コモダスは、価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」をリリースした。

目次
  1. ルール
  2. 「カチカンポーカー」が創造する5分の世界

「カチカンポーカー」は、人それぞれが持つ考え方や価値観のズレをゲーム感覚で共有し合えるオンラインボードゲーム。「彼氏/彼女に求める最低条件は?」などのお題に対し、各プレイヤーが自分の数字の大きさに合わせて考えた回答を比べ、最も数字が小さいプレイヤーを全員で予想するというルールだ。

プレイ時間は5分程度のため、隙間時間でも気軽にプレイが可能。アカウントの作成も不要なので、URLから飛ぶだけでプレイできる。

価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」がリリース!お題に対する回答から最も数字が小さいものを予想しようの画像

以下、発表情報をそのまま掲載しています

「彼氏/彼女に求める最低条件は?」

と友人に聞かれたとき、あなたはなんと答えますか?

「顔がタイプな人」「清潔感がある人」「話し合いができる人」「高学歴な人」……人それぞれの考え方や価値観によって、この問いに対する答えは異なります。

では、あなたが普段から仲良くしているあの子はなんと答えますか?答えが一致する子もいれば、一致しない子もいるでしょう。答えが一致しても、そこに至る考え方が違うことも考えられます。

この度、合同会社コモダスは、そんな人それぞれが持つ考え方や価値観をゲーム感覚で共有し合えるサービス「カチカンポーカー」をリリースします。

「価値観のズレを楽しむ」をコンセプトに制作した、今回のサービスですが、小学生でも遊べるほど簡単なルールに仕上げました。

では、早速ルールをご説明いたします。

ルール

1.プレイヤーの1人がお題を決める
2.1~100までの数字が、各プレイヤーにランダムに表示される
3.各プレイヤーは数字を確認し、数字の強度に合わせてお題に対する回答を考える
4.全プレイヤーの回答が同時に発表され、各プレイヤーの回答を比べ、どのプレイヤーの数字が最も小さいかを議論する
5.最も数字の小さいプレイヤーを全プレイヤーで1人決め、その後答え合わせを行う

「……?」

皆さんの理解に苦しむ顔が浮かんできます…

たしかに今の説明ではわかりづらい部分もあるかと思いますので、具体的なお題の元で再度説明します…!

A、B、C、Dの4人のプレイヤーがいます。

価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」がリリース!お題に対する回答から最も数字が小さいものを予想しようの画像

どうもAがどうしてもやりたいお題があるようなので、Aにお題を決めてもらいましょう。Aが決めたお題は「彼氏/彼女に求める条件」です。

価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」がリリース!お題に対する回答から最も数字が小さいものを予想しようの画像

お題が決まった後で、4人のプレイヤーにランダムに数字が表示されます。今回は、

A:95
B:75
C:40
D:20

だったようです。ただし、AにはAの数字、BにはBの数字しか見えていません。

先程、「数字の強度」とお伝えしましたが、ここがこのゲームのみそ。

今回のお題は「彼氏/彼女に求める条件」ですので、数字が高いほど強く求める条件、数字が低いほどそこまで重要ではない条件、ということになります。

つまり今回の場合、95が表示されたAは彼氏/彼女に強く求める条件を、20が表示されたDはそこまで重要ではない条件を、その間のBとCはそれぞれの価値観の中で数字に見合う程度の条件を回答します。

価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」がリリース!お題に対する回答から最も数字が小さいものを予想しようの画像

今回、Aは95に見合う言葉として「お金持ち」と考えたようですね。

全員の回答が出揃った段階で、全員の回答が一斉に表示されます。

価値観のズレを楽しむオンラインボードゲーム「カチカンポーカー」がリリース!お題に対する回答から最も数字が小さいものを予想しようの画像

表示された回答を見ながら、

B:Aはお金持ちか~。数字大きそうじゃない?
C:いやいや、お金の重要度は低くない?絶対数字小さいって。
D:お金はあった方がいいと思うけど、たしかにそんなに重要かな?

といった具合に、それぞれの回答とそれに紐付く数字を予想します。

議論のゴールは、参加者全員で最も数字の小さいプレイヤーを決めることです。最も数字の小さいプレイヤーを1人予想したあと、全員の数字を見て答え合わせをします。

ゲームのルールとしては以上です。

次の章では、このゲームのおもしろさや利用シーンについてご説明します!

「カチカンポーカー」が創造する5分の世界

「カチカンポーカー」のルールはある程度理解できたでしょうか?

あまりよくわからなかった方も安心してください。1回やれば必ず理解できるゲームですので、わからなかった方はまずプレイいただくのもいいかもしれません。

さて、先程の4プレーヤーでのルール説明を振り返ってみてください。冒頭で述べた「考え方や価値観」の違いがあるからこそ議論が生まれ、そこに面白みを感じていただけるかと思います。

Aが彼氏/彼女に求める条件に「お金持ち」と答えましたよね。それに対し、Bは数字が大きいと予想したため、彼氏/彼女が「お金持ち」であることは重要だという価値観を持っています。

一方、CとDは「お金持ち」であることは重要ではないと考えているため、Aの数字は小さいと予想しているでしょう。そして、A本人は95という数字を見た上での回答なため、「お金持ち」であることをかなり重要に捉える価値観の持ち主です。

こういった人それぞれの考え方や価値観をゲーム感覚で共有でき、その議論の中で互いをより深く知ることができます。

友人と定食屋に行った際、王道メニューを頼む友人もいれば、ニッチなメニューを頼む友人もいる経験はないでしょうか?その際、「いや、ハンバーグ定食一択でしょ!」「いやいや、ししゃもフライ定食以外ありえなくない?」といった話題から話が盛り上がった経験、一度はあると思います。

そして、その盛り上がりは主張もあり笑いもあり、そんな楽しい時間だったのではないでしょうか。

「カチカンポーカー」はお題をプレイヤーの思うままに設定できるため、友人とわいわい楽しく意見を交換する、あの時間を何度でも楽しむことができます。

「『カチカンポーカー』が創造する5分の世界」ですが、文字通り5分もあればゲームを楽しめます(議論の盛り上がりにもよりますが)。ご飯屋さんに並ぶ僅かな時間の暇つぶしはもちろん、部室での待機時間、友人宅でのたこ焼きパーティーなど1ゲームが短いからこそ、どんな隙間時間でも簡単に友人と盛り上がることができます。

また、これからの季節、各企業の新卒採用活動の中で、アイスブレイクとして用いるのも有効でしょう。アカウント要らずで、URLから飛ぶだけで遊ぶことができます。

「カチカンポーカー」を使えば普段から仲の良いあの子の知られざる一面を見られるかもしれません。新感覚ゲームで皆さんの友人関係がより良いものになること、合同会社コモダス一同お祈りいたします。

「カチカンポーカー」
https://value-porker.com

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー