コーエーテクモゲームスは、PS4用ソフト「仁王」の全世界での販売本数(パッケージ出荷本数とダウンロード販売本数の合計)が100万本を突破したと発表した。

本作は、2005年のタイトル発表時よりワールドワイドタイトルとして情報を発信し続け、15ヶ国語に対応した上で、全世界で同時発売を実施。世界中の多くのゲームファンから好評を博し、発売から2週間での全世界100万本突破を達成した。

これを受け、購入した人への感謝の気持ちとして、ゲーム内アイテム「黄金の仁王鎧」がプレゼントされることが決定した。2017年2月24日に実施されるタイトルアップデート(Ver1.04)で配信されるので、ぜひ手に入れておこう。

また、各所で品切れが発生していることについて、現在少しでも早くソフトを出荷できるように鋭意追加生産を進めているという。ダウンロード版の早期購入キャンペーンも2017年3月1日まで延長されているので、こちらにも注目だ。

さらに、本作を長く楽しめるよう、無料大型アップデートのほか、3回に渡るダウンロードコンテンツの販売も予定されているとのことだ。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー