ネクソンは、スマートフォン向けMMORPG「V4」の配信を、本日3月26日より台湾、香港及びマカオにて開始した。

本作は2019年11月に韓国にてサービスが開始された、NAT Games開発のMMORPGだ。6つのクラスと、同じく6つのオープンフィールドが特徴で、自律経済システムなども実装されている。また、モバイル版の配信にあわせて、アカウント連動やクロスプレイも可能なPC版もリリースされた。

Unreal Engine 4を採用し、制作された「V4(Victory For)」は、モバイルの限界を超える最新テクノロジーを搭載し、6つの広大なオープンフィールド、6つのユニークなクラス、自律経済システムなどを特徴としたMMORPGです。また、モバイルアカウントと連動し、クロスプレイを可能とするPC版のサービスも同時に開始しました。

NAT GamesのCEOであるパク・ヨンヒョンは、次のように述べております。

「プレイヤーに最高のゲーム体験を提供するため、最新テクノロジーを駆使し、コンソールゲームさながらの美麗なグラフィック、PCとモバイルのクロスプレイ、インターサーバーなどを実現しました。台湾、香港及びマカオのプレイヤーに最高に楽しいコンテンツやイベントなどをお届けしていくことを心から楽しみにしています。」

「V4」は、「HIT」及び「OVERHIT」を開発したNAT Gamesが開発及び運用を行うモバイルMMORPGです。2019年11月に韓国で配信を開始し、信頼性の高いサービスと運用によりプレイヤーから好評を博し、サービス開始以降、韓国のモバイルアプリストア売上ランキングの上位圏内を推移しています。

「V4」公式サイト:https://tw.nexon.com/v4/zh
「V4」公式Facebook:https://www.facebook.com/PlayV4TW

(C)NEXON KOREA Corp. & NAT GAMES Corp. All Rights Reserved.

※画面は開発中のものです。

  • セガゲームス特集ページ
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • Figgy

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー