モブキャスト、TVアニメ「幽☆遊☆白書」の新作ゲーム海外版配信権利を獲得

モブキャスト、TVアニメ「幽☆遊☆白書」の新作ゲーム海外版配信権利を獲得
2018年3月13日 11:38
ニュース

担当:Gamer編集部

モブキャストは、TVアニメ「幽☆遊☆白書」を題材としたスマートフォン向け新作ゲームの海外配信権利を獲得したことを発表した。

モブキャスト、TVアニメ「幽☆遊☆白書」の新作ゲーム海外版配信権利を獲得

本権利は、フジクリエイティブコーポレーションより著作物TVアニメーション「幽☆遊☆白書」を利用してゲームを制作し、中国を中心とした下記の国と地域にて配信する権利を獲得いたしました。

現在、中国の大手ゲーム開発会社 KingNet社と共同で開発を進める予定となっております。リリース時期や詳細など、決まり次第お知らせさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

配信許諾地域
  • 中国
  • 香港
  • 澳門
  • 韓国及び東南アジア(フィリピン、タイ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、ミャンマー、ベトナム、ブルネイ、カンボジア、ラオス)
「幽☆遊☆白書」とは

霊界探偵として蘇った浦飯幽助は、人間界と霊界の平和を守るため、桑原、蔵馬、飛影という頼もしい仲間とともに次々と現れる凶悪な妖怪たちを倒していく。そんな彼らの前に、因縁めいた強敵が立ちふさがり―人間界・霊界・魔界、次々と舞台を変えながら、徐々に激しさを増していく戦い、深まっていく物語の先にあるものは…。

1992年10月から1995年1月まで、全112話を放送した「幽☆遊☆白書」は、2017年に
TVアニメ化25周年を迎えました。「週刊少年ジャンプ」で連載された冨樫義博の同名原作コミックスのアニメ化は、当時瞬く間に大ヒットとなり、日本国内のみならず全世界でも人気を博したぴえろの代表作の一つです。