グランゼーラが「絶体絶命都市」の版権を取得―旧作のダウンロード配信&「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」の発売を予定

グランゼーラが「絶体絶命都市」の版権を取得―旧作のダウンロード配信&「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」の発売を予定

担当:Gamer編集部

グランゼーラは、アイレムソフトウェアエンジニアリングが保有していたゲーム「絶体絶命都市」およびそのシリーズタイトル(新規タイトルを含む)に関する全世界での販売権、知的財産権を取得したことを明らかにした。

これに伴い、下記の旧作タイトルのダウンロード配信につきまして、準備・検証を進めているとのこと。こちらは配信可能であることが明確になり次第、配信開始日等の情報を同社サイトにて発表するとしている。

  • 絶体絶命都市(PS2:ゲームアーカイブス)
  • 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-(PS2:ゲームアーカイブス)
  • 絶体絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌-(PSPダウンロード版)

また、絶体絶命都市シリーズの新作および関連タイトルに関しても、発表できる段階で公開される。なお、過去に発売が中止となった「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」に関する情報は、2015年秋ごろを予定しているとのこと。

同社では、絶体絶命都市シリーズを継続的にユーザーに届けられるよう、そしてシリーズをより発展させ存在価値のあるコンテンツとしてご提供できるよう努めていくとしている。

絶体絶命都市オフィシャルサイト
http://www.zettai-zetsumei.jp/

(C)Granzella Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • 黄昏シリーズ特設サイト
逆転裁判6特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る