【アプリレビュー】初めての人も楽しめる!育成・攻城戦がアツい往年の歴史シミュレーションゲーム「三國志曹操伝 ONLINE」

【アプリレビュー】初めての人も楽しめる!育成・攻城戦がアツい往年の歴史シミュレーションゲーム「三國志曹操伝 ONLINE」

担当:

モバイル

コーエーテクモゲームスより1998年に発売された「三國志曹操伝」。その流れを組む歴史シミュレーションゲームが、ネクソンより配信中のiOS/Android対応アプリ「三國志曹操伝 ONLINE」です。自身が魏の英雄・曹操となり、国盗り合戦をしながら中国統一を目指すゲームの魅力を、実際のプレイを元に紹介していきます。

プレイヤーの手足となって働く武将を獲得し、育てることが中華統一の第一歩!

ゲームのチュートリアルは、親しみやすい漫画形式です。基本的なゲームの流れと操作は、このチュートリアルで分かるように描かれています。しっかり読んでおきましょう。

最初は武将がほとんどいないため、「登用」を実行しましょう。「管理」という画面から「武将系譜」を選択し、登用する武将の系統を選びます。各地域ごとに登用できる武将は決まっているので、ほかの城を攻め、国を治めたら確認してみましょう。なお、登用する際に、鎖でロックがかかった武将は、登用できません。鎖のついてない武将から、順に登用していきましょう。

これで登用ができました。登用には「功績」が必要で、あまり多く武将を登用し続けると、すぐになくなってしまいます。「功績」は、一度の戦闘で少ししかもらえないので注意しましょう。また、「功績」は武将の育成にも使いますので、大事に使っていきたいところです。

武将を登用したら、つぎはその武将を育てていきましょう。武将を育成して強くするのは、いくつか方法があります。

1つ目は、武将の「武器」や「装備」を強くすることです。「管理」の「武将管理」より武将を選び、武器や装備を選択して強化しましょう。武器にアイテムや素材を組み合わせると、、より強い武器に強化できます。

2つ目は、功績を利用してのレベルを上げるです。「管理」の「武将管理」より武将を選び、「訓練」のステータスより「成長」を押すとレベルを一気に上げられます。手っ取り早く武将を強くしたい人におすすめです。

3つ目は、「事件」を解決することです。「事件」と呼ばれるイベントをこなすと、効率的に武将や武器、防具などの装備品をレベルアップできます。また、功績でレベルアップするのとは違い、「策略」を始めとする戦闘で役立つものも一緒に覚えます。地道ですが、武将を強くするには一番効果的な方法です。

4つ目は、戦闘をこなして育てることです。ただし、敵城を攻める「攻城戦」は厳しい戦いになるため、最初は避けたほうが無難です。「事件」で戦いに慣れてから、徐々に戦闘で育成していきましょう。

いくら強い武将を育てても、配置場所によっては戦闘に参加させられないケースもあります。1人を集中して育てるのではなく、さまざまな武将を育てることが、ゲームをスムーズに進めるコツです。

内政に力を注いで、戦を仕掛けるための資源をしっかり確保!

最初のうちは資源の生産能力も少なく、戦闘もあまりできません。じっくりと国を育てましょう。お金や兵糧がないと、ほかの国を攻められないうえに、ゲームを進めることも難しくなります。領土を増やすのはガマンして、ゲームを有利に運べるように内政に注力しましょう。まっさきにやっておきたいことは、「内城」のレベルアップです。内城のレベルが低いと内政のほかのステータスが上げられません。また、ほかの国から攻め込まれたときに「落城」しやすくなります。

つぎにレベルアップさせたいのは「耕作」と「市場(場所によっては絹布等工芸品)」です。「耕作」を上げれば兵糧が、「市場」を上げれば得られるお金が増えます。また、「兵糧庫」「銀銭庫」「金庫」は、それぞれ兵糧やお金を貯める施設になります。これらも「耕作」や「市場」と平行してレベルアップし、貯蔵量を増やしておきましょう。

国の礎となる「国民」にも、注意を払っていきましょう。「民心管理」という項目で、まめに「国民」へ「ゴマすり」をしていると、「献上品」としていろいろなアイテムや武器強化のアイテムをもらえます。逆にこれをおこたると、反乱が起きて手痛い打撃を受けるので、しっかり国を統治しましょう。

戦う力がついたら、他国に攻め込み「攻城戦」に挑もう!

ある程度、統治する国を強化できたら、隣の国に戦いをしかけましょう。まずは偵察し、勝てそうなら武将を選び出陣させます。この際、ただ「強い」だけの武闘派集団にしてしまうと、ただ力押しするだけの消耗戦になってしまいます。「策略」が使える頭のいい武将を何人か連れて行けば、敵の逆襲を受けずに遠くから相手のHPを減らしたり、味方を回復したりできます。「武闘派」の武将と「策略家」武将の使い分け、効率的に敵を倒していきましょう。

攻城戦は大変な分、勝利して得られるものも大きいです。しかし、新たに国を手に入れたからといって、油断してはいけません。攻城戦で兵力が減っているだけに、すぐにほかの国から攻め込まれると、苦しい戦いを強いられます。勝利したあとは、守りが大事になってくるのです。

手始めに攻め取った城の「内城」をレベルアップして、強化しましょう。さらに、武将を数名選んで常駐させ、国の警備に当たらせます。しばらくゲームにログインできない場合は、「数日攻められないようにする」アイテムもあるので、使ってみてください。

その後は「武将」と「国」の育成、そして「攻城戦」による領土拡大を繰り返して、中国統一を目指しましょう。課金をしなくても、かなり遊べるゲームなので、歴史シミュレーションゲームにじっくり向き合いたい人におすすめです!

Copyright (C) 2017 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2017 Thingsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

関連ワード

ピックアップニュース

編集部のオススメ記事

最新注目ニュース

  • 12/11 UP 「リディー&スールのアトリエ」特設サイト
  • 軌跡シリーズ特設サイト
  • シャドウバースシリーズ特設サイト
Figgy

タグ検索

ジャンル

RPG
アクション
シミュレーション
スポーツ
テーブル
パズル
ノンジャンル

テーマ

アプリ

ハード

システム

その他

ニュース

外出中でもスマホで
最新ゲーム情報をチェック!

ゲーム総合情報サイト Gamer QRコード

お気に入りとして登録!

SNSでシェアする!

ゲームショウ

トップへ戻る