Blizzard Entertainmentは、iOS/Android向けアプリ「ウォークラフト ランブル」について、2024年夏に実施予定の大型アップデート紹介動画「コンテンツ・プレビュー」を公開した。

目次
  1. 包囲戦
  2. レイド
  3. セナリオン

本動画では、シニア・アニメーターのカリン・ハーニンクがシーズン6の内容と、開発中のシーズン7について紹介している。

「ウォークラフト ランブル」今後の導入予定の新コンテンツを紹介する動画が公開!今夏には大型アプデが実施予定の画像

以下、発表情報をもとに掲載しています

包囲戦

1つ目の新コンテンツは、シーズン6に登場する新モード「包囲戦」です!

「ウォークラフト」を代表する街々を舞台に、ギルドメンバー1名と3つのミッションに挑める協力プレイのモードです。クリアすると、豪華で強力な報酬を獲得できます。包囲戦の第1弾「ストームウィンド」の配信は、5月30日(木)にスタートします。

レイド

6月6日(木)には、「BlizzCon 2023」で初公開された新モード「レイド」の第1弾「モルテン・コア」がリリースされます。レイドの規模は「ウォークラフト ランブル」史上最大です!次々に襲い掛かる強敵を前に、己とギルドメンバーのスキル、機転、ミニの力が試されます。

強大な力を持つ炎の王ラグナロスが差し向ける手下を倒すごとに、獲得できる報酬もどんどん豪華に。見事レイドを制覇できれば、ラグナロス本人をリーダーのミニとして獲得できます。

セナリオン

「ランブル」の配信開始以来最大の規模となる新ミニのリリースにも注目です。7月11日(木)に始まるシーズン7では、新系統「セナリオン」のリーダー2名と3名の兵士がデビューします。すべて集めれば、これまで実現できなかったセナリオンだけの部隊を作ることができます。

この夏、セナリオンに関する詳細は、追ってお知らせする予定です。新コンテンツの詳細は、動画または公式ブログにてご確認いただけます。

公式ブログ
https://news.blizzard.com/ja-jp/warcraftrumble/24091199

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー