セガネットワークスは本日12月2日、マルイシティ渋谷にて、「ぷよぷよ!!クエスト」をモチーフとした「ぷよクエツリー」の点灯式を開催した。

マルイシティ渋谷では12月14日まで「ぷよぷよ!!クエスト」のコンセプトカフェ「ぷよクエカフェ」が展開しているが、クリスマスシーズンに合わせて、12月25日までの期間限定で「ぷよクエツリー」が飾られることとなった。

その初日にはエレキコミックのやついいちろうさん、今立進さんによる司会のもと、「ぷよぷよ!!クエスト」のユーザーとして知られるPopteenモデルの椎名ひかりさん、そして「ぷよぷよ!!クエスト」運営プロデューサーのセガネットワークス 高大輔氏、「ぷよぷよ」シリーズ総合プロデューサーのセガ 細山田水紀氏が登壇し、「ぷよクエツリー」の点灯式が行われた。

(左から)やついいちろうさん、細山田水紀氏、椎名ひかりさん、高大輔氏、今立進さん

冒頭からやついさんの細山田氏いじりが場を和ませつつ、ツリーについて口々にその感想を語っていったが、今回「ぷよクエツリー」を設置することになった経緯としては、「ぷよクエカフェ」が好評だったことなどが大きな要因としてあり、マルイ、TBSの協力を得て実現したとのこと。

細山田氏は昨日かき氷を食べたそうで、 来年4月で2周年を迎えるべく、飛躍にしたいと話した高氏。
白く輝くツリーを見てかき氷みたいと表現。

また、「ぷよクエカフェ」やケンタッキーフライドチキンなど「ぷよぷよ!!クエスト」のコラボレーション施策は順調のようで、その中でもファッションブランド「WEGO」とのコラボレーションパーカーは、高氏によると在庫がほほ無いほどだという。

椎名さんは「WEGO」のパーカーやWii U版
「ぷよぷよテトリス」など、「ぷよぷよ」関連の
アイテムに興味津々なご様子。

そのほか、12月4日にPS4/Xbox One版「ぷよぷよテトリス」が発売されることを記念して、「ぷよクエカフェ」に同パッケージを持参すると1ドリンクをサービスしてくれるキャンペーンを実施することが細山田氏より発表された。実施期間などの詳細については明日情報が公開されるとのことなので、こちらもチェックしておこう。

点灯式の終了後にはなんとアルル、クルーク役の園崎未恵さんがプライベートで登場。アルルの声でぷよクエツリーをアピールすると、会場からは拍手がこぼれていた。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー