JFI Gamesは、2019年に発売予定のNitendo Switch/Steam用ソフト「酉閃町 Dusk Diver」について、西門町の実名店舗の実機画面や、3人の守り神に関する情報を公開した。

「西門町」の実名店舗を再現

本作のコンセプトはできるだけ台湾の雰囲気を再現したアクションゲーム、ということで「西門町」を舞台に選びました。そこから更にリアルな雰囲気を出す為に、西門町内の実名店舗をできるだけゲーム内に入れ込めるように「西門徒歩区街区発展促進会」の協力を受けて、それぞれのお店の許可を得てゲーム内で色々な実名店舗を再現することができました。

ユーザーの皆さんがゲームを通して主人公のユモと一緒に西門町を散策した気分になれるようにチーム一同頑張っています!

現実と異世界の出会い。守り神と共に未知なる挑戦へ!

本作では守り神の力を借りて酉閃町のトラブルをは排除していきます。前回紹介したリーオウに加え、更に二人の守り神の詳細な設定を公開いたします、ユモと一緒に酉閃町を冒険する心強い仲間たちです。

守り神-石獅子のリーオウ

石獅子の一族とは、人間が敬意を込めて作った石獅子の彫像に長年の信仰心が積み重なり、昇華して生まれた崑崙人です。本来の石獅子のイメージ通り、勇猛果敢で好戦的な一族なので、よく崑崙から守り神として人間界に派遣されています。

崑崙人-コウモリのバッヘ

コウモリ一族は民間のコウモリ信仰が積み重なり、昇華して生まれた崑崙人です。コウモリの習性により特に果物が大好きで、昼夜逆転した生活をしています。家庭の事情により、最近になって崑崙界から人間界に来たバッヘはストリートミュージシャンを通して音楽に出会ったことで、音楽に深く魅せられミュージシャンを志すようになりました。

崑崙人-魚竜のリ・ヴェーダ

以前は北方海域に長年住み着いていたUMA(未確認動物)が昇華して生まれた崑崙人です。その為リーオウやバッヘと違い、崑崙の内情には詳しくありません。北方海域を離れた後色々な水域を渡り歩き、台湾の淡水河に入りこんだ後、おおらかな性格でいつの間にか周辺水域の主になってしまいました。また、個人的な趣味で人間界でモデルも兼業しています。

また、三人の守り神は力を失うと「コア形態」に姿を変えてしまいます。

Dusk Diver 酉閃町

JUSTDAN INTERNATIONAL

Switchパッケージ

  • 発売日:2019年10月24日
  • 価格:4,800円(税抜)
  • 12歳以上対象
Dusk Diver 酉閃町

Dusk Diver 酉閃町

JFI Games

PCダウンロード

  • 発売日:2019年秋予定
  • 価格:未定
  • CERO審査予定
  • Steam
Dusk Diver 酉閃町

@2018 JFI Games Inc. All Right Reserved.

※画面は開発中のものです。

この記事のゲーム情報

Dusk Diver 酉閃町

絆と連撃のACT
  • セガ特集ページ
  • Figgy
  • セール情報
  • プリコネR特集

REGULAR定期配信

  • ゲーム発売日・配信日カレンダー