「これぞ!」という女性向けコンテンツについて語っていく連載企画「おとめげ!」。第15回ではPSVita用ソフト「真紅の焔 真田忍法帳」についてお届けします!

「おとめげ!」は、イケメンと可愛い女の子をこよなく愛するライターが、さまざまな乙女コンテンツをご紹介する連載企画です。今回はアイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」から2018年6月28日に発売された「真紅の焔 真田忍法帳」についてお届けします!

「真紅の焔 真田忍法帳」ここがポイント!
  • 真田信繁と十勇士の生き様を丁寧にしっかりと描いたストーリー
  • 史実のポイントをきっちり抑えつつ、歴史好きにはたまらないオリジナル要素も楽しめる
  • 主人公と攻略キャラクターの恋愛模様はもちろん、登場キャラクター同士の絆の深さも見どころ
「真紅の焔 真田忍法帳」とは?

「薄桜鬼」を手掛けた藤澤経清氏と、四季咲組が手掛けた完全新作タイトル。徳川が豊臣を滅ぼした「大坂の陣」を舞台に、真田信繁と彼の下に集まった真田十勇士たちの生き様を描いている。

攻略キャラクターを演じるのは、真田信繁役の諏訪部順一さん、猿飛佐助役の杉田智和さん、霧隠才蔵役の興津和幸さん、筧十蔵役の鈴村健一さん、由利鎌之介役の保志総一朗さん。このほか、真田十勇士のメンバーや敵キャラクターも豪華声優陣が演じている。

真田信繁が活躍した“大坂の陣”をじっくり体感!

本作は“日本一の兵(つわもの)”と称された戦国時代の武将・真田信繁と、彼に付き従う「真田十勇士」の物語です。オトメイトの「薄桜鬼」を手掛けたチームの新作ということもあり、史実とファンタジーで織りなす重厚なストーリーが特徴の1つ。そこでまずは、史実ではどのような状況だったのかを追っていきたいと思います。ちなみに十勇士は後世の創作ですが中には実在した人物もおり、さまざまな映画や舞台でも人気を誇る題材となっていますよ。

豊臣秀吉の死後、東軍・徳川家康と西軍・石田三成が激突した関ヶ原の戦い。信繁は父・昌幸と共に西軍へ味方し、徳川の家臣・本多忠勝の娘を妻に迎えた信繁の兄・信之は東軍へ味方しました。

真田軍は家康の子・秀忠が率いる徳川軍と、数の上では非常に不利な戦いを繰り広げます。しかし、昌幸の地の利を生かした巧みな戦術が功を奏し、見事に勝利。とはいえ「第一次上田合戦」「第二次上田合戦」と呼ばれる戦いでは昌幸の活躍は伝えられるものの、信繁はまだそれほど目立っていません。

そして真田軍は勝利を収めましたが、戦そのものは東軍が勝利します。本来であれば処刑されるはずだった昌幸と信繁でしたが、信之や本多家の助命嘆願により重い謹慎処分となる九度山(和歌山県)での永久蟄居(ちっきょ)が下されました。

こうして信繁は武家に生まれながら歴史に名を残す機会をほとんど与えられず、もどかしい日々を送っていたことでしょう。そんな中、ゲームの「真紅の焔 真田忍法帳」では信繁の元に主人公・望月六実(名前のみ変更可)が現れます。ここから、信繁の名が後世に広く伝わることになった出来事が続くわけですね。

史実では大坂からの呼びかけに応じて大坂城へ入り、出城「真田丸」を築いて前田軍などを撃破。これが「大坂冬の陣」と呼ばれる戦いで、その活躍ぶりに家康からは寝返るよう打診されますが信繁はこれを拒否。しかし信繁の想いとは裏腹に大坂側と徳川の和睦は進み、大坂城の堀や真田丸は破壊され、城塞としての機能を失ってしまいます。

その後「大坂夏の陣」では自身の部隊を戦場でも特に目立つ「赤備え」とし、凄まじい奮闘ぶりで家康の本陣に突撃。この姿を薩摩藩主・島津忠恒が“日本一の兵”と称賛した……というのがとくに有名なエピソードですね。

本作「真紅の焔 真田忍法帳」では、この大坂城入りから「大坂夏の陣」までの戦いをベースに、徳川の闇の集団「裏柳生」や、常人とは思えない強さを備えた「鬼火衆」たちとのぶつかり合いも描いています。鬼火たちは外見や言動から「もしかしてあの歴史上の……?!」とピンとくる人も多いと思います。彼らの辿る運命もとても興味深かったですね。

主人公とキャラクターの恋愛模様はもちろん、こうした多くの戦いの中で垣間見える信念や、自身も知らなかった因縁も大きな見どころ。命を賭して戦う彼らが心にどのような想いを秘めていたのか、じっくりと堪能できますよ。

激しい戦いに身を投じる真田十勇士たち
主人公

それでは、各キャラクターについてご紹介。主人公の望月六実は真田忍の一人・望月六郎の娘で、猿飛佐助の師匠でもある戸沢白雲斎に使わされた忍びです。最初こそなかなか信繁に仕えることすら許してもらえませんでしたが、少しでも信繁の役に立とうと健気に頑張り努力する姿には十勇士と一緒になって胸を打たれました。強くて可愛らしいだけでなく、応援してあげたくなる女の子ですね。

彼女には人の気「輪」を読む力があり、十勇士が危機に陥った際にはそれを使って窮地を脱します。得体がしれず、尋常ではない力をもつ鬼火と対等に渡り合う唯一の手段となりますが、それには相応の代償が……。ここをどう2人で乗り越えていくのかもストーリーのポイントとなります。

恋愛面は切迫した状況ということもあり、単純な糖度としてはやや低めといったところ。とはいえ、恋愛と同じくらい互いの背中を預ける信頼関係にグッとくること間違いなし!相手を大切に想っているというのが、言葉よりも態度で伝わってくるといった印象でした。

このほか、本作独自のシステムとして「忍検定」というものがあります。これは「忍としての判断力」を問われるもので、ストーリー中に出てくるさまざまな分岐によって結果が変化。ランクによっては攻略キャラクターがボイス付きで褒めてくれるので、上忍を目指して頑張りましょう!

真田信繁

六実とは違った意味で、本作の主人公ともいえる信繁。昌幸譲りの軍略や武芸の才能に秀でており、彼のために命を懸けて尽くしたいと思わせるカリスマ性も備えた人物です。それだけの能力がありながら、なかなか活躍の機会に恵まれずにいたため、大坂への出陣には並々ならぬ想いがあるようです。

ちょっと自分にも他人にも厳しい人だなと感じる部分も多かった反面、認めてもらえた時の嬉しさはかなりのもの。恋愛面では、思わず「そういうこと言っちゃうのー?!」と見ている側としては非常にヤキモキさせられる場面もありましたが、信繁の立場を思えば仕方ないとも……。そうした緊張感に溢れた世界だからこそ、想いが通じ合った時の感動はひとしおでした。

猿飛佐助

元甲賀忍だった父を持つ真田忍で、主人公とは面識がなかったものの比較的近い立場にある佐助。忍びの術に最も長けた手練で、当初は信繁と同様に厳しい態度ながら「忍びとして役に立ちたい!」という気持ちは買ってくれる優しい面もありました。

敵に対しては容赦がありませんが、仲間に対して厚い信頼を寄せていることはひしひしと感じられた佐助。信繁を守り、仕える仲間として認められると、信繁のルートとは違った意味での嬉しさに包まれました。さらに常に冷静沈着だからこそ、ふとした瞬間に見せる表情にはグラっときてしまうのはお約束。彼の過去についてもしっかり寄り添いたいなと思えました。

霧隠才蔵

自信たっぷりな態度と、それ相応の実力を備えた才蔵。忍びではありますが、武士のように刀で戦うという面もあります。佐助をライバル視し、信繁を信じていることは疑いようもないのですが、当初はどこか掴みどころのない人物だなという印象でした。

始めは「主人公ちゃんとの物理的な距離が!!近い!!」と引き離したくなりつつ、どこまで本気で本音なのかが分からないため悩ましい時期もありました。少しずつ物理だけでなく心の距離が近づいた後は、ひたすら応援してあげたくなるような人になりましたね。あと口元のホクロがめちゃくちゃセクシーで、セリフと相まって目と耳が幸せになれますよ。

筧十蔵

信繁の右腕とも言うべき存在で、信繁からも絶大な信頼を寄せられている十蔵。軍議の際には必ず同席していて、頭の良さは信繁に引けを取りません。火薬や銃火器の扱いに長けており、戦いの際にはとくに主人公とのコンビネーションが光る組み合わせだなと思いました。

登場キャラクターの中では抜群に女性に優しく紳士的で、他のルートに比べてやや恋愛色が強めという印象です。最近の乙女ゲームではあまり見なくなったようなライバル的な演出も入り、つい「おお!」と色めき立ってしまいました。ドロドロしているようなものではなく、ホロリとさせられるのがずるいところですね。

由利鎌之介

表裏のない明るい性格で、真田十勇士のムードメーカーでもある鎌之介。かなりの怪力の持ち主で、大鎌の鎖鎌を武器として戦います。派手な外見で遊び歩いているといった感じですけど、女の子相手には結構シャイなタイプなので可愛いらしいですね。

そんな真っ直ぐな鎌之介だからこそ敵とのぶつかり合いはとても清々しいものがあり、一方で過去の出来事にはこちらもやりきれない思いを抱きました。最終的にはどんな結果になっても彼の突き進む道を信じてついていきたくなる、漢気にあふれた人物だなと思わせてくれましたね。背はちょっと低めでも、器はでっかいです!

このほかにも、裏柳生を率いる「白蓮(CV:前野智昭)」をはじめ、真田十勇士の「三好清海入道(CV:てらそままさき)」「三好伊三入道(CV:小西克幸)」「穴山小助(CV:小野友樹)」「海野六郎(CV:新垣樽助)」「根津甚八(CV:竹内良太)」など、魅力的なキャラクターが多数登場!気の早い話ですが「ファンディスクで攻略対象化しないかな?!」と思わずにはいられませんでした。ぜひ実際にプレイして、真田信繁と真田の勇士の活躍や絆を体感してください!

真紅の焔 真田忍法帳

アイディアファクトリー

PSVitaパッケージ

  • 発売日:2018年6月28日
  • 価格:6,300円(税抜)
  • 15歳以上対象
真紅の焔 真田忍法帳

真紅の焔 真田忍法帳

アイディアファクトリー

PSVitaパッケージ

  • 発売日:2018年6月28日
  • 価格:8,300円(税抜)
  • 15歳以上対象
  • 限定版
真紅の焔 真田忍法帳

真紅の焔 真田忍法帳

アイディアファクトリー

PSVitaダウンロード

  • 発売日:2018年6月28日
  • 価格:6,264円(税込)
  • 15歳以上対象
真紅の焔 真田忍法帳

(C)2018 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

※画面は開発中のものです。

関連ワード

この記事のゲーム情報

真紅の焔 真田忍法帳

女性向け恋愛アドベンチャー
  • セガゲームス特集ページ
  • セール情報
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • 夢現Re:Master特設サイト

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
  • Gamer編集部通信
12月5日(木)
AWAY: Journey to the Unexpected
Little Bit War
NekoMiko
Star Wars バトルフロント II: Celebration Edition
THE DARK PICTURES: MAN OF MEDAN
Tools Up!
お姉チャンバラORIGIN
がんばれ!スーパーストライカーズ
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ おそ松セット
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ カラ松セット
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ チョロ松セット
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ トド松セット
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ 一松セット
もっと!にゅ~パズ松さん ~新品卒業計画~ 十四松セット
ゆけむり温泉郷
カードファイト!! ヴァンガード ZERO
ガールズシンフォニー:Ec ~新世界少女組曲~
ゲーム発展国++
シタデル:永炎の魔法と古の城塞
12月6日(金)
Ancestors:The Humankind Odyssey
Darksiders Genesis
アサシン クリード リベルコレクション
レッド・デッド・リデンプション2
レッド・デッド・リデンプション2 スペシャル・エディション
12月10日(火)
オメガラビリンス ライフ
12月11日(水)
RenCa:A/N
たべごろ!スーパーモンキーボール
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島
12月12日(木)
CONTROL
CONTROL デジタルデラックス
Ghostbusters: The Video Game Remastered
Hollow Knight
Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ
SAMURAI SPIRITS
SAMURAI SPIRITS DELUXE PACK
オーバーライド 巨大メカ大乱闘 スーパーチャージエディション
ゴルフピークス
セイクリッド ストーンズ
ゾンビドライバー:Immortal Edition
プリンセスメーカーGo!Go!プリンセス
ヘッドライナー:ノヴィニュース
ホームスターVR SPECIAL EDITION
メガクアリウム
モチ上ガール
幻走スカイドリフト
忍者じゃじゃ丸 コレクション
新サクラ大戦
新サクラ大戦 初回限定版
12月13日(金)
PUBG LITE
Virgo Vs The Zodiac
スター・ウォーズ ピンボール
デビル メイ クライ 5 Best Price
バイオハザード RE:2 Z Version Best Price
バイオハザード リベレーションズ コレクション Best Price
12月19日(木)
BUSTAFELLOWS
BUSTAFELLOWS デラックスエディション
D.C.4 ~ダ・カーポ4~
D.C.4 ~ダ・カーポ4~ 完全生産限定版
Fable of Fairy Stones:妖精石物語
SNIPER ELITE III ULTIMATE EDITION
The Surge 2
うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE for Nintendo Switch
はつゆきさくら
はつゆきさくら 完全生産限定版
アンセスターズレガシー
アンセスターズレガシー デジタルデラックス
オバケイドロ!
ジェミニアームズ
テラリア
プリンセスメーカーゆめみる妖精
ペトゥーンパーティー
ボクらのスクールバトル
モンスターファーム
恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~