コナミデジタルエンタテインメントは、人気SF(スペースファンタジー)漫画「EDENS ZERO」を原作とするゲームの制作が決定したことを明らかにした。

「EDENS ZERO」は、「RAVE」や「FAIRY TAIL」などの代表作をもつ真島ヒロによるSF漫画で、今年の6月にはテレビアニメ化も発表された。9月26日(土)20時から配信予定の「東京ゲームショウ2020 オンライン」公式番組にて「EDENS ZERO」のゲーム化およびテレビアニメの関連情報を発表予定だ。

原作者・真島ヒロの出演が決定!「TGS2020 ONLINE」番組詳細

番組名:「エデンズゼロ ゲーム化&アニメ情報発表」
日時:2020年9月26日(土)20時~20時50分
ゲスト:真島ヒロ(「EDENS ZERO」原作)ほか
配信先:https://youtu.be/sTfh59n7R-I

「EDENS ZERO」とは

「RAVE」や「FAIRY TAIL」などの代表作をもつ真島ヒロによるSF(スペースファンタジー)漫画。2018年より講談社「週刊少年マガジン」で連載開始。

惑星グランベルで機械たちに育てられた唯一の人間の少年“シキ”と、そこに訪れた少女“レベッカ”が出会うことで、宇宙のどこかに存在し、

願いを叶えてくれる“マザー”を探す旅に出る物語。数多くの個性的な惑星を舞台に、エーテルギアという特殊な力を使用し、冒険を行う。2020年6月にテレビアニメ化を発表。

「EDENS ZERO」原作公式サイト
https://shonenmagazine.com/special_page/edenszero-202006

(C)真島ヒロ/講談社
(C)Konami Digital Entertainment

関連ワード
TGS2020
  • セガ特集ページ
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • BUSTAFELLOWS特設サイト
  • セール情報

RANKING人気記事ランキング

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー

COMMENTコメントランキング