フォワードワークスが2021年6月8日にサービスを開始する、iOS/Android向けアプリ「にょろっこ」の先行プレイレポートをお届けする。

「にょろっこ」は、本田翼さんが企画し、キャラクターデザイン、ゲームデザイン、サービス方針に至るすべてをプロデュースし、製作総指揮を担当した非対称型の対戦サバイバルアクションゲーム。

いろいろなごっこ遊びを見つけてほしい、という思いが込められた本作は、いったいどのようなゲームとなっているのか? ゲームの紹介とともに、先行プレイをした上での感想に触れていく。

なお今回プレイしたのは開発版のため、正式版と異なる部分があることを留意して欲しい。

ビジター(天使)2人とキーパーズ(人間)6人に分かれて戦うサバイバルアクションとなる本作。ビジターは空を飛ぶことができ、上空からキーパーズを追い詰めながら、掃除機で人間の魂を吸い尽くす。一方キーパーズは、物陰に隠れたりアイテムを使ったりしてビジターをかく乱しながら、制限時間内に7つの鐘を鳴らすのが目的だ。

勝負の前には、キャラクター選択や着せ替え、バッジの付け替えができる。キャラクターやバッジはそれぞれ性能が異なるので、チーム内で決めた役割や好みに応じて選択しよう。また、ビジターは落とし穴や爆弾などの罠を装備することが可能となっている。

バッジや着せ替えは、ガチャで入手することができる。ガチャからはゲーム中に使えるスタンプも手に入れることができるので、積極的に回していこう。

準備が整ったら、いよいよ対戦開始。ビジターは、上空というアドバンテージを活かした索敵だけでなく、罠を仕掛けることでキーパーズを追い詰めていく。銃などによる遠距離からの攻撃が可能なため、一見かなり有利に思えるかもしれない。

しかし、キーパーズが鐘を鳴らすのに成功すると一定時間身動きが取れなくなったり、キーパーズを倒したとしても吸収するまで油断はできなかったりと、適度にバランス調整がなされていると感じた。人数も2人と少ないため、全員の魂を吸い尽くすにはキーパーズ以上に上手な連携が必要となってきそうだ。

キーパーズは高く空を飛べるだけでなく、低空飛行も可能。建物の影などに隠れたキーパーズを狙いやすい。
落とし穴にキーパーズを落とすと、一定時間動きを封じられる。
倒したキーパーズは“魂状態”に。魂を吸い取るのを忘れないようにしよう。

一方キーパーズは、ダッシュしたり草むらなどに隠れたりしてビジターから逃れつつ、鐘を鳴らしていく。鐘を鳴らす際にはミニゲームが発生し、成功すると早く鐘を鳴らすことが可能。ただし、失敗するとビジターに居場所がバレてしまうので注意が必要だ。

近くにビジターがいると、上のような矢印で表示される。右下にある「ダッシュ」はリキャスト制のため、使いどころが重要だ。
鐘を鳴らす際に発生するミニゲームは簡単に見えるが、焦ると失敗しやすいので注意。

またビジターは移動速度が速く、まっすぐ逃げるだけではすぐに追いつかれてしまう。そこで重要となってくるのは、フィールドにあるコインを使って自動販売機で交換できるアイテムだ。アイテムの種類は、ビジターをかく乱するデコイや高速移動できるゴーカートなどさまざま。値段もそれぞれ違うので、チームを勝利に導くために限られたコインでどのアイテムを交換するか、しっかりと吟味しよう。

かなりのスピードで移動できる「ゴーカート」は、お値段なんと250円。交換するには意識してコインを集め続ける必要がある。

ここまでシステム的な紹介をしてきたが、筆者が何より良いと思ったのは、そのノスタルジックな雰囲気だ。

団地などをイメージしたステージはもちろん、まるで実家のような装いのホーム画面やUIなど、そこかしこに懐かしさを感じるポイントがあり、見ているだけでも飽きない。本田さん自らが描いたキャラクターたちも昭和テイストとマッチしており、銃などは登場するものの、どこかコミカルなタッチが殺伐としがちな対戦ゲームの雰囲気を和らげていた。

まさにとっつきやすいという言葉がぴったりで、ゲームやマルチプレイに抵抗を感じている非ゲーマーでも入りやすいデザインと言えるだろう。

当たると地味に痛いすだれや、みかんの上に被せてある名称不明の“アレ”。懐かしい…。
ガチャの演出も、昭和テイストを意識したものになっている。

一方で、対戦中の挙動やマッチングの不安定さなど、いくつかの不安要素があったのも否めない。6か月間限定配信ということで、アップデートの機会も限られてくると思われるが、キャラクターの追加とともにそういった部分も改善されていくことだろう。

対戦サバイバルアクションというジャンルの中で、こうしたカジュアルな雰囲気の作品は貴重だ。本田さんの狙い通り、本作がゲームを触れたことが無い人との架け橋になることに期待したい。

にょろっこ

フォワードワークス

MobileアプリiOS

  • 配信日:2021年6月8日
  • 価格:基本無料

    にょろっこ

    フォワードワークス

    MobileアプリAndroid

    • 配信日:2021年6月8日
    • 価格:基本無料

      コメントを投稿する

      画像一覧

      全ての画像を表示(15枚)

      (C)Honda Co., Ltd. Published by ForwardWorks

      ※画面は開発中のものです。

      関連ワード

      関連ニュース

      関連ニュースをもっと見る

      あわせて読みたい

      この記事のゲーム情報

      機種
      Mobile
      プラットフォーム
      アプリ
      OS
      iOSAndroid
      会社
      フォワードワークス日本マイクロソフト
      ジャンル
      アクション
      システム
      対戦
      公式サイト
      https://nyorokko.com
      • セガ特集ページ
      • 軌跡シリーズ特設サイト
      • プリコネR特集
      • セール情報

      人気記事ランキング

      RANKING

      定期配信

      REGULAR
      • ゲーム発売日・配信日カレンダー
      7月29日(木)
      Banners of Ruin
      Eldest Souls
      Minute of Islands
      Sniper Ghost Warrior Contracts 2
      Unbound: Worlds Apart
      お住まい夢物語DX
      さんすうドリラー
      クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女
      スカイドリフト インフィニティ
      スサノオ~日本神話RPG~
      スサノオ~日本神話RPG~ 特別版
      スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション スペシャルエディション
      ツクールシリーズ 武雷銃 GALAXY STORM
      ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション
      ピクセルパズル&ウォッチコレクション
      ファイナルファンタジー
      ファイナルファンタジーII
      ファイナルファンタジーIII
      ブラスターマスター ゼロ 3
      7月30日(金)
      Beat Souls
      アセント
      サクっと!金魚すくい
      ザ・峠 ~DRIFT KING 1980~
      マダミス
      推しのラブより恋のラブ~ラブ・オア・ダイ~
      8月2日(月)
      ナナリズムダッシュ
      8月3日(火)
      Neighbours back From Hell
      ひめがみ神楽
      8月4日(水)
      きみのまち ポルティア
      東方ダンマクカグラ
      8月5日(木)
      DIRT 5
      MistWorld the after
      エターナムEX
      カゼと野生のマスク
      スターハンターDX
      ダンジョンに捧ぐ墓標
      ファルコニア ウォリアーエディション
      ファルコニア ウォリアーエディション プレミアムパック
      ラジィ 古の伝説
      英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-
      開かずの庭からの脱出
      8月6日(金)
      愛怒流でいず
      8月7日(土)
      BLESS UNLEASHED
      8月11日(水)
      Glitchpunk
      8月12日(木)
      遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルロイヤル!!