セガとColorful Palette、クリプトン・フューチャー・メディアは、2024年1月26日から1月28日にかけて、千葉・幕張メッセ 国際展示場 9~10ホールにて「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」の東京公演を開催した。本稿では、28日夜公演の模様をお届けする。

「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク(以下、プロセカ)」に登場する5つのユニットとバーチャル・シンガーがパフォーマンスを届けるリアルライブも3回目。回を重ねるごとにパワーアップしてきたライブ演出は、今回も驚きの連続でファンを楽しませた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ライブの冒頭を飾ったのは、星乃一歌・花里みのり・小豆沢こはね・天馬司・宵崎奏・初音ミクによる「プロセカ」2周年アニバーサリーソングの「Journey」。目の前に現れた6人のパフォーマンスとバンドによる生演奏、そしてステージの演出により、最初から大きな盛り上がりを見せる。

今回のライブでは、ステージの左右に配置された大型モニターにより、演者たちの姿がさまざまな角度から届けられた。この映像のカメラワークも絶妙で、ひとりひとりの所作をしっかり捉え、ステージから遠い席にいる観客も彼らの特徴的な振り付けや表情をハッキリと視認できたことだろう。モニターの映像と配信映像にはAR表現も取り入れられており、楽曲によってはその世界観をさらに拡張するような演出が見られたのにも驚かされた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

「Journey」を披露した6人がステージをあとにすると、続いて各ユニットごとのパフォーマンスが始まった。

まず登場したのはワンダーランズ×ショウタイム(ワンダショ)。「ショウタイム・ルーラー」では、ひずんだギターの旋律が生演奏ならではの高揚感をもたらす。神代類の「楽しんで」の声掛けには大きな歓声が上がった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

鳳えむと草薙寧々が「ベントラー、ベントラー、スペースピープル」の言葉を唱えると、アダムスキー型UFOが現れ、初音ミクを召喚。3人で「エイリアンエイリアン」を披露。今回のライブでは楽曲ごとに演者の衣装も変化するようになっており、よりいっそう楽曲のイメージに合った姿でパフォーマンスしてくれたのも嬉しいところ。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ワンダショによる3曲目は「トンデモワンダーズ」。賑やかで楽しい振り付けもライブイベントらしいアレンジになっており、「これぞワンダショ!」といったひとりひとりの個性と、唯一無二の世界観を見せてくれた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

続いて登場したのはMORE MORE JUMP!(モモジャン)。花里みのり・桃井愛莉・鏡音リンで披露した「セツナトリップ」は、3人の個性によってキュートで元気いっぱいな雰囲気に。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

桐谷遥・日野森雫・初音ミクが登壇し、モモジャンの4人+初音ミクで披露した「イフ」では、切実な歌詞をしっとりと歌い上げる。ARによってステージの周囲に青い蝶が舞う演出も、うっとりするような美しさがあった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

モモジャンパートの最後を飾ったのは、再び元気でキュートな楽曲の「モア!ジャンプ!モア!」。「モア&モア!」「ジャンプ&ジャンプ!」「モア&モア!」「ジャンプ&ジャンプ!」の合いの手で、会場全体が一体となった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

3組目のユニットは「25時、ナイトコードで。」(ニーゴ)。「アイディスマイル」をパジャマ衣装で披露する。大型モニターがひとりひとりの表情さえしっかり捉え、切ない心情が伝わってくるようだった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

楽曲の合間のやりとりでは「疲れたら座っちゃおう」「立ってても座っててもライブって楽しいよね」といった観客への気遣いの言葉が、互いを労りながら活動を続けてきたニーゴらしい優しさに思えた。続けて暁山瑞希、東雲絵名、初音ミクの3人で「ジェヘナ」を披露。アンビバレントな想いが込められた歌詞を紡ぐ3人に、何度も声援が送られた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

最後にニーゴの4人にKAITOを加えて披露したのは「ザムザ」。楽曲に込められた痛みが伝わってくるような痛切な歌詞が深い余韻を残し、ニーゴによるパフォーマンスを締めくくった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

4組目はVivid BAD SQUAD(ビビバス)。まずは東雲彰人、青柳冬弥、鏡音レンが登場して「雨とペトラ」を披露。男性陣の歌声によるハーモニーと、観客への煽りを伴う激しいパフォーマンスが会場を熱くする。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

続いて小豆沢こはね、白石杏、初音ミクがステージに姿を表し、披露したのは彼らの原点の楽曲「Ready Steady」。黒いスーツで統一された衣装でのパフォーマンスが痺れるほどにキマっている。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ビビバスパートのラストは「虚ろを扇ぐ」。彼らのちょっと大人びた一面が垣間見える、耳に心地いいメロウなサウンドで締めくくられた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

5組目に登場したのはLeo/need(レオニ)。「STAGE OF SEKAI」ではレオニの4人とともに、楽しげにギターをかき鳴らす鏡音レンの姿も微笑ましい。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

続けて星乃一歌が「普段ギターボーカルではやらない曲」をギターボーカルで披露すると前置きしてから、メンバー紹介に映る。バンド形式のユニットらしく、それぞれが担当する楽器で順番にワンフレーズずつ演奏してから、巡音ルカとともに披露したのは「Hello, Worker」。ルカのリードギターに加えて一歌のサイドギターが加えられたアレンジにより、音に厚みが加えられる。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

3曲目は「the WALL」。疾走感溢れる旋律で熱い想いを歌い上げる楽曲で、5つのユニットによるパフォーマンスのラストを締めくくった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

バーチャルシンガーの初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・MEIKO・KAITOが登場。“みんなの想い”によりコスチュームチェンジ……したものの、失敗してかわいらしい牛柄の衣装になってしまうアクシデントを挟みつつ、白と黒のフォーマルな衣装で披露したのは「セカイ」。「プロセカ」の代名詞と言える楽曲におけるパフォーマンスでは、バーチャルシンガーたちから観客に向けたファンサも随所に見られた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ここからは再び5つのユニットが登場し、1ユニット1曲ずつの怒涛の5曲連続披露が行われた。最初に登場したビビバスは「仮死化」を披露。彰人の叫ぶような切実な歌唱が胸を熱くする。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ワンダショは「Mr. Showtime」を披露。天馬司がハイキック、歌舞伎風の見得、大ジャンプと、ステージ狭しと動き回る振り付けが観客を湧かせる。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

レオニが披露したのは「てらてら」。レオニにしては珍しい、少々お行儀の悪い歌詞が印象的な楽曲だ。メロディにあわせてノリノリで踊る天馬咲希につい目が行ってしまう。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

モモジャンは「パラソルサイダー」で、会場を一気に夏へと染め上げる。海の中のような背景映像も清涼感抜群、ARによる客席上空にイルカのシルエットが泳ぐ演出にも驚かされる。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ラストのニーゴが披露した「バグ」では、特徴的なイントロが流れた瞬間に歓声が上がる。ノイズが入るような背景演出も楽曲の世界観を補完するかのよう。朝比奈まふゆの「えへっ」では絶叫に近い一際大きな歓声が上がった。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

アンコールではフェス衣装に着替え、ヘアアレンジも加えたバーチャルシンガーたちが声援に応えて再登場。披露したのは「アイムマイン」。ラストは星乃一歌・花里みのり・小豆沢こはね・天馬司・宵崎奏・初音ミクによる「プロセカ」3周年アニバーサリーソング「NEO」で締めくくられた。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

ゲーム中のストーリーで成長を重ねていく登場人物たちに呼応するように、常に前回を超えるライブを届けてくれる「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE」。今回も度肝を抜かれる瞬間が何度も訪れたライブが、これから先どのようになっていくのか、次回の開催も楽しみだ。

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

展示ブースの様子

「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像
「プロジェクトセカイ COLORFUL LIVE 3rd - Evolve -」東京公演レポート:衣装チェンジやAR演出で、より「プロセカ」らしく、より華やかにパワーアップ!の画像

セットリスト

1.Journey(作詞・作曲:DECO*27)/星乃一歌・花里みのり・小豆沢こはね・天馬司・宵崎奏・初音ミク
2.ショウタイム・ルーラー(作詞・作曲: 烏屋茶房)/天馬司・鳳えむ・草薙寧々・神代類・鏡音リン
3.エイリアンエイリアン(作詞・作曲:ナユタン星人)/鳳えむ・草薙寧々・初音ミク
4.トンデモワンダーズ(作詞・作曲:sasakure.UK)/天馬司・鳳えむ・草薙寧々・神代類・KAITO
5.セツナトリップ(作詞・作曲:Last Note.)/花里みのり・桃井愛莉・鏡音リン
6.イフ(作詞・作曲:ユリイ・カノン)/花里みのり・桐谷遥・桃井愛莉・日野森雫・初音ミク
7.モア!ジャンプ!モア!(作詞・作曲:ナユタン星人)/花里みのり・桐谷遥・桃井愛莉・日野森雫・初音ミク
8.アイディスマイル(作詞・作曲:とあ)/宵崎奏・朝比奈まふゆ・東雲絵名・暁山瑞希・MEIKO
9.ジェヘナ(作詞・作曲:wotaku)/東雲絵名・暁山瑞希・初音ミク
10.ザムザ(作詞・作曲:てにをは)/宵崎奏・朝比奈まふゆ・東雲絵名・暁山瑞希・KAITO
11.雨とペトラ(作詞・作曲:バルーン)/東雲彰人・青柳冬弥・鏡音レン
12.Ready Steady(作詞:q*Left 作曲:Giga)/小豆沢こはね・白石杏・東雲彰人・青柳冬弥・初音ミク
13.虚ろを扇ぐ(作詞・作曲:獅子志司)/小豆沢こはね・白石杏・東雲彰人・青柳冬弥・KAITO
14.STAGE OF SEKAI(作詞・作曲:針原翼(はりーP))/星乃一歌・天馬咲希・望月穂波・日野森志歩・鏡音レン
15.Hello, Worker(作詞作曲:ハヤシケイ)/星乃一歌・天馬咲希・望月穂波・日野森志歩・巡音ルカ
16.the WALL (作詞・作曲:buzzG)/星乃一歌・天馬咲希・望月穂波・日野森志歩・初音ミク
17.セカイ(作詞:DECO*27 作曲:堀江晶太(kemu))/初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・MEIKO・KAITO
18.仮死化(作詞・作曲:遼遼)/小豆沢こはね・白石杏・東雲彰人・青柳冬弥・MEIKO
19.Mr. Showtime(作詞・作曲:ひとしずく×やま△)/天馬司・鳳えむ・草薙寧々・神代類・巡音ルカ
20.てらてら(作詞・作曲:和田たけあき)/星乃一歌・天馬咲希・望月穂波・日野森志歩・初音ミク
21.パラソルサイダー(作詞:ナナホシ管弦楽団 作曲:岩見 陸)/花里みのり・桐谷遥・桃井愛莉・日野森雫・巡音ルカ
22.バグ(作詞・作曲:かいりきベア)/宵崎奏・朝比奈まふゆ・東雲絵名・暁山瑞希・鏡音レン
23.アイムマイン(作詞・作曲:halyosy)/初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・MEIKO・KAITO
24.NEO(作詞・作曲:じん)星乃一歌・花里みのり・小豆沢こはね・天馬司・宵崎奏・初音ミク

小林白菜
ライター

小林白菜

深淵なるゲームのおもしろさを探求しながら「アイカツ!」シリーズや「プリキュア」シリーズ、「プリティーシリーズ」などの女児アニメの魅力を広める活動にも力を入れている。

X(旧Twitter):https://twitter.com/Kusare_gamer

コメントを投稿する

画像一覧

全ての画像を表示(40枚)

(C) SEGA / (C) Colorful Palette Inc. / (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net All rights reserved.

関連ワード

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

あわせて読みたい

この記事のゲーム情報

機種
iOSAndroid
プラットフォーム
アプリ
OS
会社
セガColorful Palette
ジャンル
アクションリズム
システム
横向き
公式サイト
公式サイト
  • セール情報
  • 「黎の軌跡(くろのきせき)」特設サイト
  • Figgy

人気記事ランキング

定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー
4月10日(水)
SUSHIショット
クローズ×WORST UNLIMITED
4月11日(木)
CLeM
Devil May Cry: Peak of Combat
EGGコンソール ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー MSX2
EMPTY SHELL
Inertial Drift
Loretta
Moonglow Bay
RPG MAKER WITH
Slave Zero X
Slave Zero X 限定版
STEINS;GATE 15周年記念ダブルパック
STEINS;GATE ELITE グッドバリュー版
The Dragoness:Command of the Flame
アルタイル号の殺人
アーケードアーカイブス VS. スーパーゼビウス ガンプの謎
スイカゲーム
デジプラコレクション まるごと鉄道!ミニ ~JR貨物編~
ドットピースパズル
マブラヴ REMASTERED
マブラヴ オルタネイティヴ REMASTERED
双翼世界の精霊勇者
旅人ソフィア
日本史3ヒントクイズ 私は誰でしょう?
果つることなき未来ヨリ
泡沫のユークロニア
泡沫のユークロニア 限定凍玻璃エディション
4月12日(金)
Outer Terror
WOWOWOW KORONE BOX
4月15日(月)
PERISH
4月16日(火)
Grounded
Harold Halibut
デイヴ・ザ・ダイバー
晴空物語 もふもふランド
4月17日(水)
HIT : The World
4月18日(木)
ARK: Survival Ascended
EGGコンソール ハイドライドII PC-8801
Picross -LogiartGrimoire-
SUNSOFT is Back! レトロゲームセレクション
UFOロボ グレンダイザー:たとえ我が命つきるとも
いっき団結
ココロシャッフル - Spirit Swap -
バニーガーデン
フェイファーム ようこそ精霊の島アゾリアへ
同級生リメイクCSver
食魂徒 ~百花妖乱~
4月19日(金)
SOUL COVENANT
ウムランギジェネレーション
ビックリマン・ワンダーコレクション