10周年を迎え小松原氏&緑川さんが感極まる場面も…!?「ときめきメモリアル Girl’s Side 文化祭」が幕張メッセで開催

10周年を迎え小松原氏&緑川さんが感極まる場面も…!?「ときめきメモリアル Girl’s Side 文化祭」が幕張メッセで開催

担当:Gamer編集部

KONAMIは、3月18日、千葉・幕張メッセにおいて、「ときめきメモリアル Girl’s Side」シリーズ10周年記念イベント「ときめきメモリアル Girl’s Side 文化祭」を開催した。

「ときめきメモリアル Girl’s Side」シリーズは、KONAMIが展開する女性向け学園恋愛シミュレーションゲーム。最新作となる3月15日発売のPSP用ソフト「ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~」では、DS版内容をベースにしつつも、最新の画像技術「Live2D」により、キャラクターの微妙な表情や動きが表現できるようになったほか、新キャラクターや新規イベントも追加されている。

当日は、“はばたき学園&羽ヶ崎学園 合同の文化祭”をキーワードにしたシリーズすべてのファンのためのイベントとして、文化祭をイメージした模擬店や展示物の数々を展開、多くの来場者がそれらの内容を楽しんでいた。

さらに、当日はスペシャルゲストを迎えてのステージイベントも開催された。ここからは、その内容を紹介していこう。

歴代のシリーズキャラクターと豪華キャストが大集合!ステージパート

ステージパートは氷室零一先生の注意事項と天之橋理事長からの開会の挨拶「諸君、羽ばたけ!」の掛け声でスタート。歴代のシリーズキャラクター63名が総出演するムービーでは、それぞれのキャラクターが登場するたび客席から大きな歓声が沸いていた。

そして氷上格と赤城一雪の司会挨拶の後、ゲストとして葉月珪役の緑川光さん、佐伯瑛役の森田成一さん、桜井琉夏役の杉田智一さん、桜井琥一役の諏訪部順一さん、氷上格役の鈴木千尋さん、赤城一雪役の野島健児さん、蒼樹千晴役の森久保祥太郎さん、天地翔太役の成瀬誠さん、設楽聖司役の立花慎之介さん、新名旬平役の私市淳さんが登場。それぞれ一言づつ自己紹介を行い、その豪華なメンバーの登場に客席からは黄色い歓声が上がっていた。

そして「ときめきメモリアル Girl's side」シリーズを手掛けた内田明理シニアプロデューサーとキャラクターデザインを担当した小松原里枝子氏が登場。

小松原氏は涙ながらに「このようなイベントが開催できて本当にうれしいです。大変なこともあったけどいつの間にか自分の中ですごく大切なものになっていました。今日はみなさん楽しんでいってください」、内田プロデューサーは「長い道のりだったがこうやって皆さんの笑顔が見れてこれからの10年の励みにしていきたいです。これからもよろしくお願いします」とそれぞれコメントした。

なお、内田氏より本イベントがDVD化することも発表されると会場からは大きな反響が。参加した人も、残念ながらイベントに参加できなかった人も是非チェックしてみよう。

続く「Live2D~葉月珪~」は、司会の氷上格と赤城一雪が放送室からアトラクションエリアの葉月珪に中継を繋ぎ、会場の様子をリポートするというコーナー。会場からの声援を送られ恥ずかしがる様子には、氷上と赤城も「葉月君ファンの気持ちがわかったよ…これが萌えってやつさ」とコメント。その後再登場した司会の鈴木さんと野島さんも「萌え萌えしてしまいました」と述べていた。

ライヴではHAYATOさんが「Lovin’moon」文化祭ver.を激しく熱唱。その後、今回のイベント参加について、「この作品に関われて感謝しています。10周年おめでとうございます」とコメントしていた。

続く「Live2D~佐伯瑛~」では飲食エリアにいる佐伯瑛に中継を繋ぐが、中継がつながっていることに気づかずブツブツ愚痴をこぼしている様子と、中継に気づいてコロっと態度が変わる様子が楽しめ、会場からは笑いが起こっていた。

ゲストが全員登場して行われたクイズ大会「グルメ王決定戦」のコーナーは、会場で午前11時までに販売されたフードの販売数トップ3をゲストが当てるという内容。私市さんと立花さん、杉田さんと諏訪部さん、森田さんと成瀬さん、緑川さんと森久保さんの二人一組になり、それぞれが引いたヒントを頼りにチームごとにフリップにトップ3を予想した。

キャストの目の前にはそれぞれゲームと関わりのあるメニューがずらりと並び、ゲストからも「すごい美味そう」との声が上がっていた。

そしてそれぞれ引き当てたヒントを頼りにトップ3を予想。「キャラクターらしさ」「リーズナブルっぽいもの」や「お昼前だから軽めのもの」「やっぱり女子はスイーツ」との予想が多かったが、正解は一位「夜店の焼きそばパン」二位「設楽聖司初めてのたこ焼き」三位「不二山くんのタコさんウィンナー弁当」という結果に。

意外とがっつり系が多かったことに、「スイーツ食べてよ!なにがっつり食べてるの!」とゲスト陣から声があがり会場からは笑いが起こっていた。

全チームの予想がほぼ外れる中、唯一2位のたこ焼きを当てた私市さん立花さんチームが優勝。二人にはグルメ王の称号と会場内でのメニュー食べ放題の権利が与えられ、立花さんは「設楽君(のたこ焼き)が入っていて嬉しいです」と喜びを表していた。

お次は学園演劇「幻想戦国伝」。学園演劇のコーナーでは事前に公式サイトでキャラクターが何役を演じるかの投票が行われており、ここでは、石田三成を佐伯瑛、直江兼続を赤城一雪、伊達政宗を鈴鹿和馬、真田幸村を針山雪之進、上杉謙信を三原色、徳川家康を紺野玉緒、武田信玄を不二山嵐、織田信長を氷室零一がそれぞれ演じることに。

しかしながら遅刻して登場したり、セリフを忘れたり、斬り合いのシーンで本気になったりと自由奔放に物語を進める様子に氷室先生から一喝が。結局収拾がつかなくなってしまい「もうずいぶん時間がおしてしまっているからエンディングにしたい」「せーので氷室先生を切ろう!」という結論に。氷室先生の「待ちなさい!」という声も聞かず、台本を無視し終始突っ走る生徒たちの様子に会場からは笑いが絶えない物語となっていた。

カレンさんも登場!斬新なファッションの数々に笑いが絶えない「合同文化祭オシャレ王決定戦!」

そして次は「合同文化祭オシャレ王決定戦!」という女の子の「小悪魔ファッション」に合う男性のファッションをそれぞれのチームがコーディネートするコーナー。ここでは、花椿カレンがそれぞれのチームのファッションに意見をくれることに。

制限時間内に一人目が上半身を選び二人目が下半身を選んでいく。そしてそれぞれが真剣(?)に選んだファッションのお披露目に。

最初は私市さん立花さんチームのファッションが公開。「パリコレに出てきそう」なものをイメージしたという斬新なファッションにカレンさんからは「これじゃ女の子がかわいそう!勢いなら小学生でもできるよ!家に帰ってやり直し!」との厳しいお言葉が。

続く、杉田さん諏訪部さんチームのコーディネートは「小悪魔に対抗するには鬼になるしかない」「自分のボディが武器」と鬼のお面をつけたとてもインパクトの強いもの。カレンさんの評価は「こんな人と一緒にいるの耐えられない」とこちらも厳しいお言葉。

森田さん成瀬さんチームは「黒が基調なファッションに対抗してカラフルに」「小悪魔と天使」ということで猫耳や羽根を背負ったファッションに「どうしたいのかさっぱり。こんなので待ち合わせ場所にいたらUターンする」とのお言葉。

最後の緑川さんと森久保さんチームは森久保さんが「小悪魔に対抗して大悪魔」をイメージしたつもりが緑川さんは「あれは妖精をイメージしたんだと思った」とお互いのイメージのすれ違いが発生したがカレンさんからは「いいよいいよ!合格!」と意外な絶賛が。

それぞれのファッションが公開されるごとに大きな笑いが起こり、優勝は会場から一番大きな拍手が起こったチームということに。そして最後は「おもしろかったから」と杉田さん諏訪部さんチームの優勝に決定。若干コーナーの趣旨が変わっていると司会のお二人からの声が上がりつつも優勝したお二人には学園のブレザーが進呈されていた。

続く学園演劇「伝説戦隊プリンスレンジャー」ではドクター死神が若王子貴文、イカ悪魔が真嶋太郎、レッドが桜井琉夏、ブラックが桜井琥一、イエローがクリス、ピンクが天地翔太、ブルーが蒼樹千晴という配役に。

ストーリーは、ドクター死神とイカ悪魔がプリンスレンジャーたちをおびき出し総イカ化を図るというもの。しかしイカ悪魔姿の真嶋に出演者たちも大爆笑し本人も早く終わらせたがるがレッドとブラックがなかなか現れない。

やっと現れたレッドとブラックだったが台本を覚えておらず結局「派手にイカをやっつけよう!」という結論に。無事(?)プリンスレンジャーは平和を守り物語は終わり。終始苦労の絶えなかった真嶋君に会場から大きな拍手が送られ、笑いの絶えない物語となっていた。

続いては大浦祐一さんによるライブコーナーへ。「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss」のOP「Stay」を披露し、その後には「10周年おめでとうございます。記念すべきこの年に参加できてとても嬉しいです。もしまた2nd KissをプレイすることになったらOPを飛ばさないで聴いてくれると嬉しいです」とコメントしていた。

学園演劇「ねらわれた女王のガウン」ではアルセーヌ・ルパンを姫条まどか、エドワード・ティーチを天之橋一鶴、ピンクパンサーを新名旬平、石川五右衛門を志波勝己、シャーロック・ホームズを設楽聖司、ワトソンを氷上格、怪人二十面相を葉月珪が演じた。

女王のガウンを狙って同時に東西の大泥棒が集結。泥棒たちを一気に集め捕まえるためのホームズの罠かと泥棒たちは考えるが、ホームズは怪人二十面相の予告状に呼び出されており、わざわざ予告状を出してきた真の目的が知りたいとやってきていた。

そして実はワトソンが怪人二十面相で真の目的は女王のガウンではなく女王のガウンを纏うローズクイーンだったという流れに。最後には怪人二十面相役の葉月珪から会場の客席に向けての甘いメッセージが囁かれ大きな歓声が上がるシーンも。

ここで、事前にエントリーを受け付けていたローズクイーンの発表に。葉月珪から3名のローズクイーンが発表され、選ばれたローズクイーンには女王のガウンとティアラを身に着け撮影ができる権利が与えらえた。

続く「Live2D~桜井琉夏・琥一~」では、桜井兄弟に中継をつなげてレポートを頼むが台本を読んでいなかった二人に氷上から「兄弟のいいところは?」という質問が。「知らねーよ」と突っぱねる琥一に対し琉夏は「こいつは俺の目標。お前がいるから俺は前に進んでいけるんだ」とコメント。照れている様子の琥一に「愛してるぜ…そのだせー髪型以外は!」と続き、なんだかんだでも仲の良い様子を見せてくれた。

続いてのライブではPRIMROSEのtoshiさん、Shigeruさんが「ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story」テーマソングの「SHINE」、「flower of love」の二曲を披露してくれた。

歴代の王子様たちからの甘いコメントも!感動のエンディング

エンディングではステージに出演したゲストが全員集合。HAYATOさんが「ゲームを飛び出してここで歌えるとは思わなかった。ありがとう」、PRIMROSEのshigeruさんが「またこういう機会があったら是非歌いたい。これからもGirl's Sideの応援をよろしく!」とコメントするなど、アーティスト陣が熱い気持ちを語った。

また、私市さんは「こんな大勢にあえて10周年を祝えてよかった。また早いうちに会えたらいいな」、立花さん「あっという間の三時間だった。またみんなの笑顔に会いたい」、成瀬さん「このまま朝まで続けたいくらい楽しかった。また次回も文化祭が開きたい」、森久保さん「この貴重な長い10年を迎えられたのも皆さんの愛情のおかげです。これからもよろしくお願いします」と感謝の気持ちを続けて述べた。

さらに、諏訪部さんの「今日はみなさんにお会いできてうれしかったです。みなさんいい笑顔ですね。ハートにエネルギーがたまりすぎたので帰ったらバックアップをとろうと思います」、杉田さんの「最後まですごく楽しみました。僕も初代のGirl's Sideをプレイしてしていて、氷室先生と車で帰りました」とのコメントに会場から笑いが起こる場面も。

森田さんはコメント中他のキャストにいたずらされ「心が折れちゃう」と客席の笑いを誘いながらも感謝を述べ、最後に緑川さんが「改めて『ときメモ』ってすごいと思いました。これからも最新作が出てくると思いますが、初代も忘れないでいてくれると嬉しいです」と感極まり涙を流しながらコメントした。

そして司会のふたりも「皆からエネルギーをもらえて嬉しかったです。ありがとうございました」と述べると、ゲストの「GS」とその後に続く会場の「大好き!」の掛け声でステージパートはエンディングを迎えた。その後は歴代の王子様たちからもそれぞれ一言ずつ感想があり、最後は桜井琉夏の「GS大好き!愛してるぜ」のセリフでステージパートは大盛り上がりのまま幕を閉じた。

最後に、ステージパートにて発表された「ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭 DVD」と、今回のイベントを紹介してきた文化祭ラジオを1枚のCDにまとめた「ときめきメモリアル Girls Side 文化祭 ラジオCD」の情報を紹介しよう。

「ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭」DVD化決定!
ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭 DVD

2012年6月末発売予定
5,800円(税込)
※コナミスタイル限定発売

収録予定内容
  • ときめきメモリアル Girls Side 文化祭 ステージパート
  • オープニングムービー
    Girl's Sideシリーズ10年の歴史を振り返る
  • 放送室と文化祭会場をつなぐLIVE中継映像
    Live2Dを使ったオリジナルアニメーション(葉月珪/佐伯瑛/桜井琥一/桜井琉夏)
  • 学園演劇
    「幻想戦国伝」(出演:佐伯瑛/紺野玉緒/氷室零一/不二山嵐/三原色/鈴鹿和馬/針谷幸之進/赤木一雪)
    「伝説戦隊プリンスレンジャー」(出演:桜井琉夏/桜井琥一/蒼樹千晴/クリス/天地翔太/若王子貴文/真嶋太郎)
    「ねらわれた女王のガウン」(出演:設楽聖司/氷上格/志波勝己/姫条まどか/天之橋一鶴/新名旬平/葉月珪)
  • スペシャルゲスト声優によるゲームコーナー
    「文化祭グルメ王決定戦!」
    「文化祭オシャレ王決定戦!」(解説/花椿カレン)
  • ゲストアーティストによるライブコーナー
    「Lovin' moon」/HAYATO
    「Stay」/大浦祐一
    「flower of love」「SHINE」/PRIMROSE(toshi/Shigeru)
「ときめきメモリアル Girls Side 文化祭 ラジオCD」3月29日発売!
ときめきメモリアル Girls Side 文化祭 ラジオCD

2012年3月29日発売
2,940円(税込)
※コナミスタイル限定販売

文化祭ラジオ第1~3回の放送に加えて、文化祭会場で流れる放送と、葉月珪(CV:緑川光)によるプラネタリウム解説音声を収録予定。

パーソナリティ

氷上格(CV:鈴木千尋)、紺野玉緒(CV:千葉進歩)

ゲスト

葉月珪(CV:緑川光)、佐伯瑛(CV:森田成一)、桜井琉夏(CV:杉田智和)、桜井琥一(CV:諏訪部順一)

コナミスタイル
http://www.konamistyle.jp/

「ときめきメモリアル Girl's Side」シリーズ10周年記念イベント
「ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭」
開催日

2012年3月18日(日)

会場

幕張メッセ 国際展示ホール2・3

出演(敬称略)

緑川 光、森田成一、杉田智和、諏訪部順一、鈴木千尋、野島健児、森久保祥太郎、成瀬 誠、立花慎之介、私市 淳、HAYATO(camino)、大浦祐一、PRIMROSE(toshi、Shigeru)

「ときめきメモリアル Girl's Side 文化祭」イベント情報サイト
http://www.konami.jp/gs/game/Girls_Side/event/gs_10th/

ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~

KONAMIPSPパッケージ

  • 発売日:2012年3月15日
  • 価格:6,090円(税込)
  • 12歳以上対象
ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~

ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~

KONAMIPSPダウンロード

  • 発売日:2012年3月15日
  • 価格:4,800円(税込)
  • 12歳以上対象
  • PS Store ダウンロード版
ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~
(C)Konami Digital Entertainment

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
  • ガスト美少女祭り特集サイト
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH特集

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る