NINJA GAIDEN 3」は、シリーズ最大の特徴である「刀で敵を斬る手応え」を極限まで追求し、“肌の触れ合うような敵との距離感”から“敵の苦痛に歪む表情や呻き声”まで描いたアクションゲームだ。「ジャパニーズ・ダークヒーロー」をコンセプトに、主人公リュウ・ハヤブサの生き様がアクションとストーリーの両面から表現されている。

爽快さと抜群の”刃”応えを兼ね備えたバイオレンスアクションも健在で、敵を刀で骨ごと断つアクション表現「断骨(だんこつ)」を搭載。息づかいすら聞こえるほど肉薄した敵を刀で倒す”リアリティ”が体感できるぞ。