「闘会議2017」会場内マップや全ブースタイムスケジュールが公開!INGRESSブースが新登場、Nintendo Switch体験エリアの新企画も

「闘会議2017」会場内マップや全ブースタイムスケジュールが公開!INGRESSブースが新登場、Nintendo Switch体験エリアの新企画も

担当:Gamer編集部

ドワンゴは、2017年2月11日、12日に幕張メッセにて開催する「闘会議2017」について、新企画および各ブースの最新情報を発表した。

今回、先行体験できるNintendo Switchの3タイトル「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」「ARMS」それぞれの追加情報が公開されたほか、世界で1台の「INGRESS」バスが用意され、車内で体験できるさまざまな新企画や、初登場となる「Pokémon GO」の企画が発表された。

さらに、会場をゲームフィールドに見立て、来場者全員が「赤」と「青」チームに分かれて対決する企画「闘会議 2017チーム対抗戦」と「ウデ自慢エリア」の参加ルールや、各ブースの追加情報が公開された。このほか、会場のゾーニングマップも発表されている。

闘会議2017
http://tokaigi.jp/2017/

企画ブース詳細(一部抜粋)
Nintendo Switch体験エリア
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」

TVモードと携帯モード、Nintendo Switchの特徴であるプレイモードを切り替えての体験が可能です。出演者による実況コーナーもお届けします。

「ARMS」

勝ち抜き戦を実施します。

「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」

ソフトに収録されている多数の種目から、「ガンマン」「真剣白刃取り」など6つのゲームに挑戦し、3回勝ち抜きの殿堂入りを目指します。

※「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」が体験できるのは「ウデ自慢エリア Nintendo Switch チャレンジブース」です。

【INGRESS】NL-PRIME MEET UP(新)

世界に1台しかないINGRESSバス”NL-PRIME”が登場。バス内で行われるミートアップイベントでは、INGRESSファンに向けたムービーやクイズを楽しむことができます。イベント参加者には、INGRESSのゲーム内に反映されるNL-PRIMEメダルのパスコードを含むサポーターキットをプレゼントします。

出演者

1日目:こーすけ/チャオ・ササキ/須賀健人
2日目:茸(たけ)/山本紗江/成沢千明

「Pokémon GO」ブース(新)

“リアル”ポケストップが実際に会場内に出現し、写真撮影をすることができます。また、「Pokémon GO」ゲーム内には闘会議限定デザインの「ポケストップ」が登場するなど、闘会議でのみ楽しめる企画が登場します。

※開催期間中に、特定のポケモンが出現しやすくなるなどのプログラムの実施はありません。

(C)2017 Niantic, Inc. (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る