声優の岩澤俊樹さんによる連載コラム「岩澤俊樹のゲーム1フレ勝負!」。第25回では、2020年2月7日~8日に開催された「ジャパンアミューズメントエキスポ2020」へ足を運び、気になる展示をチェックしてきました!

皆様こんにちは! 岩澤俊樹です! 今回は自宅を飛び出し、幕張メッセにて開催された「ジャパンアミューズメントエキスポ」(以下、JAEPO)に行ってまいりました!

そもそもJAEPOとはどんなイベントなのか、ご存じない方に簡潔にご説明しますと「ゲームセンターのゲームショウ」です(簡潔)。ゲームセンター好きとしてはずっと気になっていたのですが、なかなか機会に恵まれず……。ようやく念願叶って行くことが出来ました。ご協力頂きましたGamer様いつもありがとうございます!

早速会場の様子や、気になったタイトルをご紹介していきたいと思います!

最先端。

いかがですか? ワクワクしませんか!? 毎年訪れている「東京ゲームショウ」とはまた違った感じですが、大好物ですね。この雰囲気。まず最初に向かったのは「セガ・インタラクティブ」様のブース。

目的はそう、ご覧の通り「GUILTY GEAR STRIVE」。このコラムではもうお馴染みの「GUILTY GEAR」シリーズの最新作です。今年秋頃の発売に先駆け、プレイできるとあらば行かないわけにはいきません。

先月行われた「EVO JAPAN2020」で初プレイは既に体験しているのですが、そのときはデュアルショック4でのプレイだったので、格ゲーマーとしてはどうしてもレバーとボタンでプレイしたかったんですよ……。なんとも嬉しいことに、コンシューマー版発売とほぼ同時期にアーケードでの稼働が発表されました! めでたい! 嬉しい!

発売後すぐに家庭用で練習出来るのも嬉しいのですが、やはり「ゲームセンターでプレイ出来る」という事は自分にとって特別なことなんですよね。というわけでその感覚を体感すべく早速プレイ。

ゲームシステムについてはまだ仮のものが多いとのことですが、現行の「GUILTY GEAR Xrd Rev2」から、かなり一新されていて、特にギルティギアの代名詞「ロマンキャンセル」を巡る攻防が今まで以上に熱くなること間違いなし! あぁ……早くやりこみたい!

そして圧巻のグラフィックとド派手な演出。動かしているだけで楽しいというのはこういう事なんだなと改めて思いました。新作は「ALL.Net P-ras MULTI Ver.3」(写真の筐体)での稼働になるので、今から「GUILTY GEAR Xrd Rev2 APM3Edition」で筐体の感覚に慣れておきたいと思います!(笑)早く、早く秋になってくれーーー!!!

来場特典のステッカー頂きました! カッコいい…! マイAimeに貼りたいと思います!

さて、続いて訪れたのは「KONAMI」様のブース。

KONAMIといえばリズムゲームのパイオニア「beatmania」シリーズでお馴染みですが、その最新作や、メダルゲーム等々が展示される中、一際注目を集めるタイトルがありました。それが「武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター」です。

武装神姫とは、コナミデジタルエンタテインメントから発売されているオリジナルのアクションフィギュアシリーズ。これまでアニメや漫画など様々なメディアミックスを展開、多くのファンに支持されているコンテンツです。その武装神姫がアーケードゲーム化するとあって、話題になっていました。

ゲーム概要としては、プレイヤー4人で戦うバトル・アクションとシンプルなものですが、特筆すべきは筐体の「マルチモニター」。

まず、使用する神姫カードを読み込ませます。

すると画像のようにサブモニターに神姫が現れるのです! す、凄い! そしてゲーム開始までの時間、神姫達をカスタマイズしたり、コミュニケーションを取ることが出来ます。

テーマがフィギュアということもあり、ここにもかなり力が入っていました。カメラをズームしたり引いたり出来るだけでなく、ほぼ360度好きなアングルで神姫たちを眺める事ができます(ホントにほぼ360度でした(笑))。そしてカスタマイズモードに移行すると、サブモニターにカスタマイズする神姫が表示されるのです。このシステムが個人的にかなり画期的だったのですが、文字では伝えづらいので、動画で御覧ください!

いかがですか!? 動画でもすこしわかりにくいかもしれませんが、かなり立体的に表示されていて、まるでそこに神姫が実在しているかの様でした。しかもパーツを換装すると、モニター内の神姫の見た目もちゃんと変わります。す……凄い技術だ……! そしてバトルが始まると待機している神姫たちが応援してくれるんですよ! その様子も動画に収めたので是非御覧ください!

いやぁ、これを見るためだけでもプレイする価値はあるのではないでしょうか? 武装神姫についての知識が「キャラクターを見たことがある」程度の僕ですら感動を覚えたので、シリーズファンの方々には是非プレイしてもらいたいなと思います。

そしていよいよバトル開始! 今回体験できたのは4人対戦の「ジェムバトル」。バトルフィールドに散らばる「ジェム」をより多く集めたプレイヤーの勝利というルールです。

一見シンプルのようですが、これがなかなか奥深い。1位のプレイヤーは他プレイヤーから狙われやすくなるうえ、撃墜されてしまうとより多くのジェムを失い、そのジェムは再びフィールドに散らばり他プレイヤーに奪われてしまいます。腕に自信がある場合は良いですが、基本的には終了ギリギリまで2位をキープする立ち回りが要求されるなと。

機体のチョイスも重要で、高性能の神姫は強力な分、撃墜されると戦線復帰までにかかる時間が長くなるというリスクがあります。残念ながらバトルの結果は奮いませんでしたが、楽しかったー!

自分なりの戦略と、それにあったカスタマイズを探すもよし、ただひたすらにお気に入りの神姫を使い続けるもよし、バトルそっちのけでコミュニケーションに没頭するもよし! 自分なりの楽しみ方を探せるゲームだなと思いました。そして「この筐体の技術で、様々なタイアップ作品を作ったら話題になるんじゃ……。」と個人的に思いました(笑)。

最後に試遊した特典として神姫カードを頂きました! 稼働した暁には、武装神姫好きの友人とこれで遊んでみたいと思います!

さて続いて訪れたのは「マーベラス」様のブース。

リズムゲーム「WACCA S」をプレイさせて頂きました! こちらは既に稼働しているタイトルの新バージョンということですが、僕自身はまだプレイしたことがなかったので興味を惹かれました。

遊び方は画面中央から迫る「ノーツ」をタッチ、スライド、ホールド等わかり易いシステムになっていますが、その筐体の形を生かしたプレイフィールが個人的にとても新鮮でした。

今まで様々なリズムゲームをプレイしてきましたが、筐体の形が文字通り「輪っか」になっているタイトルは初。奥行きのある輪になっているので、周りの視界が遮られ没入感があり、腕を一周スライドさせる動きが実際に踊っているような感覚になります。前後や左右にスライドするノーツに慣れず苦戦しましたが、初プレイにしてはなかなかのスコアだったのでは!?

最近ゲームセンターでは格闘ゲームばかりだったので、見かけた際には遊んでみようと思います! またイヤフォン持ち歩かなきゃ!

開場散策!

事前に興味があったタイトルは一通りプレイ出来たので、開場を散策することに。ゲームセンターには頻繁に足を運んでいますが、見たことないゲームが沢山あったり、往年のタイトルが現代技術でリメイクされていたりと、見ているだけでワクワクが止まらない空間でしたね。

その中でも特に気になったのがこれ。あのシューティングゲームの金字塔「スペースインベーダー」が現代に蘇る! その名も「スペースインベーダー カウンターアタック」。往年のシューティングゲームがリメイクされ、なんと実弾(カラーボール)を発射出来るように(笑)。写真の通り、インベーダーも画面を飛び出し直接プレイヤーに襲いかかって来ます! いやぁ、好きですねぇこういう遊び心。アミューズメントパークの感覚がお近くのゲームセンターで味わえる! 皆様、見かけた際はぜひ遊んでみてください。懐かしくも新鮮な体験が出来ること間違いないしですよ!

次に気になったのが「バンダイナムコアミューズメント」様のブースで発見した「ポーカースタジアム」。

オンライン対戦で気軽にカジノ気分が味わえます。手元のモニターでタッチ操作が出来るのですが、そっとカードをめくって自分の手札を見る感じや、チップをベッドする操作感など個人的にかなり刺さりましたね。

使用できるキャラクターは8人もいる上に見た目もかなり細かくカスタマイズ出来るので、対戦する以外の楽しみも。

僕自身、ポーカーのルール(テキサスホールデム)はなんとなく知っている程度でしたが、ちゃんと勉強してみようかなと思うほど面白かったですね。運だけではない、ポーカーならではの駆け引きが楽しめるのは勿論、オンラインなので対戦相手に困らない(これ大事)! こちらも既に稼働中なので、ゲームセンターで見かけた際は遊んで見ようと思います!

その他にも色々体験してきましたよ!

最新のものから懐かしいものまで、一日では遊びきれない程のゲームが沢山有りました。

昔デパートの屋上でお小遣いの100円を握りしめ、夢中で遊んでいたのを思い出しました。そのころからゲームセンター好きだったんだなぁ(しみじみ)。

そして最後に訪れたのがここ。

こちらもこのコラムではもはやお馴染み「三和電子」様。普段より広めのブースに並べられた宝の山!

見ているだけで十分楽しいのですが、最近マイアーケードコントローラーのレバーの調子が悪かったので、ここぞと言わんばかりに交換用を購入。

しかも通販などで買うよりかなりお安かったので予備も含めて2つ買っちゃいました(笑)。最近また新しい格闘ゲームを初めたのでとても助かりました(詳細は次回に!)!


というわけで、いかがでしたでしょうか? まだまだ紹介しきれないゲームが沢山あるのですが、凄まじい長文になってしまうのでここまでとさせていただきます(泣)。会場の雰囲気が少しでも伝わったら幸いでございます!

以前も少し書かせて頂きましたがゲームセンターの良いところの一つが、「家庭用では絶対に出来ないようなゲームが遊べるところ」だと思うのです。技術の進歩により、スマートフォンで気軽にプレイできたり、VRなど家庭用のゲームもかなり進化してきていたりと、ゲームセンターに行かずとも充実したゲームライフが送れるようになりました。

それはそれでとても素晴らしいことだと思うのですが、だからこそ、それに負けじと作られたアーケードゲームには、製作者の「ゲームセンターに来てでも遊んでほしい」という強い思いが沢山込められているのだな、と改めて感じました。

これを読んで少しでも気になった方、是非来年のJAEPOに足を運んでみて下さい! 沢山試遊出来て1日中楽しめますよ! そしてその帰りに、ゲームセンターに立ち寄ってはいかがでしょうか!?

岩澤俊樹さんプロフィール

アイムエンタープライズ所属
生月日:10月17日
趣味:ゲーム、音楽鑑賞、散歩
主な出演作品:【TVアニメ】ようこそ実力至上主義の教室へ(高円寺六助) 、問題児たちが異世界から来るそうですよ?(ヴェーザー)、【吹き替え】謀りの後宮(李重俊)、【ゲーム】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ダレル)、ファンタシースターオンライン2 es(ダンテ、セイメイキカミ)など。「GUILTY GEAR Xrd REV 2 -BATTLE MANIA-」でMCとしても活躍。

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(41枚)

※画面は開発中のものです。

関連ワード

あわせて読みたい

  • セガ特集ページ
  • プリコネR特集
  • セール情報
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
12月2日(金)
Pretty Girls 2048 Strike
The Knight Witch
サクラ・サキュバス6 ~王女様とお出かけ~
マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル
マリオ+ラビッツ ギャラクシーバトル+アドベンチャーパック セット
マーベル ミッドナイト・サンズ
マーベル ミッドナイト・サンズ エンハンスド・エディション
マーベル ミッドナイト・サンズ デジタル+エディション
マーベル ミッドナイト・サンズ レジェンダリー・エディション
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター
12月3日(土)
十三月のふたり
12月4日(日)
グーニャモンスター
グーニャモンスター デジタルDX
12月6日(火)
パネラビ
12月7日(水)
IXION
Knights of Honor II: Sovereign
Sky 星を紡ぐ子どもたち
12月8日(木)
Chaind Echoes チェインド・エコーズ
Crossfire: Legion
It Takes Two
PARAGON: THE OVERPRIME
PUBG: BATTLEGROUNDS
SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン-
SAMURAI MAIDEN -サムライメイデン- デラックスエディション
きらめきパラダイス
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート 超豪華版
アイドル雀士スーチーパイ サターントリビュート 特装版
ザ・ランブルフィッシュ 2
ザ・ランブルフィッシュ2
ザ・ランブルフィッシュ2 コレクターズエディション
ワンダーボーイ アルティメット コレクション
ワンダーボーイ アルティメット コレクション スペシャルパック
大戦略SSB
滄海天記
滄海天記 特装版
漢検スマート対策
英検スマート対策
魔法使いの夜
魔法使いの夜 デジタルデラックス
魔法使いの夜 初回限定版
12月9日(金)
DYSCHRONIA: Chronos Alternate Epidode II
ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤
12月12日(月)
喧嘩上等!爆走族
12月13日(火)
クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン
誰ソ彼ホテル Re:newal
12月14日(水)
ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション
カバラの伝説
12月15日(木)
Aka
Them's Fightin' Herds

コメントランキング

COMMENT