Gamer編集部がその週にプレイしたゲームについて、気ままに紹介していく「編集部が遊んだゲーム」。今週はパズルゲーム成分多めです。

TOKEN

どうも、TOKENです。テレワークと出社を繰り返す勤務体系になっているのですが、まだ慣れずに週末が溶けるように過ぎ去っていきます。特に今週は忙しくて、寝る以外の時間はほぼ仕事に費やしていたように思います(実際にはアニメは見まくっていますが)。

さて、状況的に少し落ち着いてきたので「Pokémon Café Mix」をプレイしてみました。最近ポケモンのゲームとはご無沙汰なのですが、パズルゲーム好きなのでちょっと気になってプレイしてみた次第です。

ミッションクリア系のマッチパズルゲームという意味での目新しさはないものの、世界観が可愛らしくていいですね。このジャンルのゲームは難易度もそこそこだと思いますが、個人的には時間を忘れてプレイできるので好きだったりします。

今は忙しいのでガッツリプレイというわけにはいかないのですが、こういうゲームを触るとカンストしたくなるのが性というものです。時間を見つけてプレイを進めたいなと思います。

ヨッシー

「Pokémon UNITE」が楽しみすぎて夜しか眠れないし、ご飯は3食しか喉を通りません……。

先日配信された「ポケモン新作発表会」見ましたか? ついに「ポケモン」×「MOBA」来ちゃいましたね~。両ジャンルのファンの自分からしたら本当に夢のようなゲームですよ! ポケモンの、このたまにぶっこんでくる感じ、好きです。「ポケモン+ノブナガの野望」とか「ポッ拳」とか……。

映像を見ていると各々のポケモンの技がしっかりと原作を再現しつつも、「リーグ・オブ・レジェンド」を模しているのがかなり面白かったです。カメックスがウーコンのUltを使ってたり、ファイアローが偉大なる星路を使ってたり……、カビゴンがブラウムの盾を使っていたのには思わず笑ってしまいました。ルールとかステージは過去にあったドミニオンに似てますよね。あのゲームモードは遊んだことがなかったので、そういう意味でも楽しみです。

「ポケモン」方面的には、やっぱりバトル中に進化するっていうのが面白そうです!(ケイル……? 知らない子ですねぇ) MOBA初心者からしたら相手のレベルとかってやっぱり見逃しがちになりそうですけど、自分がまだ進化していないのに相手がリザードンとかになってたらビビりますもんね。ぱっと見で強さがわかるって実は結構大事なことなんじゃないかと思います。複雑なアイテムビルドではなく技で個性を出すっていうのも「ポケモン」っぽくて良きです。野生のポケモンを捕まえて点数を競うっていうのも面白そうなんだよな~、たまにレアなポケモンがでて高得点! とかもあるのでしょうか。いや~、楽しみすぎる……!

「ポケモン」好きだけど、MOBAってゲームジャンル全然知らないよって人は、ちょうど今シーズンが始まったばかりの「リーグ・オブ・レジェンド」のプロリーグを見てみるのがおススメですよ! 明日(6月28日)の13時からTwitchやOPENREC、Mildomで配信されているので、雰囲気だけでも味わってみてはいかがでしょうか!

さて、前置きでほぼ終わってしまいそうですが、今週は「ポケットモンスター ソード・シールド」……ではなく、「ミスタードリラーアンコール」を遊んでいました。高校生の頃ガラケーでめちゃめちゃ遊んだんですよね、「ミスタードリラー」。EZアプリって言って今の人に通じるのだろうか。当時は月額315円を払ってナムコEZゲームスから遊べたんですよねぇ……(暖炉の前でロッキングチェアに揺られながら)。

15年ぶりくらいに遊んだ「ミスタードリラー」はキャラクターも増えているし、色々なゲームモードがあるしでまったく飽きがこない! もともと黙々と遊んでいたら時間が溶けていく系のゲームだったのに、ヒジョーにやばいです(笑)。

つなよし

ホラーゲームが苦手です。グロもクリーチャーも、ドッキリ演出も霊的なものもすべてダメなので基本的にホラーとついているものは大体遊べません。かつて発売された3DS版の「バイオハザード リベレーションズ」、小さい画面なら大丈夫だろうとたかをくくって遊んでみたら、ゲーム開始直後から曲がり角が怖くて全然進めなくなってしまったくらいです。ダメなんですよねー。

そんなわけで「The Last of Us Part II」を遊んでいます。すでに矛盾しましたが、怖いよりも前作の物語の続きを知りたいという気持ちが勝ってしまいました。

今作はタッチパッドでギターもひけちゃう。やっぱり山寺宏一さんの渋い声はたまらんですね。

ラスアスは基本的にスニーキングミッションなんですよ。つまり敵と出くわすことがわかっていることが多いんです。この前提条件はホラーアレルギーな人間にとっては非常に大きいです。あと、出現する敵は半分くらいゾンビみたいなクリーチャーで、これはグロくて恐ろしいんですが、残りの半分くらいは生きている人間なんです。クリーチャーは怖いが人間は怖くない。

そういえば今作にはフォトモードがついていますね。人工的な建物が自然に侵食されてダイナミックかつ美しい景色が多いのでついつい撮りたくなっちゃいます。さまざまなフィルターや細かいカメラ設定ができるので適当にいじってもなんとなくキレイに撮れるも良いですね。

ゲーム自体のさわり心地は前作を踏襲しつつ、ほふく前進や拳銃用のサイレンサーが追加されるなど、より状況に応じたスニーク行動ができるようになったなーという印象です。ありがたい!

ところでホラー苦手でも遊べるとは言ったものの、前作どうだったか記憶が定かではないのですが、今作は心なしか突発的に出くわす演出が増えたような気がしますね。なので進めるの結構怖いです……。

ロック

「ポケモン」初のチーム戦略バトル「Pokémon UNITE」が発表されましたね! MOBAはとっつきにくいイメージがあってほとんどプレイしたことがないので、これを機にやってみようかと思っています。発表会の実況プレイで石原社長がめちゃくちゃ楽しそうにプレイしているのを見て、下手な説明よりよほど説得力があると感じましたね(笑)。

さて今週は、配信されたばかりの「Pokémon Café Mix」をiPhoneでプレイしていました。パズル系のゲームは「パズル&ドラゴンズ」くらいしかまともにプレイしていなかったのですが、本作のパズルも面白いですね。くるくるつながるパズルポケモンたち、割と強引に連結しても大丈夫みたいです。

そして何よりポケモンたちが可愛い! 割と高難度なパズルの合間に、ガンガン癒しがチャージされていきます。ポケモンたちの作る料理もクオリティが高く、「このままコラボカフェに出してほしい!」と思うレベルですね。

初手イーブイ。安定の可愛さ。
ピカチュウモチーフっぽいパスタ。完成の演出も見事です。

一方「ポケットモンスター ソード・シールド」では、色違いメタモンの野生遭遇にチャレンジしていました。なんでも同じポケモンを500回倒すと、色違いの出現率が跳ね上がるらしいのです。結果、国際孵化で粘った時と同じくらいのタイミングで遭遇できました! しんどさはどっこいどっこいといった所ですが、スクエアエフェクトの色違いは野生の方が出やすいようなので、こだわり強めのファンはぜひ!

特性「かわりもの」ではありませんが…可愛い。

いやぁ、今週もポケモン三昧でした…。「ダイヤモンド&パール」のリメイクが来なかったのは少々残念ですが、先になるほどクオリティは上がるとも言えますからね。気長に待つことにしましょう!

Ayato

今週はお休みです。

ハマダ

緊急事態宣言が解除されてから早くも1ヵ月が経過しました。再開する飲食店が増えるなど、徐々に日常も戻りつつありますが、都内だと今でも結構な数の感染者が出ているので、大手を振って飲みに行けないのが辛いところです。

そんな訳で、普段あまり家飲みをしないのですが、自粛生活が始まってからは、家飲みをする頻度も増えています。元々自炊は結構するので、おつまみなんかも作りますが、最近だとつまみのネタが尽きてきたのが悩みだったりします。

試しに普段作らないものを作ったりもしていますが、繰り返し作りたくなるようなコレだ!ってものが中々見つかりません。そんな感じなので、前から良く作る鶏ハムのリピート率が高いままだったりします。もし私と似たような境遇の人で作っていない人は、コスパも良いし簡単なのでおススメですよ。

そんな私が今週プレイしたのは「Fate/Grand Order」です。というかこれから週末にかけてガッツリプレイすることになる感じ。と言うのもFGOでは、前年の水着イベントの復刻が翌年に行われており、今年も2019年の水着イベントが復刻開催中だからです。

去年しっかりプレイしていた私は、復刻でイベント期間も3週間と長めだったので、ゆるゆると進めていたところ、全然終わっていないにもかかわらず、イベントは来週の月曜日に終了してしまうのです。つかもう3週間経つのかよ的なショックの方が大きいです。6月が終わるってことは、半年経つってことですからね。ホント時間が経つのが早いです。

実際のところ、一度プレイしているイベントなので、そんなに無理する必要は無いのですが、イベント報酬の強化素材を回収しておくのが結構大事だったりするので、ココはキッチリやっておこうと思います。それにしても王様に強化が入るのなら武蔵にも強化がきて欲しかったなぁ。。。

強化もきたので王様を引きたいですが、今年の夏に向け武蔵ちゃんだけで我慢!

(C) 2020 Pokémon. (C) 1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Developed by Genius Sonority Inc.
(C)2020 Tencent.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog, LLC.
(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

  • セガ特集ページ
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • プリコネR特集

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
7月9日(木)
CrossCode
DUEL MASTERS PLAY’S
eBASEBALLパワフルプロ野球2020
eBASEBALLパワフルプロ野球2020 パワフルエディション
Elden: Path of the Forgotten
QuietMansion2
Robozarro
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris
SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris デラックスエディション
7月10日(金)
Bloodstained: Curse of the Moon 2
Deadly Premonition2
アルファディア ジェネシス
幻想三国伝~三国美女と戯る神アプリ~
7月11日(土)
読むトレGO!
読むトレGO! マイク同梱セット
7月12日(日)
ARIA CHRONICLE - アリアクロニクル -
7月13日(月)
TITAN WARS
レイトン教授と最後の時間旅行 EXHD for スマートフォン
戦国キャノン
7月14日(火)
DEATH STRANDING PCデジタルダウンロード版 / 初回限定生産版
DEATH STRANDING PCデジタル版スタンダードエディション
Neon Abyss
ロケットアリーナ ミシックエディション
7月15日(水)
A列車で行こうExp.+ コンプリート
無限放置物語
7月16日(木)
Code:Realize ~白銀の奇跡~ for Nintendo Switch
Code:Realize ~白銀の奇跡~ for Nintendo Switch 限定版
Waifu アンカバード
【超激レア】ふたりでにゃんこ大戦争「ソフト&ポーチセット」
インディヴィジブル 闇を祓う魂たち
カルディア・ファンタジー 魔物姫たちとの冒険物語
スペースマウス2
ドラゴンクエストタクト
ハンターズアリーナ:レジェンド(アーリーアクセス)
ボクらの大運動会
リジットフォース・リダックス
ワンフィンガーデスパンチ2
東方の迷宮 -幻想郷と天貫の大樹-
野球部ものがたり
7月17日(金)
Death Come True
Ghost of Tsushima
Ghost of Tsushima デジタルデラックスエディション
ペーパーマリオ オリガミキング
7月21日(火)
ロック・オブ・エイジス:メイク&ブレイク
戦国BASARA4 皇 ANNIVERSARY EDITION
戦国BASARA4 皇 ANNIVERSARY SET
7月22日(水)
Dragon Marked For Death
SUSHI REVERSI~寿司リバーシ~
げっし~ず 森の小さななかまたち
グリザイア:ファントムトリガーvol.7 特装版
グリザイア:ファントムトリガーvol.7 通常版
ニンジャラ ゲームカードパッケージ
7月23日(木)
コール・オブ・クトゥルフ