9月15日より幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショウ2016」。ここでは東京ゲームショウの公式アプリを紹介する。

iOS/Android向けに無料配信中の東京ゲームショウ公式アプリ。このアプリでは、会場マップやスケジュール、さらには試遊の待ち時間などをチェックすることが可能だ。

特に便利なのが会場マップだ。会場では、紙のパンフレットが配られるが、スマートフォンの方が混雑した会場でも確認しやすい。さらに、ブースのお気に入り機能があるので、あらかじめ気になるブースをお気に入りに登録しておこう。お気に入りのリストから出展者情報に移動し「会場はこちら」ボタンを押せば、マップ上に赤いポイントが表示され、行きたいブースの場所がひと目でわかる。

メインメニュー 会場マップ
ブースの場所が一目瞭然
試遊の待ち時間をチェック
試遊の待ち時間をチェック

出展者情報は、カテゴリやキーワードからも検索可能なので、スマートフォンに慣れた人であれば、紙のパンフレットよりも格段に便利だろう。

マップ以外のほかにも、試遊の待ち時間や配布物の配布情報を確認するメニューのほか、来場者は是非とも見ておきたい「初心者ガイド/TGSの歩き方」や公式動画チャンネルへのリンクも用意されている。

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/tgs2016/id1137519410?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nikkeibp.tgs2016&hl=ja

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード TGS 2016