ソニー・インタラクティブエンターテインメントは、アメリカ・ロサンゼルスにて、現地時間6月13日に「PlayStation - E3 2016 Press Conference」を開催した。

カンファレンス会場をLos Angeles Memorial Sports ArenaのスタジアムからShrine Auditoriumに移して行われた本年の「PlayStation - E3 2016 Press Conference」。

歴史ある会場で行われた本カンファレンスは、オーケストラの重厚な演奏でスタート。数々の注目タイトルが発表され、終始歓声に包まれていた。ここでは、本カンファレンスで発表された情報をまとめてお届けしよう。

God of War

雪山で少年が遊ぶシーンでスタートしたのは「God of War」のデモ。見覚えのあるタトゥーが見えると、会場からはわれんばかりの歓声があがり人気の高さを伺うことができた。クレイトスがどんな戦いを繰り広げるのか、どんなストーリーが展開するのかにも注目だ。

Days Gone

続いては「Days Gone」のムービーが上映された。ムービーでは女性とツーリングを楽しむ男性の姿が描かれるとともに、防護服に身を包んだ人が何やら作業をする姿がところどころで差し込まれていた。

カンファレンスの最後にライブデモが行われたのだが、どうやら廃墟となった研究所のようなところで、ゾンビが大量に発生。その世界で生き抜くアクションゲームとなっているようだ。大量のゾンビから必死に逃れるという絶望的な状況で、どのようなストーリーが展開していくのかも気になるところだ。

人喰いの大鷲トリコ

長年注目を集め続けてきた「人喰いの大鷲トリコ」の発売日がついに発表となった。発売日は2016年10月25日。新たなシーンがふんだんに盛り込まれたストーリートレーラーも上映された。

PS4「人喰いの大鷲トリコ」発売日が2016年10月25日に決定!ストーリートレーラーも公開
http://www.gamer.ne.jp/news/201606140022/

Horizon Zero Dawn

本作は、生物のような機械が生息する世界を舞台に、機械を倒して生活する少女が主人公のアクションRPG。上映された最新トレーラーでは、機械をスキャンしたり、ワイヤーで動きをとめたり、さらには捕獲して騎乗するといったアクションを確認できた。

Detroit Become Human

過去のトレーラーでは、人間とアンドロイドが共存する世界での物語だという点のみが明かされていた。今回上映されたトレーラーではストーリーが分岐するシステムが紹介されている。

少女を人質にとった犯人がビルの屋上で抵抗する場面、プレイヤーが説得するのだが、その際にさまざまな選択肢がプレイヤーに与えられる。このシーンだけでも何通りもの結末が用意されていることが確認できた。

一つ一つの選択が結末を変えるPS4「Detroit Become Human」E3 2016 Trailer(日本語吹替版)が公開
http://www.gamer.ne.jp/news/201606140028/

Resident Evil 7 biohazard

PS VRのデモとして各所で恐怖体験を提供してきた「Kitchen」。そこで体験できるストーリーの前の話として発表されたのが「Resident Evil 7 biohazard」だ。PS VRに対応し、2017年1月24日に発売される。

“恐怖”の結晶「バイオハザード7 レジデント イービル」がPS4(VR対応)/Xbox One/PC向けに2017年1月26日に発売決定
http://www.gamer.ne.jp/news/201606140026/

Farpoint

PS VR対応のFPSタイトル。ムービーでは、火星のような砂漠の惑星を、銃を持って探索し、巨大な蜘蛛のようなエイリアンと戦いを繰り広げていた。

バットマン:アーカムVR

2016年10月に発売が予定されているという本作。プレイ映像などはなく詳細は不明だが、PS VR対応とのことなのでバットマンの視点で戦うのだろうか。続報に期待しよう。

ファイナルファンタジーXV

「ファイナルファンタジーXV」がPS VRに対応することが明らかとなった。“VR EXPERIENCE”と書かれており、どのような内容になるのか不明だが、一人称視点で銃を撃つ姿やシド・ソフィアとドライブする様子を確認できた。

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア

2016年11月4日に発売される本作の最新トレーラーが上映された。舞台は宇宙。戦闘機に乗りドッグファイトし、敵艦に潜入、敵を排除する様子を確認できた。激しい銃撃戦や無重力空間でのワイヤーアクションなど迫力ある戦闘を繰り広げていた。

クラッシュバンディクー

「クラッシュバンディクー」シリーズがHDリマスター版としてPS4向けに発売されることが明らかとなった。

Death Stranding

ここでアンドリュー・ハウス氏に招かれる形で小島秀夫氏が登場。「I'm back」と発言し会場を沸かせていた。そんな小島氏が発表したのが、「Death Stranding」だ。

アンドリュー・ハウス氏 小島秀夫氏

上映されたトレーラーには、砂浜に打ち上げられた男性と赤ん坊。男性が赤ん坊を抱き抱えると手が真っ黒になり、赤ん坊は消えてしまう。砂浜には魚などの海の生物の死骸が散乱している。主人公である男性には、ノーマン・リーダスさんが起用されており、見覚えのある人も多いのではないだろうか。

どのようなゲームになるのか全く予想ができないが、期待しよう。

小島秀夫氏が手掛けるPS4向け最新タイトル「DEATH STRANDING」が発表!
http://www.gamer.ne.jp/news/201606140018/

スパイダーマン

正式タイトルは不明だが「スパイダーマン」を題材としたPS4向けタイトルが開発中であることが明かされ、トレーラーが公開された。

PS VRの発表

PS VRは、アメリカで2016年10月13日に発売。価格は399ドル。50タイトルがリリースされる予定だ。

PS4専用バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」日本国内で2016年10月13日発売!予約受付は6月18日、体験会の実施も
http://www.gamer.ne.jp/news/201606140019/

カンファレンスの模様を動画でチェック

本カンファレンスの模様は以下の動画で確認可能だ。

各タイトルを紹介するムービーも上映された。

※画面は開発中のものです。

関連ワード
  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • BUSTAFELLOWS特設サイト

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー