バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション- DELUXE EDITION」を本日4月25日に発売した。

「ソードアート・オンライン」ゲームシリーズがNintendo Switchについに登場。本作は、「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」ゲーム本編と、DLC「深淵の巫女」、大型アップデート「蒼空の闘士」を収録したパッケージとなっている。

Nintendo Switch版ならではの新要素も追加!

1.ジャイロセンサーでデート&添い寝シーンの臨場感アップ!

デート&添い寝(3D)シーンでは、ジャイロセンサーが大活躍!上下左右からヒロインを眺めることで、ヒロインもその角度に合わせて視線を向けてくれるので、本当にヒロインとデートしている気分を味わえる!

2.ローカルプレイで4人までの協力プレイが可能に!

オリジナルにもあったインターネットを介したオンラインプレイに加え、Nintendo Switch版ではローカル接続によるパーティプレイも可能!友だちと声を掛け合いながらパーティプレイすれば、息を合わせた連携攻撃ができる!

3.Joy-Con.で究極のなりきりプレイ!

Joy-Con.を振ることで、武器の通常攻撃や必殺技となるソードスキルを発動することができる!実際に剣を振って攻撃するような直感的な操作で、キリトになりきれ!!

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー