セガネットワークスが本日12月13日、東京・豊洲PITにて開催した「セガネットワークスファン感謝祭2014」。ここでは、ぷよクエ!スペシャルステージの模様をお届けする。

ステージの冒頭を飾ったのは、「ぷよぷよ」ではおなじみとなったまんざいデモ。アルルとサタンが姿の見えないカーバンクルを探す中、ユウちゃん&レイくんが登場し、なぞなぞに答えてより多くのポイントを獲得したら、カーバンクルの居場所を教えてもらえることに。

カーバンクルをお持ち帰りするチャンスとあって、ユウちゃん&レイくんの問題、続いて登場したクルークの問題を立て続けに正解したサタン。アルルにとっては逆転のチャンスである最終問題の出題者は、なんとカーバンクル自身。「ぐーぐぐー」としか言わないカーバンクルの言葉を聞き取れなかったサタンに対し、その愛情の深さで見事正解を勝ち取ったアルル。最後は2人で帰ることとなり、サタンの寂しい声が響き渡ることとなった。

そして壇上には、司会の谷岡恵里子さん、高大輔氏(「ぷよぷよ!!クエスト」運営プロデューサー)、細山田水紀氏(ぷよぷよシリーズ総合プロデューサー)、井上雅之氏(「ぷよぷよ!!クエスト」開発ディレクター)、そしてまんざいデモでも見事な掛け合いを披露した園崎未恵さん(アルル、クルーク他役)、仲西環さん(カーバンクル、ユウちゃん&レイくん役)、逢坂力(サタン役)が登壇した。

挨拶を終えると、「ぷよクエ!2014年の軌跡」と題してこれまでの1年間を振り返ることに。シグが逆転で1位に輝いた1周年記念のキャラクター人気投票、築地銀だこやケンタッキー・フライド・チキンとのコラボ、そして明日12月14日で終了を迎えるぷよクエカフェなどを紹介。また、現在販売終了となっていたWEGOコラボパーカーについては、WEB販売を再開することが発表された。

昨年に続き、「ぷよクエ」の各種データが公開。キャラ図鑑の種類を1000種類以上もっているという
ユーザーは50人ほどということだが、会場にも該当する猛者が。

ステージの後半では、会場で予選が実施されていた「ぷよクエ!タイムアタック」の準決勝、決勝が行われた。上位8名がそれぞれ4名ずつで対戦して行われた準決勝を勝ち抜いたのは、予選1位のプレイヤーに勝利した“野菜衣装違いはよ”さんとわずか11歳という“這いよれ!定春◎”さん。そして決勝では、予選、準決勝に引き続き実力を見せつけた“野菜衣装違いはよ”さんが優勝。決勝進出の2人には、声優陣のサイン色紙と、来週行われるクリスマスイベントにおける特攻フルセット、そして目玉のサンタシェゾが先行でもらえる権利が与えられた。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー