IndieArkは、PC(Steam)版「Rogue Voltage」について、本日5月10日に早期アクセスを開始した。

目次
  1. 「Rogue Voltage」について
  2. ゲームの特徴
  3. 「Rogue Voltage」基本情報

本作は、自動化要素とローグライク要素をかけ合わせたストラテジーゲームだ。さまざまな機能を備えたモジュールを配線していき、自分だけの機械を構築していく。機械が引き起こす連鎖反応を最大限に利用して、立ちはだかるモンスターを倒していこう。

日本語対応もしているため、気になった人は以下のPVや、ストアページをチェックしよう。

自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

「Rogue Voltage」について

自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像

「Rogue Voltage」では、さまざまな機能を備えたモジュールを配線し、ユニークな能力を構築していくことになる。最高の機械を組み立て、強力なビルドを作り、モンスターを倒すために凄まじい連鎖反応を引き起こそう!

鍵となるのは、各ターンでどこにエネルギーを配置するか、どのような構築を目指すかを考え抜くこと。ブラスターモジュールにエネルギーを供給する? 回復ポーションを割る必要がある? 次のターンの大きな動きに備えてバッテリーにエネルギーを貯蓄しておく? すべてはプレイヤーの選択次第だ。

タイムラインを戦術的にコントロールして、ターンを前後させることも可能だ。火山の噴火や轟く落雷を避けたり、モンスターよりも早く行動したり、壊滅的な重力スパイクを投げ込んだりしよう。

自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像

ゲームの特徴

ユニークなゲームプレイデザイン

さまざまな機能を備えたモジュールを組み合わせて強力な機械を構築しよう! モジュールはモンスターを攻撃したり、キャラクターを癒やしたり、お互いのスピードを変更したりすることもできる。

変化するターン制の戦闘

本作には、すべてのキャラクターとモンスターがどのような順番で行動するかを示したタイムラインが存在する。どちらも専用のスキルによってタイムライン上の自分の位置を操作することができ、アクションの順番を変更することが可能だ。

自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像

ユニークなモンスターとの戦い

3つのステージと最終ボスが存在し、5つの異なるバイオームには30種類のユニークなモンスターが出現する。

リプレイ性

ゲームを進めていくと、新たなキャラクターとモジュールがアンロックされていく。合計9人のキャラクターと90種類のモジュールを柔軟に組み合わせて、自分だけのお気に入りのビルドを構築しよう。

自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像
自動化要素×ローグライクストラテジー「Rogue Voltage」がSteamで早期アクセス開始!モジュール同士をつなぎ合わせて戦闘をプログラムの画像

「Rogue Voltage」基本情報

  • タイトル:Rogue Voltage
  • ジャンル:デッキ構築 / ストラテジー / ローグライト
  • デベロッパー:Horizont Computergrafik
  • パブリッシャー:IndieArk
  • 対応機種:PC(Steam)
  • 価格:未定
  • 対応言語:日本語、英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語

※「Rogue Voltage」は、インディーゲーム専門メディアグループ Indie Freaks が公式に IndieArk と協働し、日本向けマーケティングの一部をサポートしております。

Steam
https://store.steampowered.com/app/1494560/Rogue_Voltage/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

関連ワード 新作