Readyyy!

セガの女性向けアイドルプロジェクト「Readyyy!」制作発表会をレポート!18人のフレッシュなキャスト陣によるステージも初披露

セガの女性向けアイドルプロジェクト「Readyyy!」制作発表会をレポート!18人のフレッシュなキャスト陣によるステージも初披露

担当:

モバイル

セガゲームスは、女性向け新プロジェクト「Readyyy!(レディ)」の制作発表イベントを、本日2月14日にニコファーレにて開催した。

「Readyyy!(レディ)」は、“セガ制作・総指揮による新たなアイドル育成ゲーム”として2017年12月に制作決定が報じられてから、ゲームの内容はもちろん、キャラクターもシルエットのみの公開と、謎に包まれていた新プロジェクト。

制作発表イベントでは、松風雅也さん、阿座上洋平さんのMCで、プロジェクト名をはじめ、ストーリーの概要や、こだわりのゲームビジュアル、そして“トップアイドルという夢を目指して、ひたむきに努力する男子高校生たち”を演じる18人の声優陣が発表された。

冒頭、物語の舞台が描かれたグラフィックが公開され、鎌倉駅をはじめ、江ノ電、由比ヶ浜と、印象的な風景が次々と登場した。さらに、アイドルたちが所属する芸能事務所「ディア・プロダクション」や、主人公も同居(?)するシェアハウスのビジュアルもお披露目。ゲーム内では、昼・夕方など時間の概念に加えて季節の概念も盛り込まれるので、四季によって姿を変える街並みにも注目したい。

肝心のストーリーは、「アイドル」「シェアハウス」というキーワードから“思春期高校生の日常とアイドル活動に密着”というコンセプトが明らかに。主人公は、ディア・プロダクションの新人プロデューサーにして、18人のアイドルが暮らすシェアハウスの寮長ということで、夢を追う彼らを支え寄り添う青春物語が期待できそうだ。

本作に登場する魅力的な18人のキャラクターに息を吹き込む声優陣は、青二プロダクション、アーツビジョン、アトミックモンキー、81プロデュース、賢プロダクションの大手事務所全面協力のもと、250名にわたる応募者の中から選ばれたフレッシュな顔ぶれ。

オーディションからサプライズ合格発表の模様をダイジェストにしたムービーや、各社の代表者からのメッセージも公開された。なお、オーディションやレッスンといった制作の裏側はすべて撮影されており、今後公開が予定されている。

会場では、オーディションを勝ち抜いたキャスト全18名がキャラクターの衣装をまとい登場。キャラクターのプロフィール紹介と、キャストからキャラクターへの印象など、初々しくも熱い意気込みが語られた。

さらに第1弾となる各ユニットの楽曲もお披露目。正統派アイドルユニットの「SP!CA」に、クールな個性派ユニット「RayGlanZ」、大人と少年の魅力が詰まった「Just 4 U」、低音と高音の美しいハーモニーが魅力の「La-veritta」、ポジティブ&トリッキーな仲良し高校1年生組「摩天ロケット」の5ユニットが持つカラーを堂々と見せつけた。

なお、本作に登場するキャラクターとキャスト、ステージで披露された楽曲情報は下記のとおりだ。

SP!CA(スピカ)
久瀬光希(住谷哲栄)、錦戸左門(長谷徳人)、五十嵐比呂(小宮逸人)、紺野梓(遠藤淳)、胡桃沢タクミ(観世智顕)
「Special Nu World」
編曲:CHOKKAKU/作詞・作曲:山下和彰
RayGlanZ(レイグランツ)
宗像十夜(近衛秀馬)、碓井千紘(小野将夢)、香坂安吾(三浦勝之)
「GO NOW!」
作詞・作曲・編曲:SHIROSE from WHITE JAM
Just 4 U(ジャストフォーユー)
明石達真(黒木陽人)、柳川彗(古田一晟)、綾崎小麦(安田駿)、折笠凛久(美藤大樹)
「大胆不敵に恋したい」
編曲:CHOKKAKU/作曲: ONIGAWARA
La-veritta(ラヴェリッタ)
上條雅楽(榊原優希)、清水弦心(田中文哉)
「BEAT IN LOVE」
編曲:CHOKKAKU/作曲:中西圭三
摩天ロケット
藤原蒼志(澤田龍一)、伊勢谷全(大町知広)、真田淳之介(服部想之介)、高千穂亜樹(梅田修一朗)
「キミが見た空は」
作詞・作曲:Macaroni&Cheese

今回は、RayGlanZの「GO NOW!」のキャラクターPVが公開されたほか、さらに27曲にわたるハイクオリティな楽曲が用意されていることが明らかに。3月14日に開催される「『Readyyy!』プロジェクト制作発表会 Vol.2」をはじめ、CDリリースにライブイベントと、アプリゲームの枠組みを大きく超えた大規模な展開が予定されている。

プロデューサーの入江秀毅氏と各ユニットのリーダーへのインタビューもお届け

――「Readyyy!」プロジェクトが発表されましたが、今の気持ちと意気込みをお聞かせ下さい。

入江氏:2016年に制作開始した企画が、ようやくお披露目に至りました。さまざまな方に関わって頂き、設定や資料作り以外にも、たくさんの時間を費やしました。この先にも膨大なプランを考えていますので、楽しみにしていて下さい。

住谷さん:久瀬光希役に選んで頂いてから今日まで、時間を忘れるほど濃密な時間でした。自分をはじめ、舞台に立つことやダンスも初めてというメンバーが多い中、みんなで頑張って練習してきましたので、この場でミスなく発表できたことに本当にホッとしています。これから出てくる楽曲も、もっと練習して良いパフォーマンスで皆さんに届けていきたいです。

澤田さん:本当に、本当に感動しています。オーディションに受かって、合宿に参加してきましたが、皆さんの前に立つことができて、ようやく実感とスタート地点に立ったという感覚がわきました。これから精一杯18人とプロデューサーとスタッフの方々と、良い作品にしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

黒木さん:ここまであっという間だったという気がしています。オーディションに合格して、ダンスや歌をやって、チームで意見を交わして、時にはケンカもして、やっとここに来てスタートできたことが、とても嬉しく清々しい思いです。これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

近衛さん:ついにスタートしたなという感覚です。今日このステージに立つために、オーディションや合宿を経て、今日まで積み重ねてきました。これからも、この作品とともに成長していきますので、ぜひ応援して頂けたらと思います。

榊原さん:オーディションに合格してから、この発表の場に至るまでが、本当に一瞬で夢のようでした。辛くもあり、練習の中でできない所があって大変だったりもしましたが、今こうして皆さんに見て頂けて、胸がいっぱいです。もっともっと頑張るので、応援して下さい!

――リーダーの皆さん、それぞれのユニットが目指す先、目標をお願いします。

住谷さん:SP!CAは正統派アイドルなので、皆さんに愛される、親しみやすいユニットを目指したいと思っています。このプロジェクトの顔になれるように、先陣を切ってさまざまなことに挑戦していきたいなという気持ちで、メンバーとも話しています。大きなことを言うと、歴史に残るユニット、プロジェクトにしたいと思っています。

澤田さん:摩天ロケットはメンバー全員が高校一年生なので、フレッシュ感がありますが、コンセプトは“尖ったユニット”です。なので、ユニットの中では一番自由に、どんな風にも成長できる可能性を秘めているのではないかと思っています。右も左も分からない彼らが、がむしゃらにもがいていく様を見て頂けたらと思います。

黒木さん:Just 4 Uは、一人ひとりがまずは輝こう、でも帰ってくる場所はJust 4 U、この4人だよね、というユニットになっていこう、という目標を掲げました。キャラクター同様、本当に仲の良い、兄弟のような関係性をユニットで築き、切磋琢磨していきたいと思っています。

近衛さん:RayGlanZは実力派のユニットとして活動しているので、目指す先は“上”。一番を目指していますので、やるからには全力で、見て下さった方にはRayGlanZが最高、RayGlanZが一番だと言ってもらえるようなユニットになりたいと思います。

榊原さん:弦心の低音と雅楽の高音、2つの対照的な声のハーモニーに注目して頂きたいです。対照的な声だからこそ奏でられる魅力もあると思いますので、新曲が出た時に聞いただけでLa-verittaの曲だ、と気づいてもらえるようなユニットにしていきたいと思っています。

――入江さん、今後の「Readyyy!」プロジェクトの展開をお聞かせ下さい。

入江氏:この後はイベントが目白押しで、言えないことがすごく多いのですが…。まずは、スマートフォン向けゲームアプリの開発をしていますので、お披露目の日を楽しみにしていて下さい。また、現在制作進行中の27曲については、毎月新曲を提供できるようにしたいです。そのほかにも、夜の部のサプライズ発表をはじめ、諸々企画しております。

声優事務所からのコメント
青ニプロダクション 取締役 池田克明

今回、セガゲームスの一大プロジェクトに新人声優の注目コンテンツということで関わらせて頂きます。これからゲームを飛び出してライブ・イベントと、たくさんの企画がこれから目白押しということで、われわれ事務所側も積極的にこのプロジェクトに関わらせて頂いて、良い形で盛り上げられるように頑張っていければと思っております。

アーツビジョン 代表取締役 松田陽一

(オーディションに参加した)若い役者みんなすごく良かったんですが、みなさん真剣に考え、そして悩み、この18人になって非常に素晴らしいメンバーが揃ったと思っております。是非、応援して頂ければ嬉しいなと思います。

アトミックモンキー 取締役 副社長 木下伴之

初々しいキャストのみなさんが集まったプロジェクトですので、われわれ勝手に期待しておりますが、それでもやはり皆様の応援がないと成り立っていかないと思っておりますし、応援があることでもっともっと大きなプロジェクトに育っていくと思っております。

81 プロデュース 取締役 百田英生

全国の女性の声優ファン、ゲームファンの方々に届くものになって頂ければと期待しております。できる限りの資料を今、見させて頂く中で、かなり凝った内容になっているので(ファンの方々にも)楽しみにして頂きたいと思います。ゲームを育てるような感じで、ファンの方々の強い気持ちで大きくして頂けると良いかなと思っております。

賢プロダクション 代表取締役 内海賢太郎

本当に力の入った作品で、キャラクター・背景・楽曲・ダンスのもろもろですね、こんなに力が入っていて、入江Pからもこの企画を盛り上げたいという気持ちがビシビシと伝わってきたので、これからいろいろなことが始まることに関して僕もワクワクしますし、みなさんもぜひ温かい目で、掛け出しのメンバーですけど見守ってあげてください。

  • 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る