セガは、グループ会社のSports Interactiveが「Football Manager」(フットボールマネージャー)」について、プレミアリーグと4年間のパートナーシップ契約を締結したことを明らかにした。

目次
  1. スポーツ・インタラクティブのスタジオディレクター マイルズ・ジェイコブソン氏のコメント
  2. SEGA Westのライセンスディレクター ニヴィン・エメラン氏のコメント
  3. プレミアリーグ Chief Commercial Officer(最高商務責任者)ウィル・ブラス氏のコメント

今回の契約により、2024/25シーズンからプレミアリーグ全20クラブのオフィシャルロゴ、オフィシャルキット、所属選手写真が「フットボールマネージャー」に登場する。これによって世界中のユーザーは、それぞれのゲーム内でプレミアリーグ制覇の瞬間や歴史を作ることが可能になる。

プレミアリーグとのゲーム内コラボレーションや、開発スタジオとリーグのパートナーシップ活動については、2024年中にお披露目予定とのことなので、今後の続報にも期待しよう。

「Football Manager」とプレミアリーグがパートナーシップ契約を締結!全20クラブのロゴや所属選手が24-25シーズンより登場の画像

スポーツ・インタラクティブのスタジオディレクター マイルズ・ジェイコブソン氏のコメント

「フットボールマネージャー」の発売以来、私たちはつねにプレミアリーグと協力したいと考えていましたが、ついにその夢が叶いました。私たちは、プレミアリーグとその他のパートナーに感謝しています。彼らのおかげで、私たちは世界で最も商業的に成功したサッカーリーグの公式ライセンス製品となることができました

SEGA Westのライセンスディレクター ニヴィン・エメラン氏のコメント

多くの期待をうけ、ついにプレミアリーグと提携し、「フットボールマネージャー」と私たちのライセンスの一員として歓迎することができてうれしいです

プレミアリーグ Chief Commercial Officer(最高商務責任者)ウィル・ブラス氏のコメント

「フットボールマネージャー」は数十年にわたりスポーツ界において重要な存在であり、世界中の数百万人のファンに愛され楽しまれています。プレミアリーグがゲーム内でより目立つようになることを楽しみにしており、プレミアリーグクラブを管理するというチャレンジに取り組むすべての人に、より深く、より本格的な体験を提供できることを願っています

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー