FLOWの「風ノ唄」を会場全体で熱唱!「テイルズ オブ ベルセリア」の発売を記念した「テイルズ オブ オーケストラコンサート2016」レポート

FLOWの「風ノ唄」を会場全体で熱唱!「テイルズ オブ ベルセリア」の発売を記念した「テイルズ オブ オーケストラコンサート2016」レポート

担当:

2016年11月30日に、東京国際フォーラム・ホールAにて開催された、PS4/PS3用ソフト「テイルズ オブ ベルセリア」の発売を記念したオーケストラコンサート「テイルズ オブ オーケストラコンサート2016」。シリーズの名曲がフルオーケストラで奏でられた、本公演の様子を紹介していく。

シリーズ初となる女性主人公と、“復讐”をテーマに据えたダークで重厚なストーリーが注目を呼んだ、シリーズ最新作「テイルズ オブ ベルセリア」の発売を記念して開催された「テイルズ オブ オーケストラコンサート2016」。

本公演では、昨年実施された「20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート」と同様に、演奏を東京フィルハーモニー交響楽団が、指揮を栗田博文氏が担当。「テイルズ オブ ベルセリア」のさまざまなシーンを彩った楽曲はもちろん、マザーシップタイトルの主題歌、および作中楽曲も多数演奏され、これまでのシリーズを振り返られるような楽曲構成となっていた。

会場では、華やかな衣装を着こなしたロクロウ、エレノア、ライフィセット、ベルベット、スレイ、ミクリオの等身大パネルが設置。TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」のBlu-ray BOXや本公演のコンサートアルバムCDの予約受付、ステッカーに缶バッジ、クリアファイルセット、タペストリーなどの各種グッズ販売も行われていた。

「夢は終わらない ~零れ落ちる時の雫~」で幕を開けた至福のひと時

シリーズ第一作目である「テイルズ オブ ファンタジア」のオープニングテーマ「夢は終わらない ~零れ落ちる時の雫~」から、本公演は幕を開けた。雄大なオーケストラ演奏にアレンジされたシリーズ屈指の名曲と共に、壇上の大型モニターには楽器を携えたベルベットたちの姿が映し出されていた。聴くだけでなく、まるで実際にキャラクターたちが演奏しているような、そんな錯覚を感じさせてくれる映像演出に、開幕早々に興奮してしまう。

MCを挟んだあとには、ベルベットの復讐の相手であり、世界から“救世主”と称えられるアルトリウス率いる対魔士組織“聖寮”が座す王都ローグレスで流れる「The brilliant capital」、ベルベットの故郷である“アバル”のBGM「Nostalgic home town」、そして「The underwater ruins of Amenochi」に「The way of the embodied dragon」と、「テイルズ オブ ベルセリア」のストーリーの要所を盛り上げた楽曲が4曲続けて演奏された。

ここで、壇上に桜庭統氏が登場。桜庭氏は、「テイルズ オブ ファンタジア」から数多くの歴代シリーズ楽曲の制作に携わっており、最新作である「テイルズ オブ ベルセリア」でもベルベットのテーマ曲などを手掛けている。そんな“ベルセリア”の印象を訊かれた桜庭氏は、「初めて企画を聞いた時は、“暗いな”と思いました」と、当時の素直な気持ちを吐露し、会場から笑いを誘った。

また「テイルズ オブ ベルセリア」の楽曲を制作する際に気を付けたことは何かあるかと問われると、「ストーリーに沿うような、暗く重い雰囲気をイメージした楽曲を作りました」とコメント。続けて「そればかりにならないように、キャラクターの怒りや悲しみといった感情が感じ取れるような、曲の強弱も意識しました」と言い、各キャラクターのイメージや曲と曲のバランス意識して製作に臨んでいたことを明かしてくれた。

桜庭氏の楽曲に対する思いが聞けたあとは、「テイルズ オブ ベルセリア」バトルメドレーということで、戦闘を盛り上げた「Shout your soul」「Burn your soul & fly」「The awakened soul within the sky」の3曲が演奏。さらに「テイルズ オブ ゼスティリア」の主人公であるスレイのテーマ曲「スレイのテーマ ~導師~」と、ベルベットのテーマ曲「Theme of Velvet」が奏でられた。

特に「Theme of Velvet」は、桜庭氏のコメントを聞いた後だと、ベルベットの“怒り”や“憎悪”といった感情を表現するようなサビ部分の歌唱がより印象的に聴こえ、これまでとは違った角度から楽曲を楽しむことができた。

バンドとオーケストラの共演に熱狂!

20分間の休憩を挟み、第二部の幕が開けると、さっそく「テイルズ オブ ベルセリア」のテーマソングである「BURN」のオーケストラ演奏が始まる。

「BURN」がオーケストラ演奏で聴けるというだけでも会場は興奮した様子だったのだが、ここで壇上にはドラムセットやギターなどが運び込まれ、ゲストとしてFLOWのメンバーが登場。会場からは弾けるような喝采が沸き起こり、バンドとオーケストラ演奏が融合した夢のような「BURN」がフルで歌い上げられた。

オーケストラとの共演はFLOWも初めてということで、「まさか僕たちの楽曲がオーケストラで演奏してもらって、しかも一緒に歌えるなんて思ってもみませんでした」と、KEIGOさんは興奮気味にコメント。さらに、続いて演奏する「風ノ唄」について、「一緒に声を上げる部分があるので、ぜひ一緒に盛り上がってください!」と煽ると、会場のボルテージは一気にヒートアップ。間奏部分の掛け声やサビに合わせた手拍子がホール全体に響き渡り、今日一番の熱狂と盛り上がりを見せていた。

ここで重大発表ということで、2017年1月よりTVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」の第二期が放映されることが発表。オープニング主題歌をシンガーソングライターのMinamiさんが、そしてエンディング主題歌をFLOWが担当することが明らかとなった。

アニメ第一期から続けての参加となるFLOWは、「アニメの余韻と、そして来週への期待感が持てるような楽曲になっていると思うので、ぜひ楽しみにしていて下さい」と語った。

さらに、FLOWと入れ替わる形で、壇上には椎名豪氏が登壇。「テイルズ オブ レジェンディア」の「蛍火」など、従来のシリーズ楽曲とは一風変わった作品を多く手掛けている椎名氏は、「テイルズ オブ ゼスティリア」の試練神殿についてコメント。「ユーザーの皆さんの記憶にも多大に残っているあの場所ですが…」と、冗談めかしい前置きで会場から笑いを誘い、「皆さんも苦労されたと思う水の場所なんですが、あそこでは大きな目のような模様が“恐怖”の象徴として描かれてますよね。あれはなんでかというと、僕が昔、子供の頃に畑で見たカラス除けがどうにも怖くて……」と、ユーザーを苦しませた仕掛けの意外な由来を明かしてくれた。

MCの後は、椎名氏のトークでも話題に挙がった「テイルズ オブ ゼスティリア」試練神殿メドレーが演奏され、続けて物語終盤、絶大な力を持つな竜へとスレイたちが立ち向かう際に流れた「Rising Up」が、その時のゲーム内ムービーと共に熱唱された。

いよいよ、本公演も終幕に差し掛かる。まさしく夢のような時間のラストスパートを彩るのは、「テイルズ オブ ベルセリア」より、アルトリウスとの最終決戦時に流れる「Battle between one and all」。そして、ベルベットの憎悪と復讐から始まった「テイルズ オブ ベルセリア」の旅の終わり、エンドロールで流れる「Eternal dream」が奏でられた。

数々の名曲を完璧に演奏する奏者たちに、会場から惜しみない拍手が送られる中、コンサートはそのままアンコールに突入。これまでに演奏されたどの楽曲とも一線を画す「ねこにん道」が演奏されると、会場からはどよめきが上がっていた。

続いて「テイルズ オブ エターニア」のテーマソングである「flying」が演奏されると、今度は「ねこにん道」の時とはまた気色の違った歓声が沸き上がった。元々しっとりと透明感のある曲調である「flying」はオーケストラとの相性も良く、管弦楽の伸びやかな音色が心地の良い1曲に仕上がっていた。

そして、本公演の最後を締めくくるのは、「テイルズ オブ デスティニー」の主題歌「夢であるように」。1997年に発売されて以降、19年経った現在でも色あせることなく、「テイルズ オブ デスティニー」と共に多くの人々を魅了し続ける本楽曲は、公演の締めを飾るのに相応しいといえるだろう。スタンやルーティ、リオンといった魅力的なキャラクターたちの姿が映し出されたモニターの映像も相まって、大きな感動と一緒に会場からは盛大な拍手が巻き起こり、オーケストラ公演の終幕を彩った。

セットリスト

1.夢は終わらない ~零れ落ちる時の雫~
2.The brilliant capital
3.Nostalgic home town
4.The underwater ruins of Amenochi
5.The way of the embodied dragon
6.「テイルズ オブ ベルセリア」バトルメドレー
Shout your soul
Burn your soul & fly
The awakened soul within the sky
7.スレイのテーマ ~導師~
8.Theme of Velvet
9.BURN
10.風ノ唄
11.「テイルズ オブ ゼスティリア」試練神殿メドレー
12.Rising Up
13.Battle between one and all
14.Eternal dream
15.ねこにん道
16.flying
17.夢であるように

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメントPS4パッケージ

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメントPS4ダウンロード

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメントPS3パッケージ

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア

バンダイナムコエンターテインメントPS3ダウンロード

  • 発売日:2016年8月18日
  • 価格:8,200円(税抜)
  • 12歳以上対象
テイルズ オブ ベルセリア
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメント一覧

関連ワード
  • ガスト美少女祭り特集サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る