャラクター固有のものであり、リーチを武器にしない際は基本的にジリジリしやすい。

このように要素だけを連ねていけば、プレイヤーの基礎能力がモノをいうアナログタイプの格闘ゲームと称せる。…だがしかし、「Killer Instinct」はその独自的なコンボシステムにより、ヒット/ダメージ中の駆け引きが類を見ないほど激化することとなるのだ。

本作では、各種技に【オープナー>オート>リンカー>エンダー】といういずれかの攻撃属性が設定されている。上記4点を駆使するコンボが本作における基本的な「ベーシックコンボ」となり、結果、半永久的にコンボを繋げられることもあれば、2撃目で割り込まれて阻止されることもあるという、実に鮮烈な仕様に仕上げられるのだ。ここではまず、ベーシックコンボを取り巻く要素を重点的に紹介していこう。

ベーシックコンボとは何ぞや

「ベーシックコンボシステム」の詳細を説明する前に、1つ断っておくことがある。本作は用語の翻訳がしっかりしているものの、アメリカ生まれということもあり、収録されている語句だけでシステムを正しく説明してしまうと、「コンボリミット間近で弱オートからシャドーアタックリンカーしてランチャーに繋げてバニッシュされる前にインスティンストモードからのウルトラを決めた」。

……などの実に難解な文章となってしまう。そのため、本稿ではある程度日本語(格ゲー用語)らしく置き換えている部分もあるので、自身でプレイする際はこの点にだけ注意してもらいたい。

まず、「オープナー」はコンボの始動技。これは各キャラクターの必殺技、ジャンプ攻撃などに割り振られており、このオープナー属性の技を相手にヒットさせることで、自動的に次のオート状態へと移行し、ベーシックコンボが始まる。

「オート」はコンボ中の追撃技。入力対象となるのは弱中強×PKの計6ボタン。オープナーをヒットさせた後、いずれかのボタンを1つ入力するだけで、2連攻撃で追撃してくれる。威力は弱中強に準じているほか、強→中→弱と攻撃レベルの低い方にボタンを順押しするだけでも計6ヒット分のお手軽追撃となる。ただし、続くリンカーなどに繋がなければ、コンボはここで終了する。

「リンカー」はコンボ中の中継技。これはオープナー属性と同様の性質を備えており、【オープナーがHIT→オートがHIT→リンカーがHIT→再度オートへ】という中継ぎ用の攻撃属性であり、基本的にはコマンド必殺技に設定されている。オート>リンカー>オート>…と伸ばせられるこれが、半永久コンボの仕掛けだ。

最後の「エンダー」はコンボの締め技。エンダーはそれまでのコンボ時間が長ければ長いほどに相手に与えるダメージを増す。さらに各種エンダー属性の必殺技にはそれぞれ、「打ち上げ」「壁バウンド」「地面バウンド」というもう一つの属性が備わっているため、エンダーでコンボを締めた後、画面位置に応じて更なる追撃が加えられる。

ここまでを例文でまとめると【↓\→+P(オープナー)>強K(オート)>↓/←+P(リンカー)>強K>↓/←+P>強K>↓\→+強P(エンダー/打ち上げ)>→↓\+P(追撃)】といった構成が作り出せる。要するに、コマンド入力>1ボタン入力>コマンド入力>…を延々と続けるだけで、複雑な操作要らずの過激なオリジナルコンボが繰り出せるのだ!

適当に繋げるだけで32ヒットも! CPUですけど。
もちろん色々絡む制限もありますよ

コンボの操作体系が上記で解ってもらえれば幸いである。続いては「永久コンボで俺最強じゃん!」と考えている人に教えておかなければならない、さまざまな制限の話だ。まずはベーシックコンボが始動してから計算される「ポテンシャルダメージ」。これはダメージを受けたキャラクターの体力ゲージ上に表示される、自動回復を備えた特殊なダメージゲージを指している。

ベーシックコンボ中は特定の行動を挟まない限り、「2/3(確定ダメージ/ポテンシャルダメージ ※数字は例です)」などの割合でポテンシャルダメージが計上されていく。これを確定ダメージにするには、コンボの最後にエンダーで攻撃するか、下記のシャドーアタックを挟む必要がある。つまり、半永久コンボであってもキッチリと完走しなければ、殆どが確定ダメージとはなりえないのだ。ちなみに、ベーシックコンボではない通常攻撃なら全てが確定ダメージとなる。

続いて、コンボ始動から加算されていく「コンボリミット」。ベーシックコンボ中は全ての攻撃にリミット値が設定されており、画面表示で上限100まで溜まりきると、どれだけ殴り足らなかろうが相手が自動的に吹き飛んでしまう。その際はポテンシャルダメージが多く残ったままとなるので、しっかりと計算してエンダーまで繋がなければ、相手に確定ダメージを負わせられなくなる。

次はゲージを消費して放つ超必殺技相当の「シャドーアタック」。弾抜けからオープナー属性で始動できたり、リンカー属性のものでコンボダメージを伸ばしていくなど、用途はさまざま。さらに相手の残り体力15%以下&ベーシックコンボ中にのみ発動できる「ウルトラ」は、コンボ中に各々の特殊コマンド(↓\→+PPPなど)を入力することでド派手な乱舞攻撃を放ち、相手をスタイリッシュかつ確実に倒し切ることが可能だ。

そして、ベーシックコンボで攻撃/被ダメージを受けると溜まる特殊ゲージの満タン時に発動可能な「インスティンクトモード」は、ニュートラル時、もしくは相手への攻撃のヒット時/ガード時に特殊コマンド(強P+強Kなど)を入力すると、キャラクターの外見が変化し、行動モーションをキャンセルすることができる。無敵対空がガードされた時、キャラクターが空中判定になる前にキャンセルして隙を消すなど、使いようによって多彩な恩恵が受けられる。

また、ベージックコンボ中に発動すると「コンボリミットをリセット」「その後の攻撃でコンボリミットを20%軽減」を付加してくれる。そのため、コンボを長々と続けてエンダーで締める前に発動し、その後にさらに長いコンボを叩きこんで1コンボで相手をKO! などといった夢を叶えることができるのだ! …次に説明する項目に引っかからない場合に限るが。

コンボも夢もぶち壊す「コンボブレイカー」システムの恐ろしさよ!

ここまで、ベーシックコンボから醸し出されていた永久パターンの溢れ出る夢ばかりを語ってきたが、最後に説明するシステム「コンボブレイカー」により、その夢は脆くも撃ち砕かれ、ステージは人対人の駆け引きへと昇華されるのだ。

コンボブレイカーとは文字通り、相手のコンボを断ち切るシステムである。ベーシックコンボでダメージを受けている最中、相手に入力されたオートの弱中強を見極め、「弱PK」「中PK」「強PK」のいずれかを入力し、それが相手の攻撃の強弱と一緒だった際、その瞬間にコンボを中断させながら相手を吹き飛ばすことができる。

ブレイクする側はパンチ・キックは関係なく、弱中強の3種だけを判断すればいいほか、相手のオートの攻撃モーション中に入力するだけでいい、要は後だしジャンケンのスタイルだ。ベーシックコンボは性質上、コマンド攻撃後に必ずオートのターンとなるので、コンボが伸びれば伸びるほど断ち切られる可能性は増えるし、場合によってはコンボ始動後の最初のオートで破られることも。

もちろん、いくら3択といえども、コンボする側のキャラクターが持つ選択肢は弱中強×PKの全6種だ。各攻撃でモーションの重さは見て取れるほど違うが、各キャラクターのそもそもの攻撃モーションを知らなければ、サンドバックになるのも必至だろう。さらに、弱中強を外してしまった場合は頭上に×マークが付き、一定時間コンボブレイカーが発動できなくなってしまう。

ただし、最初に【オートは2連攻撃】と言った通り、どんなに早い弱オートでもパシパシと2連撃、強に至っては大きめのモーションで2連撃を行うため、“攻撃モーションを見てから or 2発目の大きなモーションを見てから入力”してもいいのだ。キャラクター知識とその瞬間に構えておく能力さえ養えば、大概のオートを断ち切ることができる筈だ。正直、早押しクイズみたいなものである。

そして、ここまでの要素が全て組み合わさることで、「いかにブレイクさせずダメージを取るか」という本作特有のシステムに沿った課題が浮き彫りとなってくる。ブレイクさせないよう速くて見破られ辛い弱オートで小刻みに済ましていたら総ダメージが安すぎたり、体力差9割から強気の強オートを通し続けてインスティンクトモードでゴリ押し大逆転、なんてことも。

逆に、ベーシックに頼らない立ち回りで堅実にダメージを取るのも十分充てになるし、オートを1回でも通せたら即エンダーで確定ダメージを計上するのも一つの手だ。このような、従来の格闘ゲームにおけるキャラクター同士の立ち回りに加え、カードゲームのような人読みのギャンブル性を孕んでいる点が、本システムの一番の魅力といえるだろう。

なお、ここまでのシステムを把握しておくことは対戦において最も重要とされるので、文章はあくまできっかけにしておき、自身で必ずチュートリアルを通しておくことを再度オススメする。

チュートリアル。ほんと大事。
派手派手しいエフェクトがバトル展開を刺激する!

本作で描画されるエフェクトは、新世代ハードの名を恥じぬ、ド迫力の仕上がりとなっている。パンチ/キックのヒットで血しぶきが舞い(CERO C相当であり、過剰なゴア表現は無し)、飛び道具を当てるだけで花火が爆発したかのような火花が舞い散り、バトルが進むにつれステージオブジェクトの岩や壁がドッカンドッカンはじけ飛ぶ、否応なしに爽快感が高められる仕様だ。

得てすれば、バトルの純粋な読み合い・駆け引きにあって画面上が見えない、という事態にまでなることもあるが、基本的に演出はサラッと瞬間的に終わってくれるので、どちらかと言えばダメージを与えた側の高揚感と、ダメージを受けた側のアチャー感が際立つ。

また、超必殺技「シャドーアタック」を使用した際は、画面上にキャラクターの残像が滑らかに動き回るので、こちらもあわせて自身の目で確かめてもらえると嬉しい。

いずれも静止画だとアノ臨場感が届けられないのが残念である。
海の向こうに拡がる格闘ゲーム

今回「Killer Instinct」をプレイしたことで、昨今の格闘ゲーム界にも新風が吹き荒れていることが感じられた。要所を掻い摘んでいけば、もちろん類似性のあるシステムは見つけられるものの、「Killer Instinct」というゲームデザインにたどり着くには、やはりシステムを練り上げるための相応の力が必要となるだろう。

本作は何度も言うとおり基本プレイ無料となっているため、Xbox Oneを所持しているユーザーであればすぐさまプレイすることができる。ある程度キャラクターを揃えて練習したいという人は、気になるキャラクターを個別購入したり、シーズン1の全キャラクター&「TJ Combo」を収録したお得な「Killer Instinct:コンボブレイカー パック」、今後実装される「復讐の亡霊」「百戦錬磨のゴーレム」など、新キャラクター8人を利用できる「シーズン2:コンボブレイカー パック」(新規プレイアブルキャラクターは順次実装後に利用可能)などもラインナップされているので、プレイに合わせてこちらも考慮しておこう。嬉し楽しいコンボライフはすぐそこだ!

Killer Instinct

日本マイクロソフト

XboxOneダウンロード

  • 発売日:2014年9月4日
  • 価格:基本無料
  • 15歳以上対象
  • Xbox Games ストア

Killer Instinct コンボ ブレイカー パック

日本マイクロソフト

XboxOneパッケージ

  • 発売日:2014年11月6日
  • 価格:1,900円(税抜)
  • 15歳以上対象
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(27枚)

(C) 2014 Microsoft.

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

Killer Instinct

Killer Instinct

対戦格闘ゲーム
  • セガ特集ページ
  • Figgy
  • セール情報
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
6月23日(木)
9-nine-
AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ
Caligula2
Caligula2 Complete Edition
Disney ミラー・ウォリアーズ
Elysion -feeling of release-
MYSPERYENCE story1:大富豪首なし殺人事件
6月24日(金)
Deliver Us The Moon
カプコン ファイティング コレクション
カプコン ファイティング コレクション ファイティング レジェンズ パック
ファイアーエムブレム無双 風花雪月
ファイアーエムブレム無双 風花雪月 TREASURE BOX
ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界
ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界 と超カオス・エディション
初音ミク いっしょに!ジグソーパズル
勇者よ急げ!Brave’s Rage
極道じゃ!~紅に染まる拳と心
6月28日(火)
BTS Island: In the SEOM
DNF Duel
EA SPORTS F1 22 チャンピオンエディション
MX vs ATV Legends
競馬伝説PRIDE
魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ
6月29日(水)
EOS -エコーオブソウル-
OUTRIDERS WORLDSLAYER
6月30日(木)
EVE ghost enemies
EVE ghost enemies 初回限定版
INFINITY SOULS
The Lord of the Parties
void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2
Young Souls
グランダイバー! ~がんばれ!ツルハシくん~
デイランド:ポケットプラネット
マーセナリーズリバース 追憶のワイルドリンクス
モンスターハンターライズ+サンブレイク セット
モンスターハンターライズ+サンブレイク ダブルデラックスセット
モンスターハンターライズ:サンブレイク
モンスターハンターライズ:サンブレイク デラックスエディション
ラビッツ:パーティー・オブ・レジェンド
僕と彼の危険な同居生活
地下刑務所からの脱出
大戦略SSB
天獄ストラグル -strayside-
天獄ストラグル -strayside- オトメイト スイート BOX
天獄ストラグル -strayside- 特装版
彩京 SHOOTING LIBRARY Vol.1
暁ノ天刃録
7月1日(金)
EA SPORTS F1 22
OUTRIDERS WORLDSLAYER
アーキタイプ・アーカディア
7月7日(木)
MX vs ATV Legends
ボクらのサマースポーツ
マッチポイント:テニスチャンピオンシップ
マッチポイント:テニスチャンピオンシップ レジェンドエディション
レッツプレイ!オインクゲームズ
僕の彼女は人魚姫!?Refine My Girlfriend is a Mermaid!?
僕の彼女は人魚姫!?Refine My Girlfriend is a Mermaid!? 限定版
風のクロノア 1&2アンコール
風のクロノア 1&2アンコール Digital Deluxe Edition
7月8日(金)
冤罪執行遊戯ユルキル

コメントランキング

COMMENT