アソビズムは、PC(Steam)用ソフト「ShapeHero Factory」の体験版を日本時間の2024年5月31日に配信する。

目次
  1. 「ShapeHero Factory」とは?
  2. イントロダクション
  3. 製品概要

「ShapeHero Factory」は、工場ビルドとローグライト、タワーディフェンスといったジャンルの面白さが詰め込まれた作品で、「ビビッドナイト」に続くアソビズムのSteam向け完全オリジナルゲーム第2弾となっている。

ヒーローを量産化し災厄に挑むローグライトタワーディフェンス「ShapeHero Factory」の体験版が5月31日に配信!の画像

この3つのジャンルが掛け合わせられていることで、ゼロから大量生産までの“序盤の楽しさ”が何度も繰り返し楽しめるのが特徴だ。

プレイヤーに課せられた使命は、〇△□といった図形を組み合わせて、さまざまな“ヒーロー”を生み出すための“最適な工場”をビルドすること。自動で戦う“ヒーロー”たちを大量生成し、迫りくる災厄から拠点を守りつつ、最奥に潜む“大災厄”を打ち倒そう。

また、体験版の配信に先駆けて、公式YouTubeチャンネルにて新たなトレーラーが公開された。これらの情報は、アソビズム公式Discordサーバーや公式Xアカウントでも発信されているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

以下、発表情報をもとに掲載しています

「ShapeHero Factory」とは?

「ShapeHero Factory」は工場ビルド、ローグライト、タワーディフェンスを融合させたゲームです。この3つのジャンル掛け合わせることによって、ゼロから大量生産までのあの“序盤の楽しさ”を何度も繰り返し楽しめるゲームへと作り上げました。

なお本作でプレイヤーに課せられた使命は、〇△□といった図形を組み合わせ、さまざまな“ヒーロー”を生み出すための“最適な工場”をビルドすること。自動で戦う“ヒーロー”たちを大量生成し、迫りくる災厄から拠点を守りつつ、最奥に潜む“大災厄”を打ち倒せ!

イントロダクション

静かな路地にある古い家の中。机の上に広げた真っ白なスクロールの上で小さな小さな戦いが、今始まる───。“ミニオン”の力を借りてヒーローたちを描き、いざ本の中へ!

とある一族の末裔であるあなたは、魔導書に封じられた“大災厄”に復活の兆しがあることに気づきます。魔導書の奥深くにいる“大災厄”と戦うには、魔法のスクロールから生まれる存在…小さな小さな“ヒーロー”たちの力が必要です。再封印は困難を極めます。キュートな妖精“ミニオン”たちの力を借りて、たくさんのヒーローを描き、戦いましょう!

描き出された図形をコンベアで運び出し、キャンバス上で組み合わせることでヒーローを生成。工場を整備し、効率よく“ヒーロー”を量産しよう!

ヒーローを量産化し災厄に挑むローグライトタワーディフェンス「ShapeHero Factory」の体験版が5月31日に配信!の画像

バトルはウェーブ制。量産したヒーローを送り込み、中央にあるゲートの破壊を阻止せよ。そして最奥で待つ”大災厄”を打ち倒そう!

ヒーローを量産化し災厄に挑むローグライトタワーディフェンス「ShapeHero Factory」の体験版が5月31日に配信!の画像

製品概要

タイトル:ShapeHero Factory(シェイプヒーロー ファクトリー)
ジャンル:工場ビルド、ローグライト、タワーディフェンス、自動化
リリース日:2024年第3四半期(予定)
価格:未定
プレイ人数:1人

体験版 要件

プラットフォーム:Steam
対応OS:Windows ※製品版ではmacOSにも対応予定
対応言語:日本語、英語、中国語(簡体字)、スペイン語(ヨーロッパ)、ドイツ語
※製品版では上記言語含む全12言語に対応予定
プレイ人数:1人

Steam
https://store.steampowered.com/app/2389040/

※メーカー発表情報を基に掲載しています。掲載画像には、開発中のものが含まれている場合があります。

コメントを投稿する

この記事に関する意見や疑問などコメントを投稿してください。コメントポリシー

ShapeHero Factory公式サイト
関連タグ #ShapeHero Factory