英雄伝説 閃の軌跡III」は、巨大軍事国家であるエレボニア帝国を巡る動乱の時代を描く軌跡シリーズ第8作。《灰色の騎士》として国内で英雄視されるようになった青年、リィン・シュバルツァーは、帝都西郊に新設されるトールズ士官学院・リーヴス第II分校に教官として就任。新たな特務科《VII組》とともに己の進むべき道を求めて歩み始める――。

シリーズ初のPS4タイトルとなる本作では、歴代作品の長所でもあるストーリー性、戦略性に富んだコマンドRPGの要素を継承しつつ、戦況をコントロールする「ブレイブオーダー」などの新規要素が搭載されている。