東方スペルカーニバル」は、幻想郷で突如開催された「符闘祭」と称するスペルカード争奪戦を舞台に、豊富なステージギミックや、絶え間なく変化する弾幕に対応してステージを攻略していく戦略性豊かなリアルタイムバトルが楽しめる弾幕タクティクスRPGだ。

バトルの基本は、マス目で区切られたステージ上で、時間経過で貯まるポイントを消費し、さまざまなアクションを行い、激しい弾幕合戦を繰り広げることになる。

敵の弾幕を消しつつダメージを与える「ボム」や、敵の弾幕を回避しながら移動することのできる「グレイズ」など、原作である東方Projectの雰囲気をそのままに、本作風にアレンジされた要素も登場する。

東方スペルカーニバルの画像

また、「グレイズ」で敵の弾を回避することでゲージが大きく溜まり、これが一定値に達すると「切り札スペルカード」を使用できる。「切り札スペルカード」は、キャラクター固有の弾幕となり、敵に大ダメージを与えることのできる大技だ。「ボム」「グレイズ」そして「切り札スペルカード」を使いこなし、符闘祭に挑もう。

また、ストーリー中の選択に応じて、戦った相手を仲間にすることができる。物語の拠点となる博麗神社には、仲間にしたキャラクターが集まっており、装備の購入やおみくじ、フォトモードなどの施設が利用可能だ。仲間に話しかけることで、「サブストーリー」も発生するなど、キャラクター同士の掛け合いも楽しめる。

東方スペルカーニバルの画像