Stunlock Studiosは、ヴァンパイア・サバイバル・アクションRPG「V Rising」を本日5月8日にSteamにて正式リリース(バージョン1.0)した。

目次
  1. KONAMIの名作「悪魔城ドラキュラ」とのコラボ実現!
  2. Stunlock Studios CEO リカード・フリーゼガルド氏より
  3. 「V Rising」正式リリース版について

本作では、7つの探索可能なエリアに、脅威として立ちふさがる57体の凶悪なボスが登場。新コンテンツも満載で、本作のダーク・ワールドな世界を存分に楽しめる。

バージョン1.0では、新たに「モルティウム遺跡」が登場。この遺跡は、かつてヴァンパイア文明の拠点として栄えた広大な寒冷エリアだ。現在はドラキュラを慕うカルト集団の残党に占拠されている。プレイヤーは遺跡の奥深くへと探索をして、古の暴君「ドラキュラ」との壮絶な対決に挑み、真の夜の支配者を目指そう。

ヴァンパイアを題材にしたサバイバルアクションRPG「V Rising」がSteamにて正式リリース!「悪魔城ドラキュラ」とのコラボもの画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

KONAMIの名作「悪魔城ドラキュラ」とのコラボ実現!

「V Rising」のリリースを記念して、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの「悪魔城ドラキュラ」とのコラボレーションイベント「悪魔城ドラキュラ伝説」を開催します。コラボでは、伝説のヴァンパイアハンター「シモン・ベルモンド」に挑むことで新武器「ウィップ」を獲得できます。

無料DLC「悪魔城ドラキュラ」コンテンツに加え、ファンにはたまらないスキンDLC「悪魔城ドラキュラプレミアムパック」(2,000円)を販売します。悪魔城ドラキュラにオマージュを捧げ、ゴシックな世界感で彩られた自分だけの城を築き上げましょう。プレミアムパックには、カスタムスキンや悪魔城ドラキュラの楽曲などの追加要素も含まれています。

ヴァンパイアを題材にしたサバイバルアクションRPG「V Rising」がSteamにて正式リリース!「悪魔城ドラキュラ」とのコラボもの画像

Stunlock Studios CEO リカード・フリーゼガルド氏より

5年にわたる献身と絶え間ない努力の結果、我々は何年も前に掲げた「V Rising」のビジョンを実現することができました。コンテンツを第一に考えたユニークなハイブリッドジャンルという、我々のスタイルを体現するゲームを作り上げた制作チームを、これほど誇りに思うことはありません。

「V Rising」によって、我々の開発技術は新たな高みへと昇華しました。早期アクセス期間中、我々を支えてくれたすべてのプレイヤーに心から感謝します。そして新しいプレイヤーの皆さん、最高の「V Rising」へようこそ!

「V Rising」正式リリース版について

「V Rising」はSteamにて、3,400円で販売中です。またリリースを記念して、本日より2週間は10%OFFのお得な価格でお買い求めいただけます。PC版に続き、PS5でのリリースを予定しています。こちらの詳細は後日発表させていただきます。

「V Rising」の完全版で実装される新コンテンツ

・新たなエンドゾーン: モルティウムの遺跡
・ダイナミックなエンドイベント
・新種のモンスター:ドラキュリン
・ラスボス「ドラキュラ」を含むVブラッドの新ボス
・伝説のヴァンパイアハンター「シモン・ベルモンド」がコラボイベントの新ボスとして登場
・新武器、新ギアレベル、魔法の最適化
・城の建築、内装、収納の最適化
・ゲームパッド対応
・その他の最適化、グラフィック向上、ゲーム体験向上

Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/1604030/V_Rising/
PlayStation Storeストアページ
https://store.playstation.com/concept/10007965

「V Rising」公式サイト
https://playvrising.com/
「V Rising」公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/VRisingGame

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー