Deep Silverは、PS4用ソフト「シェンムーIII - リテールDay1エディション」を2019年11月19日に日本国内に向けて発売すると発表した。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに6,980円(税抜)。

目次
  1. Klemens Kundratitz氏からのメッセージ
  2. 鈴木裕氏からのメッセージ

「シェンムーIII」は、ドリームキャスト用ソフトとして発売されたアクションアドベンチャーゲーム「シェンムー」シリーズの18年ぶりとなる完全新作タイトル。2015年に開始されたクラウドファンディングプロジェクトは、700万ドルを超える出資金額と8万人以上の支援者を集めたほど、世界的に注目度の高い作品だ。

プレイヤーは若き武術家・芭月涼となり、目の前に広がる豊かな自然や生活感あふれる街並みを隅々まで歩き、個性的なキャラクターと会話したりと、「シェンムー」の最新作にふさわしく広大な世界を心行くまで体験できるという。さまざまなアクティビティが用意されているほか、行く手をふさぐ強敵も待ち受けているが、本作には決められた攻略法はなく、旅の道筋を自ら決められるのも魅力となっている。

今回発売が決定した「シェンムーIII - リテールDay1エディション」は、ゲーム本編に加えてダウンロードコンテンツ「上級技書 烈火脚」と「スネークスピリット スターターパック」がセットになったパッケージ。収録されているDLCを使用することで、ゲームを有利に進めることが可能だ。また、予約特典にはDLC「着せ替え衣装 拳法着」が用意されている。

今回の発表に伴い、Deep Silverを擁するKoch MediaでCEOを務めるKlemens Kundratitz氏、そして「シェンムー」生みの親であるYs Net代表取締役・鈴木裕氏からのコメントも公開されている。

Klemens Kundratitz氏からのメッセージ

わたしたちはDeep Silverから日本で「シェンムーIII」を発売できることを嬉しく思います!2019年もっとも期待されているゲームのひとつである「シェンムーIII」は、Deep Silverが日本向けに発売する初めてのゲームソフトです。

鈴木裕氏からのメッセージ

「シェンムー」の最新作を日本の皆さんにお届けできることを、大変嬉しく思っています。前作からのファンの皆さまには、戻ってきた「シェンムー」の世界を懐かしく感じていただけると思います。物語は前作からの続きになりますが、今作ではじめてシェンムーを遊んでいただくお客さまにもお楽しみいただける工夫を随所にしていますので、ぜひ手に取ってシェンムー世界の日常を感じてください。

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー