コーエーテクモゲームスが2021年4月22日に発売予定のPS4/Nintendo Switch/Steam用ソフト「アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX」。同作に収録される3タイトルの魅力と、DX版ならではの特徴をまとめて紹介!

「不思議があふれる世界での非日常的な体験」をコンセプトとした錬金術再生RPG「アトリエ“不思議”シリーズ(以下、“不思議”シリーズ)」に、さまざまな要素を追加したDX版が登場。「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX」「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX」「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX」の単体版のほか、3タイトルをまとめた「アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX」も発売されます。

これから同シリーズに触れようという人にもオススメの本作。ここでは、まだ“不思議”シリーズを知らない人のために、筆者が個人的に思っているタイトルごとの魅力を紹介します。その上で、DX版でどのような要素が追加されているのかにも触れていくので、ぜひチェックしてみてください。

「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX」

“不思議”シリーズの1作目となる「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~」。「アトリエ」シリーズの新たなスタンダードを目指して制作された本作は、従来の「アトリエ」シリーズの良さを残しつつ、各要素をシンプルにまとめ上げることで遊びやすいゲームとなっています。

パネルに材料を組み込むパズルのような仕組みの「パネル調合」、ターンごとに各キャラクターの行動をプレイヤーが事前に入力し、画面左に表示されたゲージの順番に沿って行動する「ロジカルターンバトル」などのゲームシステムは、当時チャレンジングな試みだなと思いました。説明すると長くなってしまうので、詳しくは以下の記事を参照してみてください。

その上で筆者が個人的にオススメしたいのが、ソフィーが錬金術士として大成していくまでを描くストーリーです。

見習い錬金術士のソフィーはある日、意思を持つ本であるプラフタと出会います。その後、プラフタの失われた記憶を取り戻すため、ソフィーは錬金術を学ぶことになります。さまざまな人々との交流を経て錬金術士として成長していくソフィーですが、プラフタの記憶が蘇ることで、新たな真実へと向き合っていきます。

「アトリエ」シリーズではタイトルごとにそれぞれ目的がありますが、今作においてはソフィーの成長とストーリーがしっかりと繋がっていることで、プレイヤー自身の目線でも没入しやすくなっているように思います。同時に、ソフィーとプラフタの関係を見届ける楽しさもあるように感じます。

全体的にバランス良く作られている分、ボリューム自体はほどほどではあるのですが、DX版では、偉大な祖母を持つソフィーがその姿を追いかける新エピソードが追加されるそうです。当時、唯一もったいないなと思っていたのがストーリーも含めた全体のボリュームだったので、こうして追加の要素が加えられるのは嬉しいポイントですね。

ソフィーの新衣装にも注目です!
「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX」

新しいことにチャレンジしつつも、全体的にまとまりのある作りだった前作「ソフィーのアトリエ」を経て発売された「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~」は、従来の「アトリエ」シリーズではおなじみだった箱庭的なフィールドをより拡張する、これまでになかった取り組みが印象的なタイトルです。

地中にある小さな町・エルトナで暮らすフィリスは、かねてから外の世界を自由に歩いてみたいという願望を抱いていました。そんなある日、町にやってきた錬金術士ソフィーとプラフタとの出会いから錬金術を知り、そこから外の世界へと飛び出していきます。

フィリスは1年後に控える錬金術士の公認試験を受けるため、各地の“公認錬金術士”から推薦状を集めるべく冒険を繰り広げます。本作では広大なフィールドが用意されていて、道中で採取を行ったり、各地で発生するクエストを達成しながら、次の目的地へと向かっていきます。もちろん目標達成後は時間制限も無くなるため、より自由な冒険が楽しめます。

「ソフィーのアトリエ」を含む過去の「アトリエ」シリーズでは、イベントは行動の中で受動的に発生するものでしたが、「フィリスのアトリエ」はイベント自体もプレイヤーの行動によるものが多いように感じます。テーマとして掲げた“旅”をゲームシステムに落とし込んだ、まさに意欲的なタイトルだったと思います。

そのほか、オーソドックスなターンバトルに回帰しつつも、サブウェポンによってスキルの活用の幅が広がった戦闘システム、パネル調合を踏襲しつつも“触媒”というアイテムが大きな役割を果たす調合システムにも、「ソフィーのアトリエ」からの変化が見て取れます。こちらも以下の記事で触れているのでご覧ください。

先ほども触れたとおり、意欲的な取り組みであった分、移動方法などについてはややストレスを感じる場面もありました。そうした背景もあってか、DX版ではフィールドの探索をより便利・快適にするための4つの乗り物と探索道具が追加されるとのこと。そのほかの追加機能と併せて、活用すればよりスムーズにゲームを進められそうです。

「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX」

“不思議”シリーズ3作目にして最後のタイトルである「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~」は、まさに過去2作を踏まえて制作された、集大成と呼べる仕上がりのタイトルでした。

広大なフィールド表現に挑戦した「フィリスのアトリエ」から、また「ソフィーのアトリエ」と同様の各マップ単位での探索に戻っていますが、その代わりに絵画の世界に飛び込むという体験が、タイトルの独自性を表したものになっています。

各マップの広さは「フィリスのアトリエ」に比べるとコンパクトですが、同作で拡張された探索の仕組みは「リディー&スールのアトリエ」でも健在。その後の「アトリエ」シリーズにも繋がってくる、採取の効率化も今作から登場するなど、ゲームのスピードアップも図られています。

また、戦闘システムや調合システムについては前作からの発展形となっていますが、ゲームの進行に応じて徐々に要素が開放されていきます。このように、わかりやすさを意識したゲームサイクルは「リディー&スールのアトリエ」の魅力になっていると思います。

気になるストーリーは、リディーとスールの双子姉妹が“国一番のアトリエを営みたい”という目標に向かって邁進していくものとなっています。ソフィー、フィリスを始めとした過去作のキャラクターも多数登場し、賑やかなやり取りが繰り広げられます。個人的にはリディーとスールの父親であるロジェとのエピソードが印象的でした。

さまざまな絵画の世界に飛び込むことのできる本作ですが、DX版では新たな絵画世界「ネルケの世界」が登場します。こちらはその名の通り、「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」を再現した世界となっていて、ヴェストバルトの領主・ネルケを手助けし、街を発展させるためのシナリオやボス戦を楽しめます。ネルケとリディー、スールとのやり取りは「ネルケと伝説の錬金術士たち」でも楽しむことができましたが、本作ではどのようなやり取りが繰り広げられるのかにも注目です。

“決定版”ならではの追加要素も!

各タイトル、要素をかいつまんでの紹介となりましたが、3タイトル全てに共通する新要素として、「ライザのアトリエ」でも好評だった「フォトモード」の追加は見逃せません。フィールド上にキャラクター、NPC、モンスターなどを配置し、時間帯やフレームなどを変更して自由に写真撮影ができる本モードは、従来のファンであっても楽しめるモードになっているのではないでしょうか。

同じく、各タイトルのイラストやBGMを楽しめる「デジタルアートブック」も見どころ。キャラクターデザインを担当したNOCO氏、ゆーげん氏のイラストの数々、作品世界に寄り添うように制作されたBGMはどちらも魅力的なので、こちらも要チェックです。

そのほかにも、各タイトルのオリジナル版で配信したDLCが多数収録されていて、まさに決定版と呼ぶにふさわしい内容になっています。戦闘を倍速で進められる「戦闘速度アップ」機能でサクサクと進めやすくなっていると思いますので、ぜひこの機会に「不思議」シリーズの魅力に触れてみてください!

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PS4ダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

Switchダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PCダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PS4ダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

Switchダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PCダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PS4ダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

Switchダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX

コーエーテクモゲームス

PCダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:5,280円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam

アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX

コーエーテクモゲームス

PS4ダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:11,180円(税込)
  • 12歳以上対象

アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX

コーエーテクモゲームス

Switchダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:11,180円(税込)
  • 12歳以上対象

アトリエ ~不思議の錬金術士 トリロジー~ DX

コーエーテクモゲームス

PCダウンロード

  • 発売日:2021年4月22日
  • 価格:11,180円(税込)
  • 12歳以上対象
  • Steam

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(19枚)

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※画面は開発中のものです。

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

  • セガ特集ページ
  • セール情報
  • プリコネR特集
  • 軌跡シリーズ特設サイト

人気記事ランキング

RANKING

定期配信

REGULAR
  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
7月29日(木)
Banners of Ruin
Eldest Souls
Minute of Islands
Sniper Ghost Warrior Contracts 2
Unbound: Worlds Apart
お住まい夢物語DX
さんすうドリラー
クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女
スカイドリフト インフィニティ
スサノオ~日本神話RPG~
スサノオ~日本神話RPG~ 特別版
スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション
ツクールシリーズ 武雷銃 GALAXY STORM
ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション
ピクセルパズル&ウォッチコレクション
ファイナルファンタジー
ファイナルファンタジーII
7月30日(金)
Beat Souls
アセント
サクっと!金魚すくい
ザ・峠 ~DRIFT KING 1980~
マダミス
推しのラブより恋のラブ~ラブ・オア・ダイ~
7月31日(土)
PARQUET
8月2日(月)
ナナリズムダッシュ
8月3日(火)
Neighbours back From Hell
ひめがみ神楽
8月4日(水)
きみのまち ポルティア
東方ダンマクカグラ
8月5日(木)
DIRT 5
MistWorld the after
エターナムEX
カゼと野生のマスク
スターハンターDX
ダンジョンに捧ぐ墓標
ファルコニア ウォリアーエディション
ファルコニア ウォリアーエディション プレミアムパック
ラジィ 古の伝説
英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-
開かずの庭からの脱出
8月6日(金)
愛怒流でいず
8月7日(土)
BLESS UNLEASHED
8月11日(水)
Glitchpunk
8月12日(木)
1971 プロジェクト・ヘリオス
遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルロイヤル!!